カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2016年
4月
●713号 4月27日 カテ
●712号 4月20日 セルフクラッキング
●711号 4月13日 体幹トレーニング
●710号 4月06日 買った座椅子

●713号  2016年 4月27日 ・・・カテ

■はじめに
60歳代、女性、主婦
慢性肩こり首痛、左耳鳴り、手のしびれ
数年前に脳動脈瘤コイル手術があるので、症状は、あきらめている。

・症状と結果
うつむき時、右足が10mm長い、右仙腸関節を調整。
右股関節の可動が悪い、仙骨のねじれ、頚椎2番の大きなズレ。
どうも、血管にカテーテルした右側に症状が寄っている。
1回目は、無理をせず、軽めの施療をしました。

2回目、6日後、施療後2日ほど、体がだるく、好転反応が出たよう。
手のしびれは、無くなった、耳鳴りが大きくなった気がする。
うつむき時、初診と同じように右足が10mm長い仙骨のねじれもある。頚椎2番は、良くなってきている。
ベットに使用している、健康マットを外してもらう。

3回目、14日後、首も楽になった、耳鳴りも少なくなった。
うつむき時、両足は、そろう。仙骨の動きも良い。
体調は、良いようだが、もう一度診てほしい。

4回目、21日後、耳鳴りは残っているが、体調は良い。全体を施療して、施療完。

・あとがき
ずいぶんと、調子が悪かったようです。
初回は、負担を少なくしたのですが、好転反応が出たようです。
お話ししておいたので、心配は無かったようです。

頚椎2番の頸動脈、足の付け根の鼡径動脈に、カテーテルの時に無理がかかるのでしょうか?
カテーテルの後で、カイロプラクティックが役立った症例でした。

■5月の本は、
「東北んめえもんのうた」です。大阪、名古屋、東北と、帰省の患者さんが楽しんでもらえれば幸いです。

■タカから、
ゴールデンウィークは、ベッドローテーション。高い作業(物干し、収納)を目線より下に。腰を曲げる、ねじる姿勢環境を、見直してみてはどうでしょう。

5月04日のメルマガは、お休みします。皆様の、楽しい連休をお祈り致します。

●712号  2016年 4月20日 ・・・セルフクラッキング

■はじめに
40歳代、女性、事務仕事、出産半年
2日前から、腰が急に痛くなって伸ばせない

・症状と結果
うつむき時に左足が、3mm長いが、仙腸関節は、動きがある。
腰椎5番左変位(コレが大きい)。右の足首もねんざが戻っていない。
腰椎、足関節、膝を調整、アイスパック、テーピング使用。
頚椎を診ると、連続してズレている、1番2番5番調整

2回目、7日目、3日目から楽になった。
首は、自分で鳴らす癖がある(セルフクラッキング)そうです。

・あとがき
腰椎のズレも大きかったのですが、頚椎が連続してズレていました。
セルフクラッキングは、こんなふうになるんだ、と 考えさせられる症例でした。

■HPは、「春先と秋口」です。
春先は、暖かくなった日に、秋口は、寒くなった日に、患者さんが増える気がしてます。
そこで5月と10月のデーターを使って見ていたのですが、予想と違う結果で、まとめるのに時間がかかってしまいました。
「春先は、最低気温の動向に注意!」

■タカから、
今週は、草むしりでギックリ腰など、農作業が目立ちました。
連休まで、無理せず、元気にいきましょう。

●711号  2016年 4月13日 ・・・体幹トレーニング

■はじめに
40歳代、男性、立ち仕事
体幹トレーニングしていたら、左の腰が痛くなってきて2週間前から膝下がしびれて、寝るのも痛くなってきた。
レントゲンは異常なく、痛み止めを飲んでいる。
親戚に聞いて来院。

・症状と結果
うつむき時、左足が10mm長い、腰椎4番が大きくズレている。
左仙腸関節、腰椎4番、頚椎6番調整。
腰椎4番の動きが悪い、体幹トレーニングで腰をねじっていたようだ。
大腰筋、梨状筋も緊張、筋肉テクニックで調整。

2回目、5日後、施療日から、寝れるようになった。
シビレはなく、時々腰がビクンとなる感じ。
足も長さもそろい、腰椎4番の動きも問題ない。
筋肉の緊張も取れているので、全体を調整して、施療完!

・あとがき
体幹トレーニングで痛めたので、2-3週間はかかりそうだと思われましたが、腰が痛くなってから止めていたので、炎症は治まって、緊張だけが取れない状態だったと考えられます。
2回目の時に、最初に、「寝れるようになりました」と言われシビレより睡眠不足で困り果てていたようです。

■BGM
あれ、最近CD買ってないな、気がついたら半年も経っている。
途中で、大滝詠一なんか、自分用を買ったので、BGM用を忘れて日が経ってしまった。反省。
「カフェ日和」買ってみました。

■タカから、
今週は、20、30代の若い患者さんが、目立ちました。
春休み疲れ、インフルエンザ後、新学期の準備、ご苦労様でした。

滋賀県長浜市では、3大山車祭り「曳山祭り」が土日にあります。
春を告げると言われ、体でも感じるようになります。

●710号  2016年 4月06日 ・・・買った座椅子

■はじめに
40歳代、男性、事務仕事、年に数回来院。
今回は、右腰痛と右の背中が痛くなってきた。

・症状と結果
うつむき時、右足が5mm長い
右仙腸関節調整。いつもと違い、腰椎1番が大きくズレている。
背中の痛いのは、コレだ。
頚椎2番も調整、全体をチェック、調整してOK。

ところが、3日後に再来院。
どうも、買った座椅子にうたた寝すると、背中が痛くなる。
調べると、やはり腰椎1番がズレている。
全体も調整して、背中にクッションを試して見る。
その後、1週間来院無く、施療完!

・あとがき
再診の患者さんは、一度正常な状態になると、調子が悪いのに気がついて来院されます。
その時は、足の長差5mm位で来院されます。
この範囲が、足の長差の境界になると考えています。
今回は、買った座椅子が合わなくて、腰椎1番に問題が生じたようです。早めに対応できて良かった症例です。

■HPは、
余暇ですが、よかったら、見てください。「六甲全山縦走 4.5分割

■タカから、
桜が満開で、花見ですね。
最近は、お酒に酔って、転んでから腰が痛い、肩が痛い患者さんは、メッキリ減りました。
新学期の準備疲れは、連休に持ち越さないように早めに解消して、4月も元気にいきましょうね。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>
©1998.TAKAYAMA