カイロで健康

カイロ の トリビア

体には、のりもの・どうぐ・さかな・しょくぶつ・がある。

人体には、いろいろな名前がついています。
カイロのトリビア

のりもの 舟状骨
●船状骨(しゅうじょうこつ)は、
手や足の痛みに関係します。

どうぐ 前鋸筋
●前鋸筋(ぜんきょきん)は、
肩や胸の痛みに関係します。

さかな ヒラメ筋
●ひらめ筋(ひらめきん)は、
足の痛みに関係します。

しょくぶつ 豆状骨、菱形骨
●豆状骨(とうじょうこつ)
 菱形骨(りょうけいこつ)は、
手の痛みに関係します。
カイロで健康 「カイロプラクティック」に戻ります >>