首据石
その形から、反逆者の首をさらしたといわれています。文献によると天文2年今井秀信の首をさらしたとされています。 ここから右に200メ-トルほどいくと、赤尾屋敷の跡があり、ここは浅井長政が自刃した場所といわれています。