カイロで健康

テレビを見る姿勢2

実体験
右向きにテレビを見る姿勢で、足が痛くなった症例を考察してみました。
椅子に腰掛けて横のテレビを見る 食卓テーブルに腰掛けて、となりの部屋のテレビが見られるように、引き戸を取り外しました。

テレビは、右側でほぼ90度まで体をねじった状態で見ていました。
時間は、ニュースや天気予報など、短時間にするよう注意はしていたのですが、この年はサッカーのワールドカップがあり、1時間程度はねじっていたこともありました。

右足のうらに痛み 1ヶ月ほど経った時から、腰が少しだるくなり右足のうらに痛みがでてきました。

腰椎4番5番のズレが生じ、その神経支配の足のうらに痛みを出していました。


引き戸を復活させ、食卓からテレビが見られないようにしたところ、再発もありません。

最初は、サッカー見終わった後の疲れ程度に思っていました。
ところが、いくつも試合を観戦していると、足がだるいし変だぞ、と感じてきました。
首のひねりが大きいと思い(頸椎が悪くてかかとが痛くなる子供さんとが多い)、まず頸椎を調整したのですが回復しません。やはり腰椎かと調整すると3日ほどで、あれ、忘れている。という感じでした。
・・・テレビは、正面の良い姿勢で見ましょうね。・・・
カイロで健康 「環境 首・肩」へ戻ります >>