カイロで健康

電気毛布
(局所)

電気毛布の局所使用の症例を考察してみました。
まれな、ケースですが、2例とも上腕三頭筋を痛めた症例です。


■はじめに
50歳代、男性、建築業、年に数回来院。
左の腰と左腕の肘が痛いので、診てほしい。

症状と結果
うつむき時に左足が5mm短く、左の骨盤を調整。胸の背骨(胸椎3番)を調整。
二の腕の後ろ側(上腕三頭筋)が、硬直し筋張っている。
帰りには、腕を動かしても痛くない。腰も楽になっている。

7日後、2回目、腰は快復したが、肘は、良くなっていたが2日前から同じように痛くなってきた。
うつむき時に両足はそろい、骨盤の動きも大丈夫。

胸の背骨(胸椎3番)と 二の腕の後ろ側(上腕三頭筋)が、硬直し、前回と同じようになっている。
お話ししていると、そう言えば、電気座布団を、肩に敷いて寝てから調子が悪いような気がする。

肩だけ電気毛布

あとがき
背中だけを加熱して、腕が痛くなったようです。
触診で、浮腫したり、脂肪が厚くなって、判ることが多いのですが、今回は、寒さの厳しい2月から使ったようで、体が順応する前に痛みで気がつくことができた症例でした。
電気座布団が、新しく売れているのでしょうか、いままで見られなかったのですが、年末から見受けられた、冬でした。

メルマガ805号

■はじめに
60歳代、女性、主婦、年に数回来院。
左腕が痛い、左足がよくつるので、診てほしい。

症状と結果
うつむき時に右足が3mm長く、骨盤を調整。
腰の骨1番を調整。胸の背骨3番を調整。
左足のと左腕が、右と比べ腫れたような感じがする。

お話ししていると、いつも左向きで寝ています。
省エネのため半分に折りたたんだ電気毛布を、左に敷いている。そっそうですか!

8日後、2回目、足は、つらなくなった、肩の動きはよくなったが、動く向きによって痛い。

1ヶ月後、もう少し気になるので診てほしい。腫れた感じも、だいぶ良くなっている。
帰りには、気になる動きも、痛みは良くなっている。

半分だけ電気毛布

あとがき
前回と同じように、寒い年明けからの症例で半分だけ電気毛布は、初めてでした。
半分に電気毛布を敷いた場合、左向きでも、上向きでも、
左半分が温かく、右半分が寒い状態になり、体温分布が乱れます。

メルマガ806号

三角筋と上腕三頭筋

2例とも、上腕三頭筋の筋肉が、硬直し痛みを出していました。
上腕三頭筋の上には、三角筋がありますが、痛みは出ていませんでした、体積が大きいので、熱に強かったと考えられます。
逆に、上腕三頭筋は、細長く、熱に弱く、症状が出たと考えられます。

2例目の半分だけ敷いて横を向いた場合は、上腕三頭筋は、電気毛布が離れる感じがします。
実際に横向いてみますと、上腕三頭筋の外側が、電気毛布に触り加熱されるので症状が出たと考えられます。


頸椎7番から上腕三頭筋

上腕三頭筋の神経は、首の骨(頸椎7番)から出ています。
頸椎7番は、後ろに飛び出していますので、背中側からの加熱に敏感です。
そこから出ている神経に影響を与え、上腕三頭筋に痛みを誘発した可能性もあるかもしれません。

電気毛布は,寝る前に温めて、お布団に入る時は、電源コンセントを抜きましょう

カイロで健康
「環境 首・肩」へもどります