市立長浜病院ロゴ 日本医療機能評価機構認定病院 臨床研修指定病院、日本医療機能評価機構認定病院、救急告知病院、地域がん診療連携拠点病院、人間ドック・健診施設機能評価認定病院 市立長浜病院 市立長浜病院
サイト案内
サイト案内
新着情報のページ

市立長浜病院TOP > 病院紹介 > 各部門のページ > 放射線科のページ

放射線科
市立長浜病院
市立長浜病院
各部門のご案内
 
看護局
薬剤部
中央検査科
放射線科
栄養科
リハビリテーション科
健診センター
図書室
臨床工学技術科
地域医療連携室
訪問看護ステーション
一般撮影 X線TV透視 CT検査 MR検査
RI検査 骨密度測定 ●血管造影検査 ESWL
マンモグラフィ 放射線治療 診療支援棟 放射線機器のご紹介
お知らせ<開業・診療所の先生方へ・紹介で来られる患者様へ>
血管撮影検査
血管撮影検査
 動脈または静脈にカテーテルを挿入し、先端を目的部位(脳、心臓、肝臓など)まで進めて、血管内に造影剤を注入し、血管像や腫瘍像の撮影をする検査です。この検査により、血管の狭窄や閉塞・奇形、出血性病変、腫瘍性病変等を診断することができます。
 この技術を応用したものに、血管の狭窄や閉塞に対する溶解や拡張等の血管形成術、出血性病変、腫瘍性病変・動静脈奇形等に対する血管塞栓術、腫瘍性病変への薬剤注入等があります。
 近年、機器装置・診療材料・技術の発展により、これらの検査や治療がより安全に行えるようになりました。
 当院には、心臓用と頭・腹部用の2台の血管撮影装置が設置されています。


市立長浜病院 放射線科 心臓用血管造影撮影装置
市立長浜病院 放射線科 頭腹部用血管造影撮影装置
心臓用血管造影撮影装置 頭腹部用血管造影撮影装置


 先ごろ更新された頭腹部用血管造影撮影装置では、平面画像だけでなく、3D(立体)画像が構築でき、撮影した血管をあらゆる角度から観察することができます。また、高性能な画像処理により、全ての画像において高画質な血管像を描出することができ、血管の形状や大きさ、位置関係を正確に把握することができるため、より安全な、より精度の高い診断・治療が可能となり、血管内治療などの最先端な手技も行えます。

従来の2D画像
市立長浜病院 放射線科 血管撮影検査
新しい機器で撮影した3D画像



市立長浜病院 放射線科 頸動脈血管
治療前 治療後
頚動脈血管3D画像

  ▲このページの先頭へ
  
市立長浜病院
Copyright Nagahama City Hospital All RightsReserved