カイロで健康

メルマガ

2006年
6月

●271号 6月 28日 肩のサービス
●270号 6月 21日 足裏マッサージ
●269号 6月 14日 C湾曲
●268号 6月 7日 大型座椅子

●271号 2006年 6月 28日 ・・・・肩のサービス

●はじめに
30歳代、男性、会社勤務(トラック運転)、大柄、野球の趣味
4日前から、ギックリ腰で、痛みが治まらないので、同僚の紹介で来院

・症状と徴候
うつむき時、左足が20mm長い。左仙腸関節のずれ。
足の筋肉を触診時、硬直。
「足が、硬くなってますね、冷えかな、短パンで寝てません?」
「あぁぁ、それで夜、足がつるんですね」
「薄くても、長いほうが、いいですよ」

野球が趣味なので、肩を検査すると前方変位
「これじゃ、球が、まっすぐ投げられないでしょう?」
「そうなんです、痛くて投げられないんです」
「あとで、調整しましょう」

・施療と結果
左仙腸関節、右肩関節、足と腰部、肩の筋肉を調整。

4日後2回目
「痛みはどうですか」
「きのう、野球の試合にでたんですが、腰も肩も痛みがほとんどなかったです」
「よかったですね、骨盤も安定してますし、もう大丈夫でしょう」

7月の本は、「ムーミンママのお料理の本」です。
ちびのミイのペッパースパゲティ・ムーミンパパのツナスパゲティ
どちらも、おいしかったです。ごちそうさま

▼タカから、
ワールドカップ日本、世界の壁は、高いですね。ごくろうさまでした。
今年は、時間帯が、いいのか、前回に比べ応援疲れの患者さんが少ない感じがします。
まだこれからも、目の離せない試合が続きますよね
寝てるような、見ているような、体勢が、首痛や腰痛になりやすいです、いい姿勢で、観戦しましょうね。
ベッカムのような、かっこいい父、、、、、目指すのは自由だ!!

●270号 2006年 6月 21日 ・・・・足裏マッサージ

●はじめに
40歳代、女性、主婦
3日前から、右膝裏が痛くて、歩きにくい。で来院

・症状と徴候
骨盤、腰椎のずれは、ない。膝の動きは、いいが、後方へずれている。

「ふくらはぎが、腫れてますね、なにか運動でも」
「毎朝15分は、ウオーキングをしてますけど」

「左の足も少し腫れていますね、、あれ??足の裏が、ひどいですね」
「足裏マッサージって、関係あります〜〜〜」
「だいぶ、もんだんですか?」
「友達の練習台になったんです、オイルを塗ってですけど・・・
そういえば、もう一人の友人も下痢したとか・・・言ってました」

「この辺も、もみました??」
「ええ、膝から下は、もんでもらいました」

「表の方は、もみませんでした?」
「ふくらはぎの裏だけです」
・・・これが、前後のバランスをくずした原因だな・・・

「ふくらはぎは、ヒラメ筋って言うんです・・・鯛やヒラメの舞い踊り・・・
てな調子で前後のバランスを崩して、痛みがでたようですね」

・施療と結果
膝の関節を調整、(ゴキリンと、クラック後に可動性を回復)
筋肉のバランスを調整して、帰りには、痛み消失。

・あとがき
患者さんと友達は、同じように下痢をしたそうです。
足もみの効果なのか、オイルの成分なのか、わかりませんが、体に塗るものも、気をつけたほうがいいですね。

●HPは、「座布団」です。正座するときに、膝頭を出して腰痛になった症例です。

■タカから、
暑くなって、ギックリ腰でてます。それも、治りの悪い数回施療の状況が、ちらほら。
痛め直し(痛みが回復してから、無理して再発)も、でてます。用心してくださいね。

●269号 2006年 6月 14日 ・・・・C湾曲

●はじめに
30才代、男性、教師。慢性腰痛(中央部)、右肘痛、ホームページを見て来院。

・症状と徴候
骨盤の検査時に、浮腫、仙腸関節の動きが緩い
「関節が腫れてますね、ベルトしてました??」
「え、、え、、わかるんですか!!」

「強く締めていたようで、関節が腫れてますよ、痛いはずですね」
「黒くて、しっかりとした、ベルトなんです」
・・・おどろくと、聞いてもいない、色まで教えてくれます・・・

「この関節の動きから、おしりの方からもベルトがついてますね?」
「ええ、斜めにもついてます」

「きょうは、この関節は調整できませんね、ちょっと期間かかりますよ」

・施療と結果
4日後、2回目、右肘は改善。腰は、寝ていたら大丈夫になってきた。
関節の腫れは、ほぼ改善しているので、調節。

9日後、3回目、腰は、時々気になる程度に改善。。。施療完

・あとがき
背骨の湾曲がSではなくてCのタイプで、肩の傾きが大きく心配されていました。
少し柔らかいお布団にしたのと、骨盤の改善で、3回目には、かなり改善しました。

■タカから、
例年は、5月からギックリ腰が増えてくるんですが、
今年は、今頃にずれ込んでます。。急に暑くなった日には、無理しないように。

野鳥を撮っている患者さんも、渡り鳥が、20日ほど遅かったそうです。
野鳥は、するどい!!というより、素直なのでしょうね。

●268号 2006年 6月 7日 ・・・・大型座椅子

●はじめに
60歳台、女性、製造業。右膝の痛みで来院

・症状と徴候
両仙腸関節、腰椎5番3番1番のずれ。座骨周辺、足の前面の筋肉が硬直

過去のカルテとは、特に腰椎3番が、違う
「腰の上の方がずれてますけど、座椅子とか買いませんでした?」
「リクライニングするの買ったんですけど、、、
最近まで、寒かったんで、使ってなかったんです。」
「いつ頃から、使い出したの??ですか」
「この前暖かくなった、2週間ぐらいまえですかなーー」

・・・寒いのに使わなかった=大型かな・・・
「大きいのですか??」
「ええそうです、足を乗せる台も、ブルブルするんです」
「じゃあ、背もたれは、倒してですね?」
「うとうと寝られるように倒してあるんです」

・・・座骨や足の前面が硬直してるのは、それだな・・・
「どうも、それが、原因のようですね」

・施療と結果
関節を調整、座骨、足の筋肉を調整。帰りには、膝の痛み改善。
膝の痛みは、膝が悪いのではなく、膝に付着している筋肉が、痛みを出していたようです。

・追伸
サッカーのワールドカップ、楽しみですね。
深夜になりますので、変な姿勢で、うとうと寝るのに注意。
ごろんと横に寝られる準備で、応援しましょうね。
いつも、応援疲れの患者さん、来院されますから、、、

■HPは、「たたみvsゆか」実験してみました。
ゆかは、やっぱり、冷える!!!これまた、サッカー応援に注意!!

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>