カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2010年
7月
●466号 7月 28日 頭を打った記憶
●465号 7月 21日 圧迫骨折
●464号 7月 14日 顎の腫れ
★463号 7月 7日 ヘルニア

●466号 2010年 7月 28日 ・・・頭を打った記憶

●はじめに
40才代、男性、製造業の立ち仕事
半年前から腰がかなりつらい、病院でヘルニアと言われた。
接骨院に通っているが、最近、右足の親指や左足の小指がしびれてきた。
腰が冷たい感じがする。右肩も痛む。

・症状と結果
左仙腸関節、腰椎3番5番、調整したが、ひどい状態ではない。
頸椎を検査すると、頸椎1番に大きなズレ、2番にも影響している。

問診すると、3年前に、頭を打った記憶がある。

2回目、7日目、帰って1日は好転反応でだるみが出た。座ってられるようになった。肩こりもなし。
冷たい感じは無く、足のしびれは、触った感じ程度。
3回目、15日目、足のしびれも夕方に少し気になる程度に減少。OK

・あとがき
初検で診られたように、頸椎1番が元で、しびれなどに影響を与えていたようです。
今回は、足や腰の症状ですが、頸椎の調整が必要な症例でした。

■8月の本は、「いつでも 会える」です。
犬のしろと、少女のみきちゃんの、悲しい物語。だけど、元気を出さなきゃ!と胸を打たれる本です。
お盆休みに合わせてオフィスに置いてあります。

▼タカから、熱いですね、
朝起きたら腰が痛い症状が多いので、おなかは冷やさないように気をつけましょう。
患者さんも、ダウンして来院されてます。8月は、無理せず、がんばりましょう。

●465号 2010年 7月 21日 ・・・圧迫骨折

・・・暑中お見舞い申し上げます。・・・

●はじめに
70才代、女性、グランドゴルフの趣味
5年前と2年前に圧迫骨折、その後慢性腰痛
骨粗鬆症と骨折しているので腰痛はしょうがないと言われている。


・症状と結果
仙腸関節、仙骨、頸椎2番を調整。骨折1番と3番は、特に間接法を使用。

2回目、6日後、朝は楽に起きられるようになった。
3回目、14日後、腰痛は気にならない、肩こりも良くなった。

・あとがき
2回も圧迫骨折をしているので、調整には用心しました。
仙骨のズレが大きかったのは、圧迫骨折した時に、ズレが生じたと考えられます。
3回目は、グランドゴルフが、楽しくできるので、元気に帰られたのが印象的でした。

■HPは、「骨折の影響
前のメルマガ460号をまとめてみました。

▼タカから、夏がやってきました。
患者さんに、「ギックリ腰は夏に多いですよ」と言うと へ〜〜〜そうなんですか!
患者さん用の暑中見舞いにも、採用しました。

●464号 2010年 7月 14日 ・・・顎の腫れ

●はじめに
40才代、男性、製造業(検査)
2ヶ月前から腰が痛く、1週間前から右肩も痛くなってきた。
ホームページを見て来院。

・症状と結果
左仙腸関節 腰椎1番(やや大きいズレ)、頸椎5番、右顎関節調整。
2回目、5日目、顎の腫れが退いてきた。肩も腰も良くなった。

・あとがき
右の顎関節は、問診の時に、動きが悪く腫れぼったかったので、こちらから訪ねました、歯の治療の後から腫れが退かなかったそうです。
2回目の時に、顎の腫れが退くとは思わなかったそうです。
もう一つ
腰椎1番のズレが大きいので初検時に話しておいたところ、パソコンをするのに、座椅子を斜めに使っていたそうです。

■CD買いました。「デジャブ」
チェロは、初挑戦。どこかで聞いた感じがあるとおもったら、映画の「おくりびと」が脳裏に残っていたようです。

▼タカから、
そろそろエアコンが回っているせいか、疲れ気味です。皆さんも、不調です
当日、「なんとかなりませんか」の電話が続きました。
疲れを持ち越さないように楽しい3連休をお祈り致します。

★463号 2010年 7月 7日 ・・・ヘルニア

★はじめに
60才代、女性、週に2日ほど立ち仕事、自宅介護
3年前に尻餅をついてから、慢性腰痛。
1ヶ月前から、右の痛みが強くて、病院に通院している。
ヘルニアなので、なかなか良くならないと言われている。

・症状と結果
しびれや足の痩せは、見られない。右仙腸関節、腰椎4番2番を調整。
2回目、5日後、ずいぶんと楽になった。
3回目、11日目、ほとんど気にならなくなった。介護もできる。

・あとがき
腰が痛くて、自宅介護も大変になり、わらわもつかむ思いで来院されました。
無事に介護もできるようになり、みなさんが幸せになれて良かったです。

■HPは、
今回の症例を、MRIの画像から見てみました。
病院の先生が言われたように、結構なヘルニアです。

▼タカから、
暑さでギックリ腰がボチボチ出てきてます。さらに、回復が悪くなってきてます。
疲労性のギックリ腰ですので、疲れた、体がだるい、時は早めに休息です。
痛めてから、施療するより痛めないように気をつけるほうがエコです。

楽しい、七夕になりますようにお祈りいたします

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>