コケてまふ…


full は 元スキー部だったのだ。
だから、スノボはプライドが邪魔して?出来ひんねん。

そこで、手を出したのは モノスキー とゆうキワモノ…
これは、普通のスキーと同じ長さで一本しかなく、
ビンディングがまっすぐ前向きに取りつけられているシロモノなのだ。
これ、めっちゃクセがあって、乗りこなすのがむずかしいねん。ほんま。

まず、曲がらない
スキー板3本分の重量・雪面を捉えるエッジは普通スキーの半分・
かなり硬めのフレックスセッティング…
もぉ、直進性サイコー!

だから、油断すると えげつないスピードが出る
たまに、ストックを脇に抱えて前傾姿勢で直滑降してる兄ちゃんがおるけど、
ただ、ぼぉ〜っと突っ立ってるだけで 一気にぶち抜き!
当然、操縦不能に陥るのだが…

とどめに、止まれない
先述の超重量&エッジ半分がココでも威力を発揮。
そこら中にパーツ(ストックやサングラス等)をまき散らしながらの
豪快な大滑落をギャラリーに披露します。(なんせ、もともと目立つ板やしね)
それを真近で目の当たりにした人が、生死の確認に集まる事もしばしば。

あ、そうそう
ビンディングはスキー板のものを流用してるけど、
付属の流れ止め(内側だけを切除)では、外れた時に止まらない。
仕方ないのでスノボ用のリーシュコードを追加した。





当初ここからは、モノスキーから見たゲレンデの評価や紹介をしてこかな?って思ててんけど…

海パンが無かったのでパンツ一丁の full &さんこん

どーやら full は、フツーに滑って フツーに帰るっちゅうコトが出来ひんらしい。

雪原にスコップを抱えて突入、テーブル&イスを作り上げて宴会すんのが大好きなのだ。

後ろでサボってるのが full 。

そのうち、full が出入り禁止を食らったゲレンデ一覧…なんてのが出来るかも(自爆)






もどる