カイロで健康

冷え・冷え・症候群

エアコン風障害

来院
40歳後半の女性。全身のだるみ・頭痛・肩凝りで来院。
検査
背部の筋肉全体が異常に硬直し背骨の前後湾曲が減少、特に頚椎の前湾が消失していました。
施療
背部の筋肉は、低周波で改善 3回で愁訴は、ほぼ改善しました。
しかし
2週間後に電話予約で来院された時に、脊柱の湾曲は保たれていましたが、背部の筋肉が硬直していました。
原因
職場で背部からエアコンの風が背中に当っていました。
対策
風の来ない場所に移動しました。吹き出し口を壁側に変更しました。
この場合、温風が当たっていたので、冷えることは無いと思われましたが、
暖かい風でも連続して当たるのは良くないようです。
対策後は、1ヶ月たちましたので、診たところ、順調です。

夏のパジャマ

来院例
30歳の女性。朝起きたら腰が痛い
状態
下肢の筋肉が冷えてカチカチになっていました。それに伴ない骨盤が変位していました。
施療
骨盤の変位を、修正しました。下肢の筋肉は、低周波治療器とホットパックでゆるめました。
原因は?
1.夏のパジャマで冷えやすかった。
2.子供に布団を取られて明け方トイレに行くほど冷えた。
対策
1.冬物のパジャマにしました。
2.布団は子供と別にしました。

学生の薄着

来院例
中学生が腰痛と下肢痛を訴えてみえました。
原因は
新入学になったので、パジャマと布団を薄着にしました。4月の初めの低温で冷えて痛みがたようです。
施療は
冷えで筋肉が収縮していましたので筋肉をゆるめ、引きつってずれた骨盤と腰椎を戻しました。
環境対策
低いベット(2段ベットの片方)も冷えやすい状態なので、着物と寝具を冷えにくくしてもらいました。

残暑の冷気

原因は?
残暑がきつく、窓を開けて寝たところ、朝方の冷気が体にかかり、体が冷えてしまいました。腹筋や下肢の筋肉が引き連れて腰椎や腸骨をズラしてしまい、腰痛となりました。
環境対策
窓を閉めて寝る・布団を掛ける・厚着や腹巻きを使用・ベットを窓際から離す


夏は、冷気や冷たい飲み物。
冬は、保温力の不足。

冷えは、万病の元!!
サブラク大魔王
サブラク大間王
カイロで健康 「臨床」 へもどります >>