市立長浜病院ロゴ 日本医療機能評価機構認定病院 臨床研修指定病院、日本医療機能評価機構認定病院、救急告示病院、地域がん診療連携拠点病院、人間ドック・健診施設機能評価認定病院 市立長浜病院 市立長浜病院
サイト案内
サイト案内
病院紹介

市立長浜病院TOP> 病院紹介 > 各部門のページ> 救急センターのページ 
               

 

市立長浜病院
各部門のご案内
 
看護局
薬剤部
中央検査科
放射線科
栄養科
リハビリテーション科
健診センター
図書室
臨床工学技術科
地域医療連携室
訪問看護ステーション
救急センター
  
 救急診療では、患者様の症状や緊急度に応じて一次〜三次救急に区分されます。
 当院は二次救急病院であり、入院加療が必要と思われる患者様の診療を行っていますが、より専門的な治療が必要となる三次救急(心筋梗塞・大動脈解離・脳卒中等)患者様も一部受け入れています。
 
 当院の救急センターは2015年10月に完成した診療支援棟の1階へ移転しています。
 新しい当院の救急センターの特徴は
1.救急処置室と放射線科撮影室(レントゲン・CTスキャン・MRI)を隣接させ、迅速な診療が行えるようになりました。
  
2.救急センターから専用のエレベータを利用し、心臓カテーテル検査室・脳アンギオ検査室・手術室・集中治療へ移動できるようになり、緊急度の高い救急患者さんへの迅速な治療や他部署との連携がとりやすくなりました。
 
3.エアシューターを導入し、検体などを迅速に搬送できるようになりました。
 
4.救急処置室・経過観察室(点滴室)のベッドの増設を行いました。
 
5.救急事務(受付)を隣接させ、事務処理(受付・基本カード等)を改善致しました。
突然の予期せぬ発症や受傷された、患者・ご家族様に対して少しでも不安・苦痛を軽減でき、診療がスムーズに進むようにさせて頂きます。
 
  ▲このページの先頭へ
市立長浜病院
市立長浜病院