カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2007年
2月

●304号 2月 28日 金融業
●303号 2月 21日 あごも痛い
●302号 2月 14日 スキー
●301号 2月 7日 間欠跛行

●304号 2007年 2月 28日 ・・・・金融業

●はじめに
50歳代、男性、金融業
慢性首痛、肩こり、2年前から左耳鳴り 、左手が上がらない
ビタミン剤、低反発枕、電気毛布使用。

・症状と徴候
左仙腸関節、頸椎1番2番を調整。

2回目6日後、
電気毛布止めたら、朝スッキリ起きれますな。
肩こりも耳鳴りも気にならなくなりましたし、、、、
言わなかったんですが、左手が上がるようになりました。

・あとがき
奥さんのすすめで、しぶしぶ来院しまして、全然信用がありませんでした。
左肩の問題を、ためした所が見え見えでした。
こっちも、わざと話さずに、そーっと改善しておきました。

金融業の方は、職業柄でしょうか、施療効果を疑って来院されることがあります。
職業柄なんでしょうね、
職業柄といえば、気を使うのでしょう、内勤の方は、肩こり、
外回りの方は、冷えによる腰痛が多いですね。

■HPは、「竹踏み」です。
結構ストレッチ効果でスッキリしますよね、
でも、その上で立ってしまうと、メルマガ300号のようになります。

■3月の本は「マルコ・ポーロの迷路」です。
迷路本は、大人の患者さんも、結構楽しんで読まれてます。

■タカから、
先週光電話に代えました。
ボイスワープのつかい勝手がちがったり、LANが不調になったり
ああ、変えなきゃよかったとストレスかけまくり。
ようやく慣れて、順調、順調。

新しいことは、楽しんでできればいいんですが、ストレス感じるようではまだまだ修行が足りません。
山の雪も消えたので、3月はパラグライダーで仙人気分になれるといいな〜〜

●303号 2007年 2月 21日 ・・・・あごも痛い

●はじめに
50歳代、男性、事務職
1ヶ月前から右腰が痛くて、3週前からあごも痛くなってきた。

・症状と結果
うつむき時、右足が20mm短い 右肩の浮き上がり
両仙腸関節、腰椎1番5番、頸椎1番、顎関節のずれ
2回目6日後、右腰引き連れた感じに波がある。あごは違和感なし。
3回目12日後、腰痛も気にならない。

・あとがき
初検時に、腰のねじれが大きく、慢性的な腰痛になっていて、
その腰を補正するために肩がねじれていました。
ねじれた肩の不均等な緊張が、あごにまで痛みを出していた考えられます。

■タカから、今週もギックリ腰多く来院されました。
春が早く来た感じがします。
みなさん、疲れがたまって、急に立ち上がったりするトリガーでギクリ!!と来たようです。
疲れを、明日に持ち越さないように、しましょうね。お互いに。

●302号 2007年 2月 14日 ・・・・スキー

●はじめに
20歳代、女性、スキーインストラクター
1週間前から腰が痛くて、里の接骨院に行っていたのだけど、痛みが強くて滑れなくなってきた。

・症状と徴候
左仙腸関節のずれ。腰部のはれ。関節を調整、テーピング使用、帰りにはかなり改善。
2日後に、同僚が来院。元気に滑っているそうです。

・あとがき
今年は、雪不足で、路地やブッシュが出ていてケガをしやすいようです。
気をつけて滑りましょう。

■HPは、「ビーズクッション」です。
あれ、きもちいいですよね、でも使いすぎたり、寝ちゃったりするの気をつけないと、いけませんね。

▼タカから、
腰痛もち、県外の患者さんで、お試し気分半信半疑で2ヶ月前に友人と来院。
「その後3日ぐらいから、腰痛が気にならないことに、気が付きまして」
「また少し気になりだしたので診てください」
施療中に
「じつは、今週、富士スピードウェイでレースに出るんで、、」
今週のキーワードは、スピード、となりました。チャンチャン

●301号 2007年 2月 7日 ・・・・間欠跛行

●はじめに
50歳代、男性、事務仕事
左腰痛、10mほど歩くと足がしびれて歩けない。
少し休むと、また歩ける。
整形外科で骨がずれていると言われて、牽引しても変らない。

・症状と徴候
足の血色は良好なので血管障害は問題なし。うつむき時、左足が20mm長い。
左仙腸関節 腰椎5番、3番、頸椎5番のずれ

2回目5日後、だいぶ楽になってきた。左足が10mm長い。

3回目10日後、ほとんど普通に歩ける。左足は、5mm長い。
調整後足の長さはそろい、歩行状態も良好で施療完。

・あとがき
間欠跛行(かんけつはこう)少し歩くとしびれてくる。
症状が出ていたので脊柱管狭窄の初期だと考えられました。

脊柱管狭窄のような神経の症状は、施療期間が長くなりがちですが、足の長さの変化で診る限り、半分ずつ軽減していき早く改善しました。

■タカから、
今週は、首が回らない、頭痛がする、など春先の患者さんが、もう来院されてます。
着込んで、汗をかいたり、薄着で首もとが冷えたり、春物も上手に使って、体の温度管理に、お互い注意しましょうね。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>