カイロで健康

寝返り健康サイクル

●おひるまの生活では・・・

立ったり・歩いたりするために背骨は、体の体重を支えなければなりません。
そこで背骨は、S字湾曲や強靭な椎間板さらには腰部や下肢の筋肉群、お腹の内圧などにより体を支えています。
私達の体は、日常生活において絶えず動いている背骨は、歪みが生じてきます。

■おやすみでは・・・


からだを横にして休むことで、全身の筋肉や関節を弛め、無意識下の寝返りで
背骨を自然にひずみ矯正します。
歪んだ背骨は自然な寝返りによって矯正され正常にしています。

▼その時・・・
なんらかの理由で、矯正されない場合。カイロプラクティックが、お役に立ちます。

寝返り健康サイクル

●フカフカのベット、凹まくら、低反発マットなどは、体が当る部位が変形して背骨が自然にならないばかりでなく、大切な寝返りがしにくくなります。
そのため背骨の歪みが矯正できなくなり健康サイクルが、保てなくなるので注意してください。
●60歳を過ぎて、背骨が退行変性(円背、4センチの身長減、背骨が曲がらないなど)の場合は、お布団の2枚重ねのやわらかめや高めのまくらなど、みなおされるといいでしょう。

寝返りは健康の素
背骨の歪みは万病のもと

ランバくん
ランバくん
カイロで健康 「臨床」 へもどります >>