カイロで健康

ながら運動 レジ打仕事

ながら運動を、レジ打仕事で取り入れて、腰痛になった症例です。

遠くから引き寄せ

■はじめに
50歳代、女性、レジ打仕事、年に数回来院。
ダイエットの番組で、ながら運動が効くらしい。
レジ打仕事で、なるべく遠くからカゴを引き寄せていたら左の腰が痛くなって、全体に広がってきた。

・症状と結果
左背部から足まで筋肉が緊張。
左仙腸関節、腰椎1番、3番、下肢、大腰筋、広背筋、を調整。
帰りには、楽になって帰られました。

・あとがき
ながら運動は、近くの物を取るときに、遠くから引き寄せることで
運動量が増え、筋力がアップ、代謝がよくなりダイエット。
たしかに、レジ打仕事に取り入れるのには、カゴを取るのにピッタリ。
しかし
仕事は、疲れないように工夫するのに、本末転倒、ですね。

・・・ メルマガ 692号 より・・・


レジ正面で立って引き寄せ

再現してみました。

テーブルの端に立って引き寄せると、曲げる角度は35度の傾きでした。
正面にレジがあるとして引き寄せた場合、曲げる角度は25度になりました。

腰から上を1mと仮定すると、tan35度=0.7 tan25度=0.46
0.7/0.46=1.5 モーメントは距離に比例するので、腰に掛かる負担は、1.5倍になっていたと考えられます。

再現してみると、レジ前に立ったままでカゴを取ると、25度体を倒しています。
そこで右足を1歩踏み出すことで、倒す角度を少なくし腰にかかる負担を、減らせます。また、足を動かすことで足の血流改善にも良さそうだと考えられます。

・・・ ながら運動は、仕事でしない、やりすぎない ・・・
カイロで健康 「臨床」へ戻ります >>