カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2008年
10月

●382号 10月 29日 右肩痛
●381号 10月 22日 半年前から腰痛
●380号 10月 15日 変則勤務
●379号 10月 8日 元気な80歳
●378号 10月 1日 左肩痛

●382号 2008年 10月 29日 ・・・右肩痛

●はじめに
60歳代、男性、運転手
3ヶ月前から右肩痛、ブロック注射5回しても痛みがひかない

・症状と結果
右肩腱再腱術、右大腿骨骨折、健康食品3種類
右背部脂肪腫、右肩上方、後方へ可動制限。うつむき時、右足が10mm長い

右仙腸関節、胸椎3番、頸椎2番のズレ、右肩の施療
2回目、5日後、痛みに波が出てきた。
3回目、12日後、仕事をしていても、少し気になる程度。施療完

・あとがき
今回はブロック注射5回や右肩腱再腱術によりどの程度回復するか予想できませんでしたが、動きの制限はあるものの、痛みは回復することができました。

大腿骨の骨折により、足の長さが5mmほど長くなっていました。
足底板は2-3mm程度で違和感がなくなりました。

初見時に体臭から健康食品が、考えられました、いろいろな、精力剤やドリンクを多飲していたのも問題があったようです。

■11月の本は、「崖の上のポニョ」購入してみました。
このシリーズは、患者さんがよく見ています。

■タカから、そろそろ冬のシーズン到来
すのこベット、床でおやすみ、の患者さん来院されてます。
とにかく、筋肉が硬直、しています。

景気が悪くなってきたようですね、健康業界への影響はこれからじわじわ来そうです。
患者さんの金銭負担が少なくなるように、早い健康回復ができるよう努力していきます。

●381号 2008年 10月 22日 ・・・半年前から腰痛

●はじめに
50歳代、女性、家庭菜園
半年前から腰が痛い
病院で腰が曲がっていると言われて通院しているが改善しない。

・症状と結果
寝具に健康マット、健康サンダルを使用

うつむき時、右足が10mm短い、右仙腸関節、腰椎5番のズレ
2回目、13日目、痛みはだいぶ引いてきた、右足が5mm 短い。
3回目、24日目、腰は痛みなく、肩こりが気になる程度で、施療完
仙腸関節のズレが反転し、左足が3mm 長い

・あとがき
2回目の後に旅行が入ってしまい施療期間が長くなってしまいました。
この時点で、旅行が行けるまで、回復していました。

初見時に、右の仙腸関節のズレ方向が、あまり見かけないズレでした。
3回目の仙腸関節のズレが反転したことから、これが、元のズレで さらに、追加されて、初見時の複雑なズレを生じていたと考えられます。

複雑なズレは、過去の腰痛+健康マット、だったかも知れません。
また
レントゲンで腰が曲がっているような、触診感覚はありませんでしたので仙腸関節のズレから来る腰のねじれている状態が、写ったのではないかとと考えられます。

■HPは、「ストレッチマット」です。
このように、イナバウアのように背中を反らす商品、いろいろありますよね。

■タカから、
最近、パワースポットが流行のようですね、文杭峠に行かれた60歳代の患者さんは、山の中にもかかわらず、人がいっぱい、しかも若い方が多くておどろかれていました。

見えない力には、引きつけられるのは、本能なのかもしれません。
ハンドパワー〜〜〜さわらずに関節は動かせません。
わたしだけ〜〜〜〜

●380号 10月 15日 ・・・変則勤務

●はじめに
20歳代、女性、介護職
1週間前から右の腰が痛くて、仕事が出来ない。
職場の紹介で来院

・症状と結果
うつむき時、右足が10mm短い。
右仙腸関節のズレ 腰椎1番のズレ、テーピング処置
2回目、5日目、ほとんど回復し仕事をしている。

・あとがき
介護のお仕事は、腰や背中、肩など痛めやすいです。
姿勢に無理があるのと、変則勤務は疲労が貯まるようです。

介護の現場は大変なようです、若い人が、元気を取り戻し笑顔でがんばれるようになると、こっちもパワーがもらえます。

■タカから、
先週まで続いた、軽いギックリ腰も、落ち着いてきました。
代わりに、背中が冷えて肩や腰が痛い、かぜ気味で体調不良、などの患者さんが来院されていますので気をつけましょう。

今年は、柿が、あちこち鈴なりです。そんな年は、雪が多いとか言われてます。
それより、柿の食べすぎで腰痛になることがあります。一度に5つも6つも食べ過ぎないように気をつけましょう。

●379号 2008年 10月 8日 ・・・元気な80歳

●はじめに
80歳代、男性
2ヶ月前から両足が痛くなってきて、歩きにくい。
十二指腸潰瘍手術、腰部圧迫骨折、イオンマット使用

・症状と結果
背骨の動きがだいぶ悪い、
左仙腸関節、腰椎5番と圧迫骨折の1番を慎重に調整。

2回目、5日後、だいぶよくなってきた
3回目、13日目、2ヶ月前より調子がいい。施療完

・あとがき
3回目に、高齢にかかわらず歩行もスムーズに来院されました。
少し耳が遠いのですが、
「これはなんという治療なんじゃ」
「カイロプラクテックです」
「ほぉ、かいのてっくかーー、よおきくな」
「いつまでも元気で無理せんように」
「ほぉ、またたのむは」

元気なおじいさんでした。

■HPは、「メタボとカイロ」 メタボスパイラルとして考察してみました。

▼タカから、
綱引きで腰痛の患者さん、来院されました。
これから、シーズンですので、無理しないように。

タオル
患者さんに大判のタオルを掛けるのですが、手の感覚が失われない凸凹の少ない、薄いのを選ぶためかすぐにループが抜けたり、すり切れてきたりしてきます。
ホテル用や、自然素材、ためしてきましたが、いまいち。
こんどは、業務用たのんでみました。・・・タオル工房フルヤ

●378号 2008年 10月 1日 ・・・左肩痛

●はじめに
40歳代、女性、ピッキング作業
左肩腕痛が7年程前から痛く、1週間前から強い痛みが取れない。
牽引をしたら、めまいも出てきた。

・症状と結果
背中だけが、どうも、プニュプニュ感があるので、寝具を聴くと遠赤マットに低反発枕を使用していました。
頸椎1番、7番、胸椎3番を調整
2回目5日目、肩が凝る程度、左仙腸関節、頸椎2番のズレが出現
3回目11日目、肩こりも改善、施療完

・あとがき
先週のメルマガでも合わない寝具では、背中の触診で、硬いでしたが、今回はプニュプニュ感と微妙な感覚で、表現が難しいですね。

最初の触診感覚(触れた感覚)で、なにかおかしいと感じます。
何度も探そうとして触診すると、分からなくなります。

■10月の本は「ムーミンのともだち」です。
日本の、ムーミンは、ほのぼの系ですよね。

▼タカから、
先週の終わりごろから、動けないような痛みではない軽めのギックリ腰が続いています。

秋を通り越した寒さに、体が着いて行かないようです。
衣服で、コントロールしましょうね。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>