カイロで健康

ヘッドスパ (頭部マッサージ)

●美容院でヘッドスパにより頭痛、首痛になった症例を考察してみました。
●はじめに
50歳代、女性、事務仕事
2日前に美容室で、新人さんが丁寧にヘッドスパをしてくれてすごく気持ちよくスッキリしたのです。
しかし明くる日から頭痛がひどく出て、仕事もできなくなってきた。
昼からお休みにしてもらって来院。

・症状と結果
首の後頭部が、発熱、腫れ と 頸椎2番の大きなズレ

首の筋肉は、さわらず、アイスパック使用。
頸椎2番調整、腕の筋肉を調整。

・あとがき
2日後の出勤には、改善していたそうです。
                                   ・・・メルマガ389号より・・・

後頭骨の腫れ 後頭骨と頸椎1番のラインが、揉みすぎによる炎症で腫れていることが多く診られます。

痛いからと言って、押さえたり温めたりすると、頭痛まで引き起こしてしまいます。アイスパックで炎症をおさえ安静にすることで、回復を待ちます。

後頭部の知覚と運動 後頭部の刺激は、頸椎神経2番3番に伝わります。
頸椎神経2番3番の運動支配は胸鎖乳突筋や僧坊筋があります。

後頭部の過剰な刺激は、知覚神経を介し運動神経を刺激し胸鎖乳突筋や僧坊筋に痛みが出ると考えられます。


また臨床経験で、頸椎2番のズレが大きい事から、後頭部の刺激が、頸椎を保持している軟部組織に影響をあたえ、ズレが生じると考えられます。

この場合は頸椎を調整しないと、頭痛が長引いてしまいます。

私の家族も、新規開業の美容院で、ベラベラ話しながら、数十分ヘッドスパしてもらいまして。
帰ってから、「頭がスッキリした、気持ちよかった」、と言ってました。
ところが明くる日から上記症例と同じように、ひどい頭痛で、回復には3日必要だったことがありました。
頭皮は筋肉が薄いので、揉みすぎやすく、気をつけるといいでしょう。
カイロで健康 「環境 首・肩」へもどります >>