カイロで健康

痛みスパイラル

くりかえす痛み(腰痛・肩こり)を、「スパイラル痛」と名付けてみました。

●スパイラルとは、はてなダイアリーによると
「同じことが繰り返し何度も何度も起こる現象」と出ています。


■スパイラル痛の原因 その1 なんとかしよう

腰痛や肩こりの痛みが出ると、なんとかしようとして、痛めた部位に、痛み止め、マッサージ器、使い捨てカイロ、ジェットバス、長風呂、無理な運動、押圧、もみなどで 痛みが取れなくなるばかりか、悪化してしまうのだが、なんとかしようとしてさらに使用してをくりかえし、スパイラル痛になってしまう。
体の自然回復を待ち、痛みの原因を、カイロプラクティック+生活環境改善で取り除き、スパイラル痛から脱出できます。
「カイロで健康」 臨床ページが、みなさまのお役に立てるでしょう。

■スパイラル痛の原因 その2 対症療法

痛みが出ると、痛み止めなど対症療法により痛みが減って良くなったようにみえます。
しかし、根本的な原因が取り除かれていないため、痛み止めの効果が切れてくると、痛みだします。
痛むから、痛み止めを飲む、効果が切れると痛む、また痛み止めを飲む、これをくりかえすことで、スパイラル痛になってしまう。

「ギックリ腰をすると、またすぐ痛める」と言われるのも、根本の原因が残っているからです。

痛みの原因を、カイロプラクティック+生活環境改善で取り除き、スパイラル痛から脱出できます。
「カイロで健康」 環境ページが、みなさまのお役に立てるでしょう。


スパイラル痛

■スパイラル痛の原因 その3 原因が取り除きにくい

痛みが出る原因が取り除きにくい状況として、職種・職場の変更、仕事の体力の限界、仕事の姿勢・環境、介護、看病、子育てなど、一時的な回復と症状を繰り返すスパイラル痛に入ってしまいます。

職人さんや新入社員などは、数ヶ月の辛抱で体がその仕事に順応することで、スパイラル痛から脱出できます。
また介護、看病、子育てなど原因自体が自然と取り除かれることでスパイラル痛から脱出できることもあります。

▼スパイラル痛は、カイロプラクティック+ 生活環境の改善 で抜け出せます。
スパイラル痛から脱出して健康で楽しい毎日を願っています。
カイロで健康 「カイロプラクティック」へ戻ります >>