カイロで健康

病気以外の肩こり

異型狭心症からの肩こり、腕の痛みではなかった症例です。
異型狭心症とは、冠動脈が突然細くなり、狭心症の症状をきたすものをいい
動脈硬化の状態になっていなくとも、突発的に発症してしまう稀な症例です。
●50歳代、女性、主婦
慢性肩こりで薬を飲んでも痛く、両手がゴワゴワしてきた。

・症状と結果
異型狭心症で薬を使用。診察時に肩こりの薬も追加していました。

頸椎7番、胸椎3番の大きなズレ
狭心症の薬を服用のため、筋肉調整は、無し。

5日後2回目、肩こりはスッキリ改善、手のゴワゴワ感も消失。


・あとがき
狭心症から肩こりが来ていると思って薬に頼っていたようです。
足だけ電気毛布の使用もありましたが、頸椎、胸椎のズレが肩こりの原因だったようです。

                               ・・・メルマガ391号より・・・

狭心症の肩こり 狭心症の発作が起きる前段階は、慢性的な左の肩こり、腕の痛み、肋間神経痛、背部痛などが出ると言われています。

症例のように、狭心症の診断がついているので、まずは狭心症から肩こりや腕の痛みが出ていると考えるのは普通の事だと思います。

両肩こり 手のゴワゴワ感 問診で詳しく聞いていると、左肩だけではなく両肩に痛みがありました。
また、手のゴワゴワ感も腕ではなく両側手の先全体のにありました。
痛みの部位と、神経ラインを考えた合わせると肩こりと手のゴワゴワ感は同じ問題から生じていると思われました。


頸椎、胸椎の施療で肩こり、手のゴワゴワ感が改善したため狭心症による痛みではなかったと考えられます。
病気を患っていると、原因がそこにあるものだと決めつけてしまいがちです。
多面的、多角的な見方の一つでカイロプラクテックがお役に立てるでしょう。
カイロで健康 「臨床」へもどります >>