カイロで健康

メルマガ

2001年
9月

●35号 9月 26日 枕を変えて 渓流つり
●34号 9月 19日 息子の布団 のど痛
●33号 9月 12日 骨盤ベルト 50肩
●32号 9月 05日 ぎっくり腰 足首痛

●35号 9月 26日・・・枕を変えて・渓流つり

■題目:枕を変えて、腰痛
来院:60歳後半 女性 主婦 一週間前から朝一腰痛(中央)
状況:仙腸関節が変位と頚椎が変位
施療:仙骨と頚椎を調整

結果:時々診る患者さんですので、いつもと変位が違うのと、朝一不調から寝具は??
枕をスポンジの低いのに変えたのが、よくないようでした。
背中が円く成りかけなので、枕は、高めが必要でした。
・・・・枕は、40代、60代、で診直しましょう、ね・・・・・

■題目:渓流つりで、右肩痛の再発
来院:40歳後半 男性 調理師 3日前から右肩痛で来院。
右肩の前方変位で、帰りには、改善。
再発:3日後に、再発、、 同じく右肩の前方変位、帰りには、改善。

考察:一回目の帰りには、痛みも無かったので
明くる日に、渓流つりに出かけ、40センチ級の大物が3匹釣れたそうです。
重いアイスボックスを、肩にかけて、下山したときに、右肩が、再び痛くなったそうです。
・・・・・施療の後は、3日ほどは、無理しないで、ね・・・・・

▼タカから、
秋空に秋風、いい季節ですね。
ビール片手に、おいしいもん食べて、、、、ごろ寝は、冷えに注意ね!!

●34号 9月 19日 ・・・息子の布団・のど痛

■題目:息子さんの布団で、腰痛
来院:50歳後半 女性 スーパーのバックヤード。数年前から慢性腰痛(右側)
状況:右の仙腸関節が変位
施療:仙腸関節を調整

結果:4回調整しましたが、変位の関節が、右や左に変わる??ので、、環境を問診すると・・・
数年前に、息子さんが都会に就職しました。
それまで使用していた高級布団(高級だからもったいなかった)を、譲り受けていることがわかりました。
早速、布団を新しいのに、変えてもらいました。
結果:1週間後で、変位は消失。 腰痛も改善しました。5回の施療で1ヶ月かかってしまいました。
・・・・・寝具は、個人での使用ですね。リサイクルには、注意!!・・・・・

■題目:のど痛
来院:30歳後半 男性 機械組付業。
1ヶ月前から物が飲みこみにくい、痛い、うがいができない。耳鼻咽喉科では、異常なし
状況:頚椎、胸椎の変位、(特に前方変位)。頚部が、浮腫
施療:頚椎、胸椎を調整

結果:1週間後2回目の時には、痛みは、消失。うがいも問題なし。頚部の浮腫も改善。
・・・・・のどの痛みは、まず耳鼻咽喉科。異常が無ければ、カイロプラクティックで改善・・・・・

▼カイロプラクティックの発祥の地である米国で発生した、
同時多発テロ事件で、犠牲となられた方々、に哀悼の意を表します。
米国民、被害者の方々に対し、お見舞い申し上げます。

●33号 9月 12日 ・・・骨盤ベルト・50肩

■題目:骨盤ベルト
来院:50歳前半 女性 事務仕事 。 1週間前から腰痛(中央)
状況:左右の仙腸関節が変位
施療:仙腸関節を調整
結果:施療終了後には、ほぼ改善

考察:骨盤ベルトで痩せる??のを2週間前から実行していました。寝る時も、外さなかったそうです。
ベルトの張力で、仙腸関節が締めつけられ、腰痛が引き起こされたようです。
・・・・ダイエットには効果なかったようです。・・・・・骨盤ベルトも、合わない人は注意・・・・・

■題目:50肩
来院:50歳後半 女性 食品加工(冷凍品扱い)。 1ヶ月前から左肩が痛い(うずく)。
レントゲンで、50肩と言われたそうです。
状況:頚椎、胸椎の変位、肩関節の動き(可動域)減少。指の関節も変形(痛みはなし)
施療:頚椎、胸椎を調整、肩の前方転移を調整。長靴に中敷、風を通さない衣類で、冷え対策。
結果:3週間3回目の施療で、痛みは、ほぼ消失。可動域も、70%改善。
肩廻し運動、アイロン体操の継続を指導しました。

考察:50肩は、改善が、悪いですよ。
この患者さんは、仕事で体を、よく使ってるのが、幸したのか、早い改善が、見られました。
指の関節の変形などから、冷えによる問題もあるようです。
・・・・・50肩は、肩廻しでおかしいなと思ったら 早めの施療で早い改善・・・・・

▼食欲の秋。。栗拾いや梨狩り、きのこ取りも準備運動で、けが防止!!・・・・栗拾いの患者さん、診えました・・・・・

●32号 9月 05日 ・・・ぎっくり腰・足首痛

■題目:ぎっくり腰
来院:40歳前半 男性 紙加工業、 2週間前から腰痛、2日前から動けなくなって、奥さんに付き添われて来院
状況:うつむき時、左足が20mm長い。左仙腸関節、腰椎5番がズレている。
!!腰椎2番から4番の筋肉が、ガングリオンのように炎症!!マッサージ器を、長時間かけていたようです。
施療:ズレを修正、アイスパックとテーピングで処理。
明日:「今日もだいぶ痛いんで、診てくれませんか」の電話、、
連続は、筋肉の炎症を加速するだけなので、予約どおり、4日後に診ましょう。と回答
2回:自力で歩行、ベットにも難なくうつむきができました。3日後から、ほぼ改善したようです。
4日後、2回目で施療完!!

考察:なんとか、早く治そうと、余計悪くしている方、よくありますね。
・・・・・急性期は、安静も施療・・・・・

■題目:足首痛
来院:20歳代後半 男性 とび職
状況:左足首の前面の痛みで来院、数年前から時々痛み、2週間前から痛みが強い
施療:左仙腸関節のズレで、左足が10mm長く足首に負担がかかる。 さらに足首の舟状骨が、ズレていました。
2週間3回の施療で、改善しました。

考察:数年前に、捻挫をしており、舟状骨のズレが、そのままになっていたのが原因でしょう。
・・・・捻挫も、カイロできちんと戻しておきましょう!!・・・・

▼運動会の秋
体育祭や運動会のシーズンですね、準備運動で、けが防止!!
・・・・運動会で腰痛、1位は綱引きですよ・・・・・

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>