カイロで健康

メルマガ

2004年
9月

●185号 9月 29日 更年期障害?
●184号 9月 22日 慢性肩こり
●183号 9月 15日 リュウマチ症状
●182号 9月 8日 背中の腫れ
●181号 9月 1日 膝痛 アカスリ

●185号 9月 29日 ・・・・更年期障害?

●はじめに
40歳代、女性、CAD(製図)仕事。右肩こり、右胸部、のど痛で来院
数件の病院を受診し、レントゲン・MRI・心電図・血液検査は問題なく
更年期障害と診断。

・・・症状と徴候・・・頚椎2番、特に7番が大きくずれている。胸椎、左仙腸関節、鎖骨のずれ。

・・・結果・・・2回目には、のどが少し気になる程度で、ほとんど改善。

「病院の検査では、なんで異常が出ないんでしょう」って聞かれるんですが、背骨のずれは、病気ではありませんので、異常なし、となるんです。

病院では、背骨のずれ=問題なし。カイロでは、背骨のずれが、問題。と、根本の考え方に違いがあるのです。

・・・あとがき・・・
頚椎7番のずれが、大きいので、原因を尋ねていましたが、1回目には、思い当たりませんでした。

帰ってから、家族と話したら、3年前に、リックを背負ったままスキーで転倒、1ヶ月くらい首が回らなかった事があったそうです。どうも、その後から少しずつ症状が出たようです。
・・・転倒では、背骨にずれが生じやすいので、戻しておきましょうね・・・

●10月の本は、「うしろにいるのだあれ、みずべのなかま」
うしろにいるのだあれは、愛子さまで、ブレークしました。
楽しい絵本なので、2作目も買ってしまいました。
ミーハーのタカは、「うずらちゃんのかくれんぼ」も注文中

■タカから (^o^)
1ヶ月ぶりに、来院、肩こりの男性との会話
「このまえ、床屋にいったんです」
「そのとき、かたもみしてくれる、いつものにーちゃんが」
「いつもの、カチコチの肩じゃないですね???」
「首も細くなりました??」
ですって。
床屋さんにも、改善を感じてくれて、感謝感激雨あられ
「調子に乗って、平泳ぎしたら、少し肩がはってきたんです」
「はい、診ましょうね」

●184号 9月 22日 ・・・・慢性肩こり

●はじめに
30才前半、男性、営業と配達
慢性肩こり、首痛、最近は左のあごまで痛むようになってきた。
いつもは、指圧施療。今回は治らないので、現場の監督さんの紹介で来院。

・・・症状と徴候・・・
頚椎5番が大きくずれている。腰椎5番、仙骨も大きいずれ。左肩が前方変位。
低い枕の使用。(5センチは必要)

・・・結果・・・
6日後、2回目には、帰ってから1日は、だるかったですが、
2日目から、首も肩も快調です。頭痛、あごの痛みは、まったく気にならない。

・・・あとがき・・・
枕は、帰りにスーパーで買っていったようです。
2回目に、仙骨のズレが、出てましたが、運転中に左足を曲げているのが悪いようでした。
2回目には、明るい態度で、目も輝いていました。
・・・健康は元気の源!!!・・・

●HPは、「足の むくみ」です。むくみの特効薬は、歩行、ですね

■タカの近所に、ジャスコが出来て3年、集客力はすごいですね。
今年になって、業務用食材店、丼屋、もう少しで、ドラッグがオープン。
どこのお店も、床は硬いですね。買い物にも、いい靴が必要ですね。
さあ、新店舗、見にいーーこう!!!GoGo

▼タカから、
夏ばてでしょうか、戻りカツオのように、ギックリ腰が、戻っています。
疲れがたまると、いつもは大丈夫な事でも、ギックリと来ますのでお互い、注意しましょうね。

●183号 9月 15日 ・・・・リュウマチ症状

●はじめに
50才台、女性、事務仕事
20年前から、手足の痛み。痛止め(1日に2回)使用。
リュウマチ検査は問題なし。両手首の滑膜、靭帯を手術。右手首はボルト固定。

・・・症状と徴候・・・
両手は、スワンネック(白鳥の首のように湾曲)動きはかなり消失。
足は、むくみ(くるぶしが隠れる)はあるが、変形は手首ほど進んでいない。
痛み止めは、効果がほんとんどない。

夏でも電気毛布使用。ローラーマッサージ器。折りたたみベット使用。
頚椎1番が、右に大きく変位。腹部の筋肉が硬直。

・・・結果・・・
2回目5日後、半日ほど好転反応で体がだるかった。
3回目15日後、足のむくみ減少、手は痛む。
4回目20日後、足のむくみはほとんど改善。座薬は、1回で効くようになってきた。
その後、1ヶ月毎に来院
現在は、手の手術した部位のみが、動かした時に痛む。
現状を維持するように、保存的療法。

・・・あとがき・・・
視診、問診では、リュウマチ症状が現れていました。
しかし、リュウマチの血液検査では何度計っても問題なしだったようです。
ですから本当のリュウマチだったのかどうか、微妙なところです。

関節の発熱がありませんでしたが、変形が大きく手術もしてましたので無理せず慎重に施療しました。手術の部位だけ痛みが残ったので、完全な回復ではないのが残念です。

カイロプラクティックでリュウマチは、治すことができません。が
症例のように、生活する上に少しでも、お役にたてるとうれしいです。
・・・患者さんの改善は、明日の施療への活力・・・

■今週は、何年も前に来院された患者さんが、久ぶりに何人も来院されました。
その間、元気だったようで、カルテを見てなつかしいやら、うれしいやら。
運動会のシーズンですね、患者さんで一番多いのは、綱引きです。
みなさん、無理しないように・・・タカ

●182号 9月 8日 ・・・背中の腫れ

●はじめに
50才台、女性、機械加工。体がだるい、特に背中が痛い

・・・症状と徴候・・・左肩甲骨の周辺の広い範囲に腫れがある。頚椎、胸椎のズレ

・・・結果・・・
背骨を調整、背部にアイスパックと並行して低周波を使用
帰りには、動かしてもほとんど痛みなし。

・・・あとがき・・・
腫れの原因は、ペットボトル体操でした。
ペットボトルに水を入れて凍らせて、解けるまで振り回す体操をしてたそうです。
「手を冷やすと血行がよくなって肩こりが取れる」???のを実行したようです。

ペットボトルやダンベルは、勢いつけて悪くすることが多いです。ね
・・・がんばりすぎも、不健康・・・

■HPは、「キッチンの足台」リニューアルです。
雑誌などでよく紹介されますが、実際使ってみると・・・

■今週から、臨床報告を1件にして、サラリと読み通せるようにしてみました。 朝方涼しさを通り越して寒くなってきました。
子供たちが、足がだるいと言い出し、診たところ、短パンで寝てて足が冷えてました。そろそろパジャマにしなさーーい!!
みなさんも、寝冷えしないように、お互い気つけましょう。。。タカ

●181号 9月 1日 ・・・・膝痛・アカスリ

●はじめに
60歳代、女性、主婦。趣味は、野菜作り
ウォーキングを始めて1ヶ月、左の膝が痛くなってきて来院。

・・・症状と徴候・・・
左右の仙腸関節、左の股関節が外転、仙骨(お尻の中央)が右にねじれている。
膝には、腫れはない。自分で動かすと痛む。

・・・結果・・・
股関節から膝にかけて筋肉が硬直を中心に施療。
帰りには、動かしても痛みなし

・・・考察・・・
靴は、1000円のバーゲン品で、軽くて底が薄い物を使用。
これが、膝にダメージを与えたと思われます。

股関節と仙骨の大きなズレは、2つ折の釣り用いすにこしかけて草むしりをしていたのが、悪かったようです。
これが、足や腰の筋肉に影響を与えたようです。
・・・健康的な野菜作りも、まずは自分の健康から・・・

●はじめに
50才代、女性、事務仕事
夏休みに韓国旅行に行きました。
そこで、本場のアカスリに行ったところ、「背中が硬いですね」と棒状の物でゴシゴシしてくれたそうです。
ホテルに帰ってあくる日に、背中が赤く腫れてヒリヒリ状態。
帰国してから、だんだん腰まで痛くなってきて来院。

・・・症状と徴候・・・
背中の腫れは、ひいている。胸椎、肋骨、腰椎、頚椎のズレ
特に、胸椎と肋骨部位に問題がある。

・・・結果・・・背骨を調整、筋肉は硬化部位のみ調整。帰りには、すっきりと改善。(本人談)

・・・あとがき・・・
ガイドブックで行ったようですが、どうも、日本人には強すぎたようですね。
日本人は、小柄で、筋肉が柔らかいので、海外では、強すぎる事が多いようです。

キムチはおいしかったそうです。。チャンチャン
・・・やりすぎは、体が、もうやめて!!と痛みの信号をだします、よ・・・

今月の本は、「トリビアの泉 Zと[」 夏の疲れを、へぇーーと 吹き飛ばしましょう。

▼タカから、「ビアレルーチェ」光の並木道
8月28日(土曜日)夕方から、滋賀県長浜市で開催
・「長浜八幡の紫陽花」娘(中2)の作品は優秀賞
・「乱舞」私の作品は入選しました。