カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2012年
8月
●565号 8月 29日 夏のもみすぎ
●564号 8月 22日 ハンドマッサージ器
●563号 8月 8日 足組
●562号 8月 1日 ぎっくり腰

●565号 2012年 8月 29日 ・・・夏のもみすぎ

●はじめに
70歳代、男性、会社役員
マッサージ器をしていたら、腰が痛くて伸ばせない、ゴルフの予定があるので、なんとかしてほしい。

・症状と結果
背中、腰に浮腫、腫れが生じていました。
左仙腸関節、腰椎1番、頸椎2番を調整。アイスパックを、2クール使用。
帰りには、腰が伸びて、ゴルフに行けそうまで改善。

・あとがき
夏の暑さで、弱った筋肉を、もんだり、押さえたりすると、腫れます。痛みます。関節もズレます。

機械は、文句を言いませんので、ついやりすぎてしまいます。
温泉や電気店で置いてありますが、個人的には、使いませんよ。

■HPは、「オリンピック」です。
メダルが増えると、患者さんが減る!結果になりました。

▼タカから、 夏ばてです。
おなかの不調から、腰痛の患者さんが来院されています。
免疫力も低下してきているようです、休養と睡眠で残暑を乗り越えましょう

●564号 2012年 8月 22日 ・・・ハンドマッサージ器

●はじめに
30歳代、女性、物流業
3日前に、ハンドマッサージ器を使っていたら、首が回らなくなり明くる日から背中も痛く動くのも大変だった。
今は少し良くなったが、痛みが取れない

・症状と結果
頸椎1番5番、胸椎3番5番、右仙腸関節を調整。
背中が発熱しているので、低周波+アイスパック使用。軽めに、筋肉調整。
帰りには、動いても痛みは改善。

・あとがき
夏ばてで体がだるくなってきたので、休日にごろごろしながら、ハンドマッサージ器を使用していたそうです。
背中が発熱していたのは、ハンドマッサージ器を床において上からごろごろしていたようです。

■夏ばてで、筋肉もばてています、いつもは大丈夫なような、もんだり、ぶつけたり、動きすぎたりしても、痛みが出続けます。
普段よりも無理をしないようにするのが1番です。
しかし、痛めて腫れてしまったら、まず冷やしましょう。

▼タカから、
朝の冷えで、肩痛、首痛で来院されてます。
窓全開では、朝に冷えます。掛け布団を使いましょうね。

●563号 2012年 8月 8日 ・・・足組

●はじめに
50歳代、男性、金融業、左の腰が、重痛い

・症状と結果
左足が5mm長い、左仙腸関節、仙骨を調整。

3日後、2回目、帰って良かったのだが、また重くなってきた。
足の一部の筋肉が、筋のように硬直
車の助手席で、足を組んでいるのが、良くないようです。

9日後、3回目、足を組まないようにしたら、気にならなくなりました。

・あとがき
職場が、車で移送する部署に変わって、長時間助手席に座っているそうです。
座るのに深く足を組んでいたので、足から腰にかけて、筋肉疲労性の腰痛になっていたようです。
また、暑い時期は、筋肉の疲労が激しく、痛みやすいのも原因だったようです。

■HPは、「レッグチェック 長さ」です。5ミリが多く、最大30ミリまであります。

▼タカから、
オリンピックは、毎日の活躍で、目が離せませんね。
寝てしまう時間がないのでしょうか、予想していた、首が回らない、腰が痛い患者さんは、出ていません。

●562号 2012年 8月 1日 ・・・ぎっくり腰

●はじめに
30歳代、女性、保育士
3日前から、ぎっくり腰で休んでいる。

・症状と結果
左仙腸関節、腰椎1番、頸椎5番(このずれが大きい)を調整。腰にアイスパック、テーピング使用。

4日後、2回目、痛かったのが、昨日からスッと良くなりました。
肩は気になっていなかったが、楽になりました。

・あとがき
暑さで、痛みが続いてしまう時期になりました。
痛いのがとれないと、もんだり、暖めたり、体操したり、悪化させてしまうのも、夏です。
症例のように、おとなしく、無理をしなければ、スッと回復します。

頸椎5番の大きなずれが気になっていたのですが、肩が凝っていたのに、自覚がなかったようです。

■8月の本は、「ホルスの大冒険」
夏休みは、アニメが似合いますよね。宮崎アニメに比べると、時代の流れを感じますね。

▼タカから、暑くなってきましたね。
先週あたりは、なんとなく体がだるくて、早く寝てしまいました。2日前から暑さになれたのか、元気を取り戻してきました。
調子にのって、オリンピックでの寝不足には、気をつけます。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>