カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2015年
7月
●677号 7月29日 肩こりの体操
●676号 7月22日 緑茶だけ〜
●675号 7月15日 殴り書き
●674号 7月08日 手の平シビレ
●673号 7月01日 長い施療

●677号  2015年 7月29日 ・・・肩こりの体操

■はじめに
40歳代、男性、営業職
慢性の腰痛、肩こり。痛風の薬使用。
痛風もあるし、腰痛、肩こりは、半ばあきらめている。
マッサージや、温泉で、少し楽になっている。

・症状と結果
うつむき時に左足が5mm長い、左仙腸関節、胸椎5番、頸椎2番調整。

8日後、2回目、3日目から腰も肩も楽になった。
うつむき時に左足が、5mm短く 反転している。
左仙腸関節を仙骨で調整。全体を調整して施療完。

・あとがき
頸椎2番、胸椎5番のズレが気になったのでお話ししていると、肩こりの体操で、椅子に腰掛けて体を後ろに反らして肩や首を回していたそうです。
1回目の施療からは、体操はせず、立ち上がって肩首を回す程度に代えたそうです。
2回目の時に、特に肩が楽になりましたを、何度も話されたのが印象に残る施療でした。

■8月の本は、「ふなっしーの本なっしー」です。
夏ばてを、ふなっしーパワーで吹き飛ばしていってください。

■タカから、
今週は、若い患者さんが、多かったです。
夏ばてで、お年寄りが多くなりそうな予想が、外れました。
お仕事の疲れがたまってきたようです、花火に海水浴、行事も続きますので、夜はぐっすり充電しましょう。
8月も、元気に乗り越えましょう。

●676号  2015年 7月22日 ・・・緑茶だけ〜

■暑中お見舞い申し上げます。

■はじめに
80歳代、女性、編み物の趣味
慢性右腰痛、2週間前から足がしびれてきた。

・症状と結果
加齢や、内科系から来ている可能性もあるので、慎重に施療しますね。
うつむきで触診すると、筋肉がカチコチ、弾性が無い。
お話ししていると、健康のため緑茶しか飲まない。
なるほど、脱水症状も加わっていそうだ。
右仙腸関節、腰椎4番5番をソフト調整。

4日後、2回目、腰は楽になった、足のしびれも時々気になる。
水分補給は、麦茶に代えたためか、筋肉の弾力が回復している。

10日目、3回目、シビレも気にならなくなった。
全体を施療して、施療完!

・あとがき
高齢のためどこまで回復できるか、見極めが必要でした。
患者さんの満足度も高く喜んでいただけた症例でした。
3回目には、編み物の話を楽しそうにされていたのが印象的でした。

■タカから、梅雨も明けて夏ですね。
夜に寝られないと、バテてきます。
お年寄りは、クーラーは健康によくないと思い込んでいます。
今は、エアコンですので、健康のために上手に使ってください。とお話しています。

■アマチュア無線
2年ぶりに、自作品コンテスト、規定部門に出品しました。
デザイン賞のハガキが届きました。
8月22日は、お休みにさせてもらい、授賞式に行って来ます。

●675号  2015年 7月15日 ・・・殴り書き

■はじめに
70歳代、男性、シルバー派遣
慢性腰痛で2週間前から右臀部、足まで痛くなってきた。

・症状と結果
カルテの名前や住所が殴り書きしてある。
たぶん、あちらこちら回って、うちも信頼されてないようだ。

うつむきになって、背中をさっと1回なでて、「マッサージ機でやられてますね、M社のA機ですね」
「・・・」「わかるんですか?」やはりそうだった。
右仙腸関節、仙骨、腰椎4番、5番を調整。

6日後、2回目、昨日あたりから、楽になりました。
「それはよかったですね」全体を施療して完!

・あとがき
カルテの住所や名前って書き味で人間性が出ますよね。
ちょっとスカットした施療になりました。

■HPは、「クララ症候群
673号 長い施療を、考察してみました。

■タカから、
ものすごく暑くなりましたね。
立ち上がった時に、膝や腰がグッキとした。
足がつる。など、60歳以上の患者さんが来院されてます。
脱水症状が、足腰に来たと思われますので、気をつけてください。

●674号  2015年 7月08日 ・・・手の平シビレ

■はじめに
50歳代、女性、介護職
慢性の肩こりでマッサージに通っているが、最近手の平がしびれてきた。
職場の友人に勧められて来院。

・症状と結果
うつむき時、左足が15mmも長い。右の股関節に異常な緊張。
頸椎2番の大きなズレ。
朝起きるとシビレが強い事からお話ししていると、健康マットを使用している。
何年も使っているのでへたりで体がねじれてそうだ。
左仙腸関節、仙骨、頸椎2番、右股関節を調整。

7日後、2回目、肩が楽になった。手のしびれもほとんど感じない。
うつむき時、足の長さも3mmまで改善していたので、全体を調整して施療完!

・あとがき
手がしびれてきたので、頭や頸、悪い病気じゃないのか、介護を見ているためか、悪い方へ悪い方へ、考えてしまっていました。
2回目の時には、心配も吹き飛んだためか、明るい会話で帰られました。

■タカから、
今週は、筋肉の痛みで来院されていました。
夏ばての前兆でしょうか、水分補給に元気のつく料理で、筋肉疲れを吹き飛ばしましょう。

●673号  2015年 7月01日 ・・・長い施療

■はじめに
60歳代、女性、両親介護
1ヶ月前に、腰の激痛で、歩けなかった、その後腰が伸ばせなくて、だんだん膝が曲げにくく、腰をかがめないと動けない。

・症状と結果
腰をかがめて、テーブルまで移動。
左膝が、腫れて変形している。使い捨てカイロを当てて揉んでいる。
うつむき時、左足が20mmも長い、腰も発熱、使い捨てカイロと湿布を6枚貼ってある。
左仙腸関節、腰椎1番3番を調整、頸椎2番も大きなズレ
アイスパック使用。

4日後、2回目、腰をかがめて来院。伸ばすと激痛が来る気がする。
湿布をまだ、6枚貼ってある。
この時点で、痛みの恐怖から脱するのに日にちがかかりそうだ。
うつむき時に両足は、そろっている。左膝の腫れも減少しているが変形してしまっている。

12日後、3回目、腰はかがめているが、歩くのは大丈夫。
湿布の数が、4枚に減ってきた。仙骨、頸椎2番を調整。

18日後、4回目、歩行時に腰は伸びている。湿布は無い。
歩くと膝の内側が痛いような気がする。両膝、股関節を調整。

25日後、5回目、痛みは無いが、また痛くなってくる気がする。
腰も伸びて、普通に歩ける。全体を調整。

32日後、6回目、本当に楽になった。全体を調整して施療完

・あとがき
2回目には、痛みもなく大丈夫だったのですが、
痛みが来ないか心配で、腰が伸ばせないし、湿布を止めることも出来ない状況でした。精神的ダメージを回復させるのは、時間がかかりました。
ひさしぶりに、長い施療になりました。

■7月の本は、「とおくがみえるね、ムーミントロール」です。
童心に帰って読んでしまいます。物欲の無いスナフキンにあこがれますね。

■タカから、
今週も、ギックリ腰が続いています。
県外の患者さんや、子供を診てほしいと言われたのが、目立った週でした。
7月は、熱さに負けず頑張りましょう!

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>
©1998.TAKAYAMA