市立長浜病院ロゴ 日本医療機能評価認定病院シンボルマーク 臨床研修指定病院、日本医療機能評価機構認定病院、救急告示病院、地域がん診療連携拠点病院、人間ドック・健診施設機能評価認定病院 市立長浜病院 市立長浜病院
サイト案内
サイト案内
外来案内
市立長浜病院TOP 外来案内 診療科案内 脳神経外科
 
 脳神経外科
ライン
ライン
診療科のご案内
 
総合診療科
血液内科
内科/リウマチ・膠原病内科
腎臓代謝内科
内科/老年・高血圧内科
神経内科
呼吸器内科
消化器内科
循環器内科
小児科
外科
呼吸器外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
心臓血管外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
麻酔科
放射線科(治療部門)
放射線科(診断部門)
リハビリテーション科
歯科・歯科口腔外科
病理診断科
開放型病棟
スタッフのご紹介 医師担当表 主な病気 実績・学会発表
 ごあいさつ
 脳神経外科とは、主として中枢神経(脳および脊髄)ならびに抹消神経の病気に対して、手術を中心とした治療を行う診療科です。
 脳および神経の病気はわかりにくいものが多いですが、その中で手術で治療することができる主な病気について説明していきます。(主な病気のページをご覧ください)
 
 診療体制
 滋賀県下第3位の脳卒中診療数(読売新聞調べ)、県下で初めての脳卒中集中治療病床(SCU)を開設した施設です。当院神経内科と共に、京都大学脳神経外科・国立循環器病研究センター脳血管外科の協力を得て、365日24時間、脳卒中診療の経験を積んだ医師を常駐させております。
 
 当科での治療法
 当科では、手術・脳血管内治療および神経内視鏡治療を常勤の医師が実施していますので、いずれの治療の長所・短所を熟知しており、患者さんに最適な治療法を提示いたします。
 分かりやすい説明をご覧いただけます。青色太字の疾患名をクリックしてください。(一部は日本脳神経外科学会ホームページにある説明にリンクしています)
 
顕微鏡下手術
脳の表面・内部にある病変に直接アプローチして、これを修復・摘出します。
開頭術
歯肉から進入して脳の底部にある脳下垂体の腫瘍を摘出します。(開頭を要しません)
神経内視鏡による治療も可能です。(別項に説明があります
【経蝶形骨洞的手術】
 
代表例

頭蓋内腫瘍摘出術
脳動脈瘤クリッピング術
頭蓋内外血管吻合術
経蝶形骨洞的下垂体腫瘍摘出術
神経微小血管減圧術
急性硬膜外/下血腫除去術
脳内血腫除去術
頸部頸動脈血栓内膜剥離術
 
血管内治療
 手または足の血管から挿入した細い管(カテーテル)を脳または脊髄の血管系に進め、手術をすることなく血管しょうがいを治療します。
血管内治療の紹介
 
代表例

頸部頸動脈狭窄症に対するステント留置術
破裂/未破裂脳動脈瘤コイル塞栓術
硬膜動静脈瘻塞栓術
腫瘍血管塞栓術
脳血管形成術
 
低侵襲手術
 手術といっても大きく開頭する手術だけではありません。不要なダメージを避けることも大事な要素であることを肝に銘じ、以下の低侵襲手術(内視鏡で内部を観察しながら、または頭部MRI/CTで病変部を狙い撃ちする形で頭部の5pの切開部分から治療)を行います。
・神経内視鏡治療
 【神経内視鏡手術の紹介
・定位的脳手術
 
代表例

脳内出血・脳室内出血
定位的脳腫瘍生検術
 
定位的放射線治療
 ガンマナイフが定位的放射線治療法としてよく知られていますが、当院では放射線科がアキュナイフという更に先進的な定位照射(病変のみに放射線を照射する方法)を行っております。
当院での定位的放射線治療の紹介
 
 検査・手術機器
 
手術支援装置(ニューロナビゲーター)
 手術の到達度がMRIやCT画像に示される最新の手術支援機器で、そのときの術野の先に危険な構造が隠れていないかどうかも一目瞭然となります。開頭手術の安全性を高めるのに非常に有用な先進的機器と言えます。
神経機能モニタリング装置
 手術で危険にさらされる神経機能を見ながら手術を行うことで、これらの神経機能を温存する可能性を高めることができます。保護できる神経機能は1)上下肢・顔面・舌・のどを動かす機能 2)上下肢の感覚 3)視覚 4)聴覚です
MRI
 平成24年度に最新鋭の機能を備えた3.0テスラのMRIが導入されることになりました。体に影響を及ぼすことなく脳と脳血管の詳細な画像診断・脳梗塞超急性期の診断が、更には脳血流の評価さえもMRIで行えます。
マルチスライスCT
 MRIとほぼ同等の性能を有し、3D脳血管撮影などを行います。これによって頭蓋内の脳血管がまるで頭蓋骨越しに透けて見えるかのような画像が作成でき、診断精度の向上と治療戦略の適正化に大きく役立っています。
高性能手術用顕微鏡
 術中に脳血管撮影を行うことができるようになり、脳動脈瘤手術や頭蓋内外血管吻合術などの脳血管疾患に対する手術の安全性が非常に高まりました。
超音波骨・腫瘍破砕器
頭蓋内手術で骨除去を行う際には超音波骨・腫瘍破砕器(ソノペット)を使用しており、旧来のドリルでの手術より格段に安全性が高まりました。
 
 施設認定
日本脳神経外科学会専門医指定訓練施設
日本脳卒中学会認定研修教育病院
 
市立長浜病院
市立長浜病院