カイロで健康

マッサージ器

マッサージ器の使用で、背中を痛めた症例です。
●はじめに
60歳後半、男性、半年前にギックリ腰。、少しよくなっていたが、1ヶ月前に、マッサージ器で再発、痛みが取れなくて来院

■症状と結果
初回は、痛み止め注射のため、問診のみ。
1週間後2回目、左仙腸関節、腰椎5番のズレ。
2週間後3回目、左仙腸関節のズレ。だいぶましになってきたが、上向き時だるみがある。
3週間後4回目。痛みはほとんどなく改善。

■あとがき
腸のポリープなどもあり、半年に渡り、だいぶ心配・苦労されていたようです。
年齢的にみると、ポリープなどの他の疾患の可能性もあり注意してましたが、仙腸関節と腰椎の調整で、改善することができました。
                         ▼メルマガ193号より・・・・・その他5症例 >>

マッサージ器で痛めた部位 ・タイマーを何度も入れ直しもみすぎで筋肉が炎症して背部痛。

・途中停止でうたた寝して押された背骨がズレて局部の痛み。

・痛いところを集中もみすぎで筋肉が炎症して強い痛み。

・高齢者の変形固着した関節に使用して関節や周辺が炎症して痛む。

マッサージ器のやりすぎは、背中に縦長の赤く炎症・腫れ・発熱が診られます。
特に、明くる日にひどくなってあわてて来院される事が多いです。

夏場や温泉など温めたあとは、短時間でも腫れてしまいますから、注意が必要です。
・・・「もみすぎ」「おしすぎ」「やりすぎ」の 3すぎ に注意!!・・・
カイロで健康 「環境 足腰」 へもどります >>