カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2011年
10月
●524号 10月 26日 体全体の浮腫感
●523号 10月 19日 背中のツボ押し
●522号 10月 12日 追突事故?
●521号 10月 5日 片足立ち体操

●524号 2011年 10月 26日 ・・・体全体の浮腫感

●はじめに
20歳代、女性、美容業
慢性の肩こり、頭痛、右あごが開きにくい

・症状と結果
頸椎1番、2番、胸椎3番、左仙腸関節を調整。
体全体に、浮腫した感じのため、筋肉調整は、短め

2回目6日後、好転反応は大丈夫だった。
頭痛はない、あごも気にならない、肩こりは有る。背部の浮腫は、減少した。

3回目13日後、肩も楽になった。下肢の浮腫も、かなり減少。施療完。

・あとがき
体全体に浮腫感は、筋肉までが、ふわふわした感じがします。
施療後に、だるくなったり、返って悪くなったり、好転反応が、強いことが多いです。
そのため、初回は、軽めに様子を診ますので、回数が増える傾向にあります。

どこまで、控えるのかか、毎回考えさせられます。

■11月の本は、「パンダ コパンダ」 トトロの原点だけあって、ほのぼのします。

▼タカから、
寒くなったせいか、ギックリ腰が、ボツボツ来院されています。
年賀状にカレンダー、今年もあと2ヶ月、元気に行きましょう。

●523号 2011年 10月 19日 ・・・背中のツボ押し

●はじめに
30歳代、男性、事務仕事
肩や首が凝ってきたので、マッサージ棒でグリグリ押していた。
朝になって、首が痛くて回せない。運転ができないので、奥さんの運転で来院。

・症状と結果
頸椎2番7番、胸椎3番のズレ、僧帽筋が特に腫れている。アイスパック使用。
帰りには、首を動かせるまで、改善。

・あとがき
2011年 今年は、夏の暑さが長かったせいでしょうか?
9月の暑さのぶり返しが、応えたのでしょうか?筋肉を痛める状況が多いように感じます。

■HPは、「背中のツボ押し」です。
僧帽筋と頭半棘筋が問題だったと思います。

▼タカから、
患者さんで、70歳後半の男性
転倒打撲で、腰が痛くて来院。レントゲンで骨折なし、30代の骨密度だそうです。

酪農をしてこられて、牛乳を日常飲んでいたのが、効いているのかなと考えさせられました。

●522号 2011年 10月 12日 ・・・追突事故?

●はじめに
70歳代、女性、主婦
右膝の内側が、2ヶ月前から痛い。歩行時に、足を引きずるようの来院。

・症状と結果
膝を持って動かしても痛みの再現は、ない。
問診していると丁度2ヶ月前に、後ろから追突事故にあった。

頸椎1番5番、腰椎3番、左仙腸関節を調整。
2回目、5日後、膝の痛みはないが、歩きにくい。
3回目、19日後、おじいさんの介護で、日が空いてしまった。
普通に歩いて来院。全体を調整して施療完。

・あとがき
どうも、追突の影響で、あちらこちらにズレが生じたようです。
頸椎のズレが、やや大きく、骨盤は症状と反対側にズレが生じていました。

■最近
交通事故で、診てほしい患者さんが、続いています。
カイロプラクティックは、保険で認められていないので、施療は慎重になります。

保険会社の了承もなく、施療することは控えています。
そのため、患者さんの希望でも、施療できない状況になっています。

・半年も良くならないのに、なんとか診てほしい。
・3ヶ月良くならないが、示談したので、診てほしい。
・今回の症例は、示談が終わっていました。

いつもの患者さんは、施療しなければ、良くならない事を知っています。
が、保険の束縛から、なかなか、自由になりません。

交通事故の患者さんが、少しでも早く元気と笑顔を取り戻せる
カイロプラクティックの施療を選べるのは、まだ、先のようで残念です。

▼タカから、
ハンドマッサージ器で首が回らないなどの患者さんがありました。
全体的に筋肉がバテ気味のようです、痛めたら、冷やす、安静、冷湿布です。もみすぎには、気をつけましょう。

●521号 2011年 10月 5日 ・・・片足立ち体操

●はじめに
70歳代、女性、主婦
11年前に、膝痛が改善してから、腰痛・肩こりで時々来院。
今回は片足立ち体操を3日間していたら、腰が痛くなってきた。

・症状と結果
大腰筋、腰方形筋が、異常に硬直。腰椎1番3番調整。低周波、筋肉調整を施療。
帰りには、問題ない程度に、改善。

・あとがき
ご近所さんで、流行っているようです。
足腰を体操で丈夫にしようと無理してしまったようです。早めに来院されてので、すぐ回復しました。
このように患者さんから、教えてもらうことも多いですね。

■HPは、「片足立ち体操」まとめてみました。

▼タカから、
冷えてギックリ腰は、例年になく、多く来院されています。
使い捨てカイロで温めて歩けない患者さんも来院されました。

夏が終わって、ホットしたら、自然とお鍋が食べたくなりますね。
10月は、お鍋で、パワーをつけて、元気にいきましょう。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>