カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2013年
2月
●590号 2月 27日 50肩
●589号 2月 20日 右ぎっくり腰
●588号 2月 13日 捻挫あと
●587号 2月 6日 神経症

●590号 2013年 2月 27日 ・・・50肩

●はじめに
60才、男性、公務員
右肩が、上げられない、50肩であきらめているが、腕までしびれてきた。
職場の紹介で来院。

・症状と結果
頸椎2番調整、右肩前方変位を調整。肩・腕の筋肉を調整。
4日目、2回目、腕のしびれは無くなった。肩は動かすとゴリゴリ言うが、だいぶ動く。
14日目、3回目、肩はコクコク言うが、回せるまで改善。動かしても痛みは無いので、動かすようにお話しして施療完

・あとがき
40肩50肩で、腕が上がらなくなるまで、ガマンしているのは、男性が多いように感じます。
辛抱強いのか、痛みに弱いのか。早めの来院で早く回復してくださいね。

■3月の本は、
「ムーミンのふしぎ」です。テレビで見ていたなつかしさで、読んでしまいます。

▼タカから、
朝の冷え込みの影響でしょうか?首が回せない患者さんが、目立った週でした。
首元の冷えには、気をつけた方が良いようです。
3月も、がんばっていきましょう。!

●589号 2013年 2月 20日 ・・・右ぎっくり腰

●はじめに
60歳代、女性、主婦
3日前から右ぎっくり腰で、痛みが取れない

うつむき時に右足が5mm短い
右仙腸関節、腰椎4番、意外にも頸椎2番、5番のズレも大きい

腰部の発熱がないので、アイスパック、テーピングは、なし。低周波を使用。

・症状と結果
3日後、2回目、腰はすっかり良くなった。言わなかった、手のしびれも無くなった。

・あとがき
炊事をするときに、手がしびれていたようです。
水の冷えによるものだと思って、症状は話さなかったようです。

頸椎のズレによるものだったようです。

■HPは、「まくらでのどのかゆみ
凹まくらの使い方で、かゆみが出るとは、おどろきでした。

▼タカから、
今週も、ぎっくり腰や、普段の腰痛の患者さんが来院されました。
インフルエンザで寝込んでから、肩腰痛の症状の来院もありました。
気温の上下(特に上昇)に気をつけたほうが良いようです。

●588号 2013年 2月 13日 ・・・捻挫あと

●はじめに
50歳代、女性、事務仕事
前日からぎっくり腰で、特に右が痛く歩くのも大変。職場の同僚の紹介で来院。

・症状と結果
うつむき時に右足が10mm短い、右仙腸関節を調整。アイスパック10分を2セット、テーピング使用。
4日後、2回目、3日目から楽になりました。全体を調整して施療完!

・あとがき
初見時に、右足首の捻挫が残っていて、動きが悪くねじれている。
学生時代に、バスケで何度も捻挫して、そのまま固めたようです。
この状態で、右足首の負担が腰に来てぎっくり腰を何度も繰り返しているようです。
初回時に、足首、膝の関節を調整しておきました。

■今週は、
女性専用ジムで痛めた患者さんが、目立った週でした。
若い患者さん、年配の患者さん、共に来院されました。
30秒でも、無理すると痛めてしまいます。最初は無利しがちです、気をつけましょう。

▼タカから
自分でも痛めた経験があると、話が盛り上がります。

●587号 2013年 2月 6日 ・・・神経症

●はじめに
30歳代、女性、事務仕事
慢性肩凝り、頭痛もひどい
病院で、レントゲンで異常も見られない。
神経症だと言われ、トラキンライザー服用しているが、徐々に効かない。

・症状と結果
左仙腸関節(特に仙骨がねじれている)、頸椎2番(このずれも大きい)頸椎5番、7番を調整。

7日目、2回目、あれから1回ひどい頭痛がして薬を飲んだ。
それ以降、頭痛はなく、薬も飲んでいない、肩凝りも楽になった。
仙骨、頸椎2番を調整、さらに全体を調整して、施療完!

・あとがき
仙骨のずれが、精神的不安定を起こすと考えられています。
最初に仙骨のずれが生じていたようです。
3年前に後方追突の事故があって、それからひどくなったようです。
その時に、頸椎2番のずれが生じて、症状が重くなったと考えられます。

頭痛まで来ていたので、時間がかかるかなと思っていましたが、スムーズな改善が診られました。

■HPは、「四つ玉」メルマガ585です。
腰が曲がるのを、防ごうとして使用していたのが、逆に、曲がりやすくしていた症例でした。

▼タカから、
今週は、日中の気温が上がったためでしょうか? ぎっくり腰が、続いた週でした。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>