カイロで健康

カイロプラクティック トライアングル


精神

カイロプラクティックでは、病気の原因は
1.構造的障害
2.栄養(生理、生化学)
3.精神(心理)
の異常から起こるといえます。

この、構造、栄養、精神の3つを、カイロプラクティック・トライアングルと言います。

多くの病気は、このトライアングルの複合で発病すると考えられています。
つまり
健康は、カイロプラクティック・トライアングルによって維持されていると言えます。


構造

・適度な運動

現代社会の病気の多くは、運動不足が係わっています。
若い人は、運動する事が、成長に必要な事でしょう。
中年以降は、無理の無い運動、疲れを貯めない事が大切でしょう。
高齢者は、骨の変形、関節の動きの減少を考慮した運動が大事でしょう。

日常における、年齢に合った適度な運動は、健康維持にすばらしい効果がありカイロプラクティックでもお勧めします。

・姿勢の管理

お茶やお花、能や歌舞伎、日本人は、姿勢や動きに、敏感で芸術的です。このような、姿勢の管理は、成長が完成する、18歳までが特に大切です。

今までは家庭において、厳しいまでに言われてきました。
が、現代は、テレビゲームやプロ並なスポーツ、椅子の生活で、子どもの背骨が、側弯したりS字カーブが乱れたり異常が見られます。

姿勢は、脊柱の問題だけでなく、頭蓋、精神的問題まで影響を及ぼしていると考えられます。社会問題にもなっている、キレル、家庭内暴力、学校崩壊、などなど。姿勢が、社会に影響を与えているように思われます。

姿勢の管理や環境にも、カイロプラクティックは注目しています。


栄養

・食事の管理

食生活の美食化・インスタント食品・ファースト食品・ダイエット食品、腐らない食品・人工的に作られた食品・薬の食品・遺伝子操作の食品・などが病気を引き起こす原因の一つでしょう。

カイロプラクティックでは、おいしい・まずい、好き・嫌い、ではなく、今の自分に合う、合わないを、選ぶ必要があると考えます。安全で自然な食品を、お勧めします。


精神

・心の安定

現代のストレス社会において、心の安定を維持するのは、大変な事です。ストレスを発生させないためには、心の管理が必要です。心と身体は密接なつながりがあります。

カイロプラクティック施療院では、患者さんにリラックスしていただくために配色・温度管理・換気・匂い・BGM・照明・調度品などなどに気をくばっております。

心配事や悩みは、やさしいカイロプラクティックの先生が受けとめてくれるでしょう。

カイロで健康 「カイロプラクティック」へ戻ります >>