カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2013年
11月
●627号 11月 27日 慢性化
●626号 11月 20日 腰から膝へ
●625号 11月 13日 腰が伸びない
●624号 11月 6日 ドーナッツ座布団(膝)

●627号 2013年 11月 27日(水曜) ・・・慢性化

■はじめに
60歳代、女性、製造業、年に数回来院。
休日に農作業を手伝ってから、右の腕、肩の痛みが取れない。


・症状と結果
胸椎3番、5番を調整。腰、肩、腕の筋肉調整。
帰りには、楽になって改善。

7日後、いつもすぐ良くなるのに、また痛みが出てきた。
あれ、胸椎3番と5番が同じようにズレている。
すると
そう言えば、2階の折りたたみベットで寝るようになった。
帰りには、改善。再発もない。


・あとがき
カルテを見ると、2年前にも同じ記載が、ありました。
2階に片づけていて、昔痛めたことをすっかり忘れて、使ったようです。

このような、パターンで、肩こりが慢性化してしまうと言う症例でした。

■12月の本は、「おたすけこびと の クリスマス」にしました。
にぎやかなのは、いいですね。

■タカから、
今週も先週に続いて、背中側の冷えで、肩が痛い、首が回らない、患者さんが増えてきました。
敷布団側の冷えや、床で寝てしまうのに気をつけましょう。

●626号 2013年 11月 20日 ・・・腰から膝へ

■はじめに
40歳代、男性、製造業、年に数回来院。
4,5日前から、左の膝が痛くなってきて、昨日は、歩くのにしんどかった。

・症状と結果
膝の動きは、クリックや、引っかかりはなく動きは良いが、やや腫れている。
足の外側、腸脛靱帯が筋張ってしまっている。
左仙腸関節、腰椎5番、1番、共にズレが大きく、左に湾曲してしまっている。

骨盤と腰椎を調整。腸脛靱帯、腰部の筋肉を調整。膝と言うよりももにアイスパック使用。
帰りには、足を曲げても、歩いても痛みなくなりました。

・あとがき
単発の仕事で、20Kgの商品を、箱詰めするのに、前屈みで腰をひねって作業してからのようです。

患者さんは、膝だとばかり思っていたようです。
膝自体が悪くないので、腰が改善すれは、膝もスムーズに回復する症例でした。

■タカから
今週は、年間で1件か2件遭遇する、合わない患者さんに、当たりました。
精神的ダメージを、何日間か引きずりました。
落ち込むパワーを、昇華させるには、時間と努力がいりますよね。
さて
背中側の冷えで、肩が上げにくい、首が回らない、患者さんが出てきました。
敷布団側の冷えには気をつけましょう。
私も冬布団に毛布をプラスしました。

みなさまの楽しい3連休をお祈り致します。

●625号 2013年 11月 13日 ・・・腰が伸びない

●はじめに
40歳代、男性、電気工事業
前日より左ギックリ腰、ホームページを見て来院
何度も腰痛を繰り返している。

・症状と結果
左仙腸関節、腰椎1番、頸椎2番を調整。
左足首のねんざが戻っていない。(もう何年にもなるそうです)

2回目、5日後、痛みは無くなったが、腰が伸ばしにくい。
腰椎1番、大腰筋、腹直筋(これが堅くなっていた)を調整。

3回目、9日目、腰の曲げ伸ばしも大丈夫。全体を調整して施療完!


・あとがき
原因は、左足首の捻挫にあったように考えられます。
初検時には、左の足首が右に比べ30%ほど腫れたように太くなっていました。
2回目には、少し大きいかな程度で、動きも改善していました。

腰が伸びないのは、腹直筋が堅く伸びにくい状態になっていました。
腹直筋の神経支配は、胸椎5番から12番ですが、腰椎1番がズレていたことから胸椎12番に影響を及ぼしていたのか?腹横筋だったのかも知れません。

・あとずけ
10日後に、再来院。腰と背中が、痛くなってきた。
腰を痛めないように、ベルトをしていたそうです。
腰椎5番を調整して、帰りには回復。

何度も腰痛を繰り返していたのは、用心にベルトをしていたのが原因だったようです。

■タカから、
そろそろ、使い捨てカイロなど、暖めて痛める患者さんが、出る時期になってきました。
加熱にも冷えにも、気をつけましょうね。

▼先週の落ち葉のじゅうたん、良かったら見てください。

●624号 2013年 11月 6日 ・・・ドーナッツ座布団(膝)

●はじめに
50歳代、女性、事務仕事
慢性腰痛、両膝の痛みで来院。
病院で、ヒルアロン酸の関節内注射をしてもらったが、痛みが取れない。

・症状と結果
左仙腸関節、腰椎3番、腰椎前弯、両膝を調整。

2回目、13日後、腰も膝も、やや良くなった。が、腰椎の湾曲が気になる。
いろいろ話していると、ドーナッツ座布団をずいぶん前から使っている。

3回目、21日後、腰の痛みはない。膝も歩いても大丈夫、正座も出来る。
腰椎の湾曲が減少、仙腸関節、腰椎3番も正常

●はじめに
60歳代、男性、旧公務員、グランドゴルフ、年に数回来院。
1週間前から腰が痛くて、左の膝まで痛くなってきた。

・症状と結果
股関節周辺の筋肉が、張っている。腰椎の湾曲が強い。
ドーナッツ座布団を、3ヶ月ほど使っている。
左仙腸関節、腰椎1番3番、左膝を調整。

1ヶ月後、あれから腰も膝も良くなった。
グランドゴルフの大会があるので、全体を診てほしい。

・あとがき
1つめの症例は、4年前、2つめは1年前の症例です。
2つともドーナッツ座布団を外し回復した症例です。

■HPは、「ドーナッツ座布団」を、まとめてみました。
症例から、膝の症状が現れるまで、数ヶ月の期間がかかるようです。
第1段階は、腰痛。第2段階は膝痛。のようです。

▼タカから、
今週は、この時期だけ、とか、久しぶり、の患者さんが目立ちました。
紅葉のいい時期ですね。ちょっとハイキングで、頭を空っぽにして、感性を磨いてきます。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>
©1998.TAKAYAMA