カイロで健康

カイロプラクティック オフィス メルマガ

2018年
6月
●816号 6月27日 腰痛体操
●815号 6月20日 去年も座椅子
●814号 6月13日 股関節の体操
●813号 6月06日 高い座布団

●816号
2018年6月27日
腰痛体操

■はじめに
60歳代、女性、事務仕事、半年ぶりに来院
腰がだるくなってきたので、腰痛体操をしていたら左の腰が痛くて、痛みがとれなくなってきた。

・症状と結果
うつむき時、左足が10mm短く、ぎっくり腰症状。
左の骨盤を調整。腰の骨4番を調整。
低周波、筋肉調整後、帰りには、動いても大丈夫。

・あとがき
カルテを見ると、3年前にも、インナーマッスル体操で痛めて来院されていました。それも、同じ月でした。
忘れた頃にやってくる症例でした。

■今週は、
川掃除、お寺の御磨さん、肉体労働で来院されました。
筋肉が疲れてきているようです。
もう一踏ん張りすると、痛めます。
7月も、暑さに負けず、がんばりましょう。

■タカから、
緑茶脱水を、患者さんに伝えてきました。
ようやく、テレビで、カフェイン脱水の注意を聞くようになり常識になるといいですね。

●815号
2018年6月20日
去年も座椅子

■はじめに
70歳代、男性、年に数回来院
左の腰が痛くなってきたので診てほしい。

・症状と結果
うつむき時、左足が5mm短く、骨盤を調整。
腰の骨5番が、左に大きくズレているので、調整。
カルテを見ると、去年も同じ時期に来院されている。
座椅子で、腰の骨5番がズレていると記されている。
そのお話をすると、「去年もそうでしたか」とのこと。
帰りに腰痛は、改善。

17日後、植木の手入れで、手をついて肩が痛いので診てほしい。
腰はどうですか?「やっぱり座椅子でしたな」とのこと。

・あとがき
1年前の事は、忘れていることが、年と共に多くなります。
カルテは、大切。役に立った症例でした。

■タカから、
今週は、筋肉の疲労性の腰痛や肩こりが目立ちました。
草むしり、畑仕事、衣替えや、布団干しなどなど話されていきました。

大阪の地震で、交通機関に影響が出て患者さんも、子供さんや、ご主人を車で送り迎えされてました。
やはり、お出かけには、水筒が必需品ですね。

●814号
2018年6月13日
股関節の体操

●はじめに
40歳代、女性、事務仕事
いつもは左腰痛ですが、今回は右の腰と足の付け根が痛くなってきた。
どうも、股関節の体操をしてから、痛くなった気がする。

・症状と結果
うつむき時、いつものように、左足が3mm短く、左の骨盤を調整。
いつもにない腰の骨5番が、大きく右にねじれている、
腰の骨5番が乗っている仙骨もねじれている。
股関節につながっている、大腰筋、梨状筋が、硬直していたので筋肉調整しました。
施療後、腰痛は、改善し、足を動かして付け根も大丈夫。

・あとがき
お話ししていると、股関節の体操で、柔らかくすると、ダイエットになると聞いて、寝る前に座った状態で、股関節を、グイグイ廻していたそうです。

■6月のページは、「股関節の体操」。

■タカから、
台風前に、不調の患者さんが続きましたが、ぎっくり腰は、少しおさまっています。

そろそろ暑熱順化してきました。
汗がすぐ出るようなら夏の体でしょう。
お出かけには、水筒ですね。

●813号
2018年6月06日
高い座布団

■はじめに
40歳代、男性、製造業、20年間の来院
久しぶりに来院。
右腰痛と初めて足の付け根が痛くなってきた、

・症状と結果
うつむき時に右足が、5mm短く、右骨盤を調整。
腰の骨5番も大きくズレているので調整。
足を診ると、お尻から膝にかけての腸脛靱帯が、硬直している。
話していると、10センチぐらいの座布団を使い出したのに気がついた。
帰りには、足腰の違和感もなく OK

・あとがき
カルテを頼りに、原因がすぐわかりました。
座る高さ、10センチくらいは、腰痛になることがあります。
さらに使用期間が数ヶ月と長くなると、膝が曲がらなくなる症状も、よくあります。
膝のトラブルにつながる前で良かったと考えられる症例でした。

■タカから、
今週は、腰が伸びない、足が上がらない。
軽い脱水症状で、筋肉が硬直している患者さんが続きました。
水分補給に注意ですね。
衣替えですね、ベッドローテーションもおすすめします。
6月も、梅雨に負けず、元気にいきましょう。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります
©1998.TAKAYAMA