野鳥情報 (4月〜) それ以上前は資料室まで

10/19  今日は午後から強い北風が吹く一日でした。
センター周辺でビンズイの鳴き声がよく聞こえた他、センター前ヨシ原ではニュウナイスズメの群れが何度も飛び込む姿が見られています。
昼にはオオタカがヤナギ島に飛来する姿も見られています。
今日の確認種数は46種類でした(mugimaki#)
 
10/18  今日も一日良い天気で、センター前の温度計は23℃を表示していました。
センター前では夕方ごろ、オオヒシクイを29羽確認しました。
センター前のヨシ原では、ノゴマ♂が1羽観察できました。
今日の確認種数は42種類でした(padda oryzivora)
 
10/17 今日は一日、天気は良かったですが、午後から北風が強くなりました。
センター南では、電線に50羽ほどのニュウナイスズメが確認できた他、コハクチョウが5羽センター上空を通過する姿が観察できました。
センター前ではオオタカがカモ類に襲いかかり、狩りが失敗する姿も見られました。
今日の確認種数は37種類でした(padda oryzivora)
 
10/15 今日は穏やかな天気の一日でした。
朝にはセンター前でコハクチョウが2羽観察され、10時45分頃、南に2羽とも飛んでいきました。
夕方には数100羽のハジロカイツブリの群れが沖で観察できました。
今日の確認種数は38種類でした(padda oryzivora)
 
10/14 今日も日差しが強く晴れた一日でした
センター前でコハクチョウが1羽観察されました。今季初飛来の記録です。
センター南の電線ではニュウナイスズメが10羽ほどの群れで観察できました。
今日の確認種数は38種類でした(padda oryzivora)
 
10/13 今日は日差しが強い晴れた一日でした
今までセンター沖にはオオヒシクイが4羽観察されてましたが、本日11羽が観察できました。
センター上空では、ビンズイの姿が見られました。
今日の確認種数は40種類でした(padda oryzivora)
 
10/12 今日は強い北風が吹き、曇ったり晴れたりする一日でした。
センター沖でカモメが飛んでいるのが確認できた他、センター前では、オオヒシクイが水浴びしているのが観察できました。
今日の確認種数は40種類でした(padda oryzivora)
 
10/11 今日はどんよりした曇り空の一日でした。
強い北風が吹いていたもののセンター東側でノビタキが見られた他、センター前ではコガモの群れがエサを食べる姿が見られています。
今日の確認種数は34種類でした(mugimaki#)
 
10/10 今日は午後から雨が降る一日でした。
センター前でアメリカヒドリが見られた他、今年初の複数のオカヨシガモも確認しています。
またカモ類が増加し、今日は2830羽が確認できています。
今日の確認種数は35種類でした(mugimaki#)
 
10/8  今日は強い北風が吹く一日でした。
山本山上空でハイタカが飛ぶ姿が見られた他、田んぼではノビタキも見られています。
またツバメの渡りがよく見られ、湖北で見られる4種類のツバメがすべて見られました。
今日の確認種数は38種類でした(mugimaki#)
 
10/7 今日は時折雲がかかるものの、天気が安定した一日でした。
センター前で今季初のオオヒシクイが見られた他、オオムシクイユリカモメを確認しています。
朝には竹生島付近を飛ぶヒヨドリの群れにハヤブサが何度も襲い掛かる姿が見られました。
今日の確認種数は45種類でした(mugimaki#)
 
10/6 今日は台風の影響で強い南風が吹く一日でした。
センター前で久しぶりにシマアジが見られた他、ヒドリガモの群れの中にアメリカヒドリが混じっている姿も見られています。またホシハジロの群れの中にメジロガモの雑種が混ざっているのも確認されました。
昼ごろにはクロハラアジサシが通過する姿も見られました。
今日の確認種数は40種類でした(mugimaki#)
 
10/5 今日もどんよりした雲が広がり、すっきりと晴れない一日でした。
センター前をハヤブサチュウヒが通り過ぎ、複数のカモ類が飛び回る姿が観察できました。
山本山付近ではカケスが約10羽見られました。
今日の確認種数は39種類でした(padda oryzivora)
 
10/4  今日は雲が広がりどんよりとした一日でした。
センター前のカモ類がさらに増えて朝に2559羽をカウントしました。その中に久しぶりにオカヨシガモの姿も見られています。
センター南側ではオオムシクイも見られています。
今日の確認種数は39種類でした(mugimaki#)
 
10/3 今日は穏やかな天気の一日でした
センター東側でオオタカが見られた他、ノスリツミの渡りも見られています。
また久しぶりにコシアカツバメが通過する姿も見られました。
今日の確認種数は35種類でした(mugimaki#)
 
10/1  今日はとても強い北風が吹く一日でした。
センター前でハヤブサオオタカが通過する姿が見られた他、余呉川河口林ではキセキレイも見られています。
センター沖ではハジロカイツブリの大群も見られています。
今日の確認種数は45種類でした(mugimaki#)
 
9/30 今日は午後から非常に強い風が吹く一日でした。
昼ごろにムラサキサギがセンター前を飛び、その後ももう一度飛ぶ姿が見られています。
午後になると強風と波を逃れてカモの群れがセンター前の近い位置までやってくる姿も見られています。
今日の確認種数は33種類でした(mugimaki#)
 
ムラサキサギ(幼鳥)
9/29  今日は雨が降り続く一日でした。
センター前にさらに多くのカモ類が飛来し、オナガガモの初飛来を確認しました。
またその他の水鳥類も増加し、センター前で1444羽の水鳥をカウントしました。
今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
9/28  今日は汗ばむ暑さの一日でした。
センター前で今日も多くのカモ類が見られ、中にハシビロガモがいるのも見られました。
タカの渡りも見られ、サシバノスリを確認しています。
今日の確認種数は35種類でした(mugimaki#)
 
9/27 午前中は曇って肌寒かったですが、午後からは天気が回復し暖かくなってきました。
久しぶりにコヨシキリの鳴き声が聞こえました。
センター沖では、ヒドリガモ114羽、キンクロハジロ229羽と多数のカモ類が観察できました。
今日の確認種数は37種類でした(padda oryzivora)
 
9/26 午前中は曇っていましたが、午後からは天気が崩れだし雨が降り出しました。
センター沖では、90羽以上のキンクロハジロの群れが確認できたり、余呉川河口林ではカンムリカイツブリの親子が久しぶりに観察されました。
今日の確認種数は27種類でした(padda oryzivora) 
 
9/24 今日は曇り空の広がる一日でした。
センター前で今季初のヨシガモを確認したほか、ヒドリガモキンクロハジロの増加も確認できました。
センター沖ではオオバンが大きく増加したのも確認できました。
今日の確認種数は33種類でした(mugimaki#)
 
9/23  今日は午後から雲が広がるも穏やかな風の一日でした。
センター東側でノビタキが見られた他、磯野山上空ではクマタカが飛ぶ姿も見られています。
また渡っていくタカに混じってコウノトリが6羽北上する姿も見られています。
今日の確認種数は43種類でした(mugimaki#)
 
9/22  午前中は風が強くどんよりとした天候でしたが、午後から日差しが強く暑い一日となりました。
センター上空をゴイサギが風に煽られて流され行く姿が観察できたり、センター前では、久しぶりにキセキレイが確認できました。
今日の確認種数は30種類でした(padda oryzivora)
 
9/21 今日は雨が降ったりやんだりする一日でした。。
センター沖では今季初のハシビロガモが確認できました。
夕方ごろにはダイサギ73羽の中に1羽だけチュウサギが混じっている姿が見られました。
今日の確認種数は28種類でした(padda oryzivora)
 
9/20 今日は雨が降り続く一日でした。
朝センター前で今季初のチョウゲンボウが飛ぶ姿が見られました。
また午後には新たにスズガモヒドリガモの群れが飛んでくる姿も見られています。
今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
9/19  今日は少し風が肌寒く感じられた一日でした。
センター周辺の山の上でタカの渡りが活発に見られハチクマサシバなどを中心に8種のタカの仲間が見られています。
センター東側では今季初のノビタキも見られました。
今日の確認種数は42種類でした(mugimaki#)
 
9/17  今日は穏やかでしたが曇りで時折雨もぱらつく天気でした。
お昼前に、葛籠尾崎で、ハチクマとサシバの20羽くらいのタカ柱が見られた他、山本山を経由するタカの渡りが見られました。また、センター周辺でイソヒヨドリがさえずっていました。
数日前よりいなくなっていたオオバンは、今朝小群が余呉川河口沖で見られました。
今日の確認種数は33種類でした(grosebeak)
 
9/16 今日は午後から晴れて汗ばむ暑さの一日でした。
センター周辺でツバメ、イワツバメ、コシアカツバメ、ショウドウツバメの4種が見られた他、少数ではあったもののハチクマが飛ぶ姿も見られています。今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
9/15  今日はどんよりした曇り空の一日でした。
センターまでハヤブサが高速で飛ぶ姿が見られたほか、余呉川河口林ではオオタカが狩りをする姿が見られました。何とか捕まえたものの獲物がヒシの中に絡んだそうで失敗に終わっています。今日の確認種数は34種類でした(mugimaki#)
 
9/14  今日は午後から強い雨が降る一日でした。
午前中は曇り空で、葛籠尾崎上空や山本山上空でハチクマを中心にタカの渡りをよく観察することができました。
朝には葛籠尾崎上空でクマタカが飛ぶ姿も見られています。今日の確認種数は31種類でした(mugimaki#)
 
9/13  今日はどんよりとした天気の一日でした。
朝センター前でオオタカが飛来する姿が見られた他、午前午後ともにチュウヒが何度かヨシ原の上を飛ぶ姿が見られています。
余呉川河口林ではカルガモの群れにハジロカイツブリが混じっている姿も見られています。今日の確認種数は27種類でした(mugimaki#)
 
9/12  今日は雨が降ったりやんだりの一日でした。
余呉川河口林付近で久しぶりにオシドリが見られた他、バンの幼鳥も見られています。
センターの駐車場ではイソヒヨドリがエサを探す姿も見られています。今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
9/10 今日は昼からは晴れ間も見える一日でした。
センター前で朝にオオタカが見られた他、昼ごろにはハヤブサが通過する姿も見られました。
ヤナギ島では久しぶりにシマアジも見られています。今日の確認種数は34種類でした(mugimaki#)
 
9/9 今日も雨が降ったりやんだりのどんよりとした一日でした。
センター前で今日もムクドリの群れの中にいるコムクドリが見られた他、昼ごろには湿地センターの屋根でイソヒヨドリが鳴く姿も見られています。
朝にはハヤブサが通過する姿も見られました。今日の確認種数は28種類でした(mugimaki#)
 
9/8  今日も雨が降ったりやんだりの一日でした。
センター周辺で今日もコムクドリの群れが飛び交う姿が見られた他、ヨシ原ではエナガの群れも何度か通過する姿が見られました。
センター東側では普段1羽で見られることの多いイソヒヨドリが3羽同時に見られました。今日の確認種数は35種類でした(mugimaki#)
 
9/7 今日は雨が降ったりやんだりの天気でした。
センター周辺で、コムクドリの群れ(50羽前後)が飛び回る姿が見られました。
また今日は久しぶりに、ヒドリガモがセンター前で見られました。今日の確認種数は26種類でした(grosbeak)
 
9/6 今日も非常に穏やかな天気の一日でした。
センター前でアオアシシギが通過する姿が見られた他、センター東側ではモズが頻繁に高鳴きをする姿が見られました。
また今日は久しぶりにケリも確認しています。今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
9/5 今日は台風一過で穏やかな天気の一日でした。
センター前で今季初のシマアジが見られた他、ハジロカイツブリカワセミなども確認しています。
昼ごろには今季初のチュウヒも見られました。今日の確認種数は38種類でした(mugimaki#)
 
9/3 今日は南風が吹き続ける一日でした。
センター沖でイワツバメが見られた他、センター前ヤナギ島付近では久しぶりにオナガガモも見られています。
夕方にはヤナギ島で今季初のコガモも見られています。今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
9/2  今日は台風がやってくるのが嘘のような平穏な一日でした。
センター前で今日もカンムリカイツブリの親子が見られた他、午後にはセンター周辺をコムクドリが飛び回り、時折木にとまってエサを食べる姿も見られています。今日の確認種数は26種類でした(mugimaki#)
 
9/1  今日は昼まで強い雨が降る一日でした。
センター前で多くのショウドウツバメが飛ぶ姿が見られ、その中にコシアカツバメが混じっているのも見られました。
昼ごろにはイソシギが飛ぶ姿も見られています。今日の確認種数は25種類でした(mugimaki#)
 
8/31 今日は昼ごろから非常に強い雨が降る一日でした。
センター南側の林でシジュウカラエナガの混群が見られた他、センター前では今日もアマサギの群れを確認しています。
今日の確認種数は24種類でした(mugimaki)
 
8/30 今日も蒸し暑い一日でした。
センター東側で久しぶりにオオヨシキリが確認できたほか、今季初のモズの高鳴きも確認しました。
センター前では今日も多くのシラサギ類でにぎわっていました。今日の確認種数は24種類でした(mugimaki#)
 
8/29 今日も一日蒸し暑い日となり、夕方ごろには通り雨が降ったりしました。
センター前岸近くで、久しぶりに背中にヒナをのせたカンムリカイツブリの親子が観察できました。
他にも、10羽から15羽ほどカイツブリの群れが見られました。今日の確認種数は27種類でした(padda oryzivora
 
8/27 蒸し暑い日が続いています。
葛籠尾埼上空で午後にクマタカが2羽見られました。
センター前では、今日もアオアシシギが見られた他、サギ類の小群も見られています。
今日の確認種数は28種類でした(grosbeak)
 
8/26 今日もとても蒸し暑い一日でした。
センター前で今日もアオアシシギが見られた他、ダイサギの群れの中にアマサギの小群が混じる姿も見られています。
今日の確認種数は28種類でした(mugimaki#)
 
8/25  今朝は通り雨が降ったりしましたが、10時頃からは天気が回復し、蒸し暑い一日となりました。
余呉川河口林付近では、スズガモが見られたり、カンムリカイツブリが卵を温めているのが観察できました。
南の浅瀬ではダイサギ等に混じってアマサギが1羽だけ見られました。今日の確認種数は29種類でした(padda oryzivora
 
8/24 今日は晴れ間も良く見ることができる一日でした。
早朝にセンター前をクロトウゾクカモメが通過する姿が見られた他、台風のおかげか今季初のハジロカイツブリ、カモメ、アオアシシギなども見られています。
またツバメ類が増加し湖北で見られる4種のツバメ類が全て観察できました。今日の確認種数は33種類でした(mugimaki#)
 
8/23  今日も台風の接近により非常に強い南風が吹く一日でした。
センター前でコチドリがいつものようにエサを捕る姿が見られた他、トウネンも1羽混じっている姿が見られました。
余呉川河口林付近では久しぶりにスズガモも見られました。今日の確認種数は29種類でした(mugimaki#)
 
8/22  今日は台風の接近による影響で強い南風が吹く一日でした。
センター前の鳥は若干少なめでしたがヤナギ島を歩き回るコチドリが見られた他、余呉川河口林付近ではカンムリカイツブリの親子も見られました。
今日の確認種数は23種類でした(mugimaki#)
 
8/20 今日は無風で午前中は晴れていましたが、午後から曇り始めました。
カワセミの姿が湿地センター横の用水路で見られたり、センター内でも鳴き声が聞こえました。
他にも、今の時期には珍しくオオヨシキリの鳴き声がセンター正面で聞こえました。今日の確認種数は31種類でした(padda oryzivora
 
8/19 今日は朝から無風で日差しが強い一日となりました。
センター前では、スズガモが久しぶりに見られました。
正午ごろには、南の浅瀬でオオタカがカモ類(キンクロハジロ(?))を捕食しており、捕食中に別個体の若いオオタカがエサを奪う姿も観察できました。今日の確認種数は31種類でした(padda oryzivora
 
8/18 今朝は肌寒かったですが、午後からは日差しが強く暑い一日となりました。
センター前ヤナギ島で、コチドリが4羽とトウネンが1羽、キセキレイが2羽見られました。
湿地センター横の木では、コサメビタキを観察しました。今日の確認種数は31種類でした(padda oryzivora
 
8/17 今朝から湖岸道路の温度計が20℃を表示し、強い西風が吹く涼しい日でした。
センター前ヤナギ島で、今季初のキセキレイを観察しました。
他にはヒシの葉の上をバンの幼鳥が歩いているのが見られました。今日の確認種数は28種類でした(padda oryzivora
 
8/16 今日は強い南風が吹く一日でした。
センター前ヤナギ島で今日もタカブシギトウネンが見られた他、ミサゴが何度も通過する姿も見られています。
上空ではショウドウツバメが飛び交う姿も見られました。今日の確認種数は29種類でした(mugimaki#)
 
8/15 今日は太陽は隠れていたものの蒸し暑い一日でした。
センター前ヤナギ島でコチドリが見られた他、今季初のタカブシギトウネンも確認しています。
台風の影響か南風が吹き荒れるセンター沖ではウミネコユリカモメが飛ぶ姿も見られています。今日の確認種数は33種類でした(mugimaki#)
 
8/13 今日は風の弱い蒸し暑い一日でした。
センター前ヤナギ島でイソシギが見られた他、久しぶりにヒドリガモも見られています。
午後には集結したシラサギ類の中にアマサギが混じっている姿も確認しています。今日の確認種数は26種類でした(mugimaki#)
 
8/12 今日は夕方から強い雨が降る一日でした。
センター前でカワセミが見られた他、午後には大きくなったヒナをつれたカルガモが泳ぐ姿も見られています。
センター沖ではこの時期では珍しいオオハムの姿も見られています。今日の確認種数は26種類でした(mugimaki#)
 
8/11 今日も蒸し暑い一日でした。
今日もセンター前は多くのシラサギ類が集まり、ダイ、チュウ、コサギの3種類が確認できました。
葛籠尾崎上空ではサシバが見られた他、久しぶりにクマタカも見られています。今日の確認種数は28種類でした(mugimaki#)
 
8/10 今日は雲がありましたが蒸し暑い一日でした。
朝、センター前にサギが集まっており、その中に久しぶりにチュウサギが見られました。
また、本日もショウドウツバメが、琵琶湖上を多数飛んでいました。今日の確認種数は25種類でした( grosbeak
 
8/9 今日は雲が厚く、時々霧雨が降ったりしていました。ショウドウツバメが琵琶湖上を飛んでいるのを多数確認しました。
ヒシの中を泳いでいたオオバンの中にバンの幼鳥が観察できました。今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora) 
 
8/8 今日は午前中から強い北風が吹いていました。
センター前の浅瀬でオオバンが88羽確認できました。オオバンの群れの中に、カルガモマガモがいたり、カンムリカイツブリの若鳥が混じっていました。今日の確認種数は18種類でした(padda oryzivora
 
8/6 今日は午後から強い北風が吹く一日でした。
センター前で今日もコシアカツバメが見られた他、イソシギも見られています。
センター東側ではムクドリの幼鳥が40羽ほど電線にとまる姿も見られています。今日の確認種数は25種類でした(mugimaki#)
 
8/5 今日は久しぶりに気温が38℃を超える一日となりました。
センター前で久しぶりにオオヨシキリを確認したほか、コムクドリが通過するのも見られています。
葛籠尾崎上空では秋季初のサシバが見られ、余呉川河口ではカワセミが何度も狩りをする姿も見られました。
今日の確認種数は27種類でした(mugimaki#)
 
8/4 今日は強い北風が吹く一日でした。
センター前でカワセミを確認したほか、久しぶりにコゲラも確認しています。センター東側ではコムクドリも見られました。
今日の確認種数は28種類でした(mugimaki#)
 
8/3 今日は西風が吹き、日差しの強い暑い一日となりました。
12時半頃センター前のヤナギ島でオオタカオオバンを捕食しているのを確認しました。13時頃には飛び立ち、残ったオオバンの肉片を2羽のトビがついばんでいました。今日の確認種数は20種類でした(padda oryzivora
 
8/2 今日は南西の風が吹き、午後は湖岸道路の温度計が37℃を表示する暑い日でした。
センター前の浅瀬で広がったヒシの葉の中を、カンムリカイツブリが求愛行動をしながら進む姿など観察出来ました。
ヤナギの島で久しぶりにカワセミが確認できました。今日の確認種数は20種類でした(padda oryzivora
 
8/1 今日は南東の風が吹き、午前は気温は30℃でありながら心地よいセンターでした。
センター前で今日もホシハジロオカヨシガモの一団が見られた他、昼にはこの時期としては珍しいチュウサギがセンター前のヤナギの木に止まる姿も見られました。今日の確認種数は24種類でした(mugimaki#)
 
7/30 今日の朝は南風が吹いていましたが、午後になるにつれ風がおさまり蒸し暑い日となりました。
センター前の浅瀬ではホシハジロが多数確認できました。カンムリカイツブリの浮巣とカイツブリの浮巣2巣は台風の影響で壊れることもなく、抱卵も順調です。今日の確認種数は18種類でした(padda oryzivora
 
7/29 今日も台風の影響で強い南風が吹く一日でした。
センター沖で台風通過後は定番の種類であるウミネコが見られた他、オオミズナギドリも見られています。
また久しぶりにコシアカツバメも見られました。センター前では今季初のショウドウツバメも確認できました。
今日の確認種数は29種類でした(mugimaki#)
 
7/28  今日は午後から強い北風が吹く一日でした。
センター前ヤナギ島でホシハジロが見られた他、オカヨシガモもいつもより多めに見えました。ヤナギ島上ではハクセキレイセグロセキレイの幼鳥が歩く姿が見られています。今日の確認種数は21種類でした(mugimaki#)
 
7/27 昨日の夕立以降少し気温が下がりましたが日中はまた蒸し暑い一日に逆戻りでした。
朝、センター沖でユリカモメの群れ(28羽)が通過しました。群れは今季初記録です。カモ類も多数見られ、ホシハジロ、スズガモがキンクロハジロの小群に混じっていました。今日の確認種数は25種類でした(grosebeak)
 
7/26 今日もとても蒸し暑い一日でした。
センター前で今日もカンムリカイツブリが卵を温める姿が見られた他、ヤナギ島では久しぶりにイソシギが休む姿も見られています。
今日の確認種数は20種類でした(mugimaki#)
 
7/25 今日は強い北風が吹いるおかげか、2日前に比べ暑さが和らいでいる感じがしました。
センター前のカイツブリ2巣は着々と巣作りが進んでおり、カンムリカイツブリの抱卵も順調です。
センター前の浅瀬では、カワウがお腹が減っているのかヒシの実や死んだイシガイをくわえては落とし、拾う姿が何度も観察できました。今日の確認種数は20種類でしたpadda oryzivora
 
7/23  厳しい暑さが日中続いています。
センター前ではダイサギが20羽、コサギが数羽見られ、田んぼではチュウサギが確認できました。
今後、サギ類の群れがセンター前にたくさん見られます。今日の確認種数は22種類でしたpadda oryzivora
 
7/22 今日もとても暑い一日でした。
センター前で多くのカルガモオオバンが見られ、その中にオカヨシガモが1羽混じる姿が見られた他、昼ごろにはヘラサギ類が西へ飛んでいく姿が見られています。今日の確認種数は21種類でした(mugimaki#)
 
7/21 今日も日差しが強く、雨が降らない日々が続いています。
オオタカが3ヶ月ぶりに、センター前を通過しました。オオタカの姿を確認すると、岸で休んでいたカモたちが慌ただしく飛んでくのが見られました。他にもセンター前のヨシ原に、オオヨシキリがとまっていたり、湿地センターで子育てをしていたツバメが1羽の幼鳥を残して巣立ちました。今日の確認種数は26種類でしたpadda oryzivora
 
7/20 暑い日が続いており、とうとう湖岸道路の温度計が38℃を超えました。
センター前の浅瀬が昨日よりも広がり、カモ類(カルガモ65、マガモ15、オカヨシガモ3、キンクロハジロ8)が多数集まりました。また、浅瀬ではカワウがひたすらのどを震わし熱を逃がしたり、アオサギが水浴びするなど、体温を下げる行動がよく見られます。
今日の確認種数は22種類でしたpadda oryzivora
 
7/19 きびしい暑さの日が今日で連続10日となりました。
センター前の水位もマイナス二桁になり、浅瀬がさらに大きくなりました。浅瀬でコチドリが見られた他、カイツブリ、カンムリカイツブリの巣も大きくなりつつあります。今日の確認種数は22種類でした(grosbeak)
 
7/18 今日もうだるような暑さの一日でした。
センター前の水位がついにマイナスになったことからヤナギ島が少しずつ姿を現し始めました。ヤナギ島周辺では増水でなくなっていたカイツブリの巣が2つ出来上がっているのが確認できました。今日の確認種数は17種類でした(mugimaki#)
 
7/16 今日もとても暑い日となりました。湖岸道路の温度計が36度を表示していました。
センター前の浮巣を確認すると、カンムリカイツブリが座ってはいましたが、その隣ではミシシッピアカミミガメが甲羅干しをしていました。余呉川河口林近くにあった浮巣は、残念ながら、なくなっていました。センター沖のポール前では、オオバンの幼鳥2羽とひな2羽の2組のオオバン親子が見られました。今日の確認種数は20種類でしたpadda oryzivora
 
7/15 今日もとても暑い日となりました。湖岸道路の温度計が37度を表示していました。
昨日のカンムリカイツブリの浮巣を確認すると、アオサギキンクロハジロ、ミシシッピアカミミガメが乗っているのを確認しました。
余呉川河口林ではオシドリ♂が2羽観察できました。今日の確認種数は27種類でしたpadda oryzivora
 
7/14 今日はとても暑い日となり、湖岸道路の温度計が34度を表示していました。
センター前と余呉川河口林近くでカンムリカイツブリが枝を運んで浮巣作りをしている姿が見られます。
他にはセンター横をアオバトが通過する姿を確認しました。今日の確認種数は18種類でしたpadda oryzivora
 
7/13 今日は少し薄雲がかかる一日でしたが、暑い日となりました。
余呉川河口林でホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)が魚を捕まえているのが見られました。
センター前ではツバメと混じってイワツバメが飛んでいるのを確認しました。今日の確認種数は20種類でしたpadda oryzivora
 
7/11 今日も晴れて暑い一日となりました。
ミサゴが1羽ずつセンター沖のポールの上にとまっており、同時に4羽確認できました。
他にも、死んだ魚を飛んで持ち運んでいましたが、途中で落とし、再度拾いに行かず諦める姿を確認したり、今日はミサゴが良く観察できました。今日の確認種数は24種類でしたpadda oryzivora) 
 
7/9  今日は晴れて一日蒸し暑い日となりました。
昨日に引き続き、水位は高いままで、まだセンター前のヤナギ島の陸地は現れていません。
ヤナギ島の下では、細い木が絡まり不安定に浮いている場所でオオバンマガモが休んでいたり、ヤナギの木にカワウがしがみついて羽を乾かしたりする姿が観察できました。今日の確認種数は24種類でしたpadda oryzivora
 
7/8 今日は雲が多い日でしたが、約5日ぶりに晴れました。
昨日に引き続き琵琶湖の水位が70pを超え、最高で80pとなりました。
尾上港の近くでは、巣立ったばかりと思われるトビが飛んでいたり、センター前をカルガモのヒナが親を探して1羽でフラフラしていたりしました。他にも休んでいたり飛んでいたりするミサゴが同時に8羽見られました。今日の確認種数は28種類でしたpadda oryzivora
 
7/7 今日は雨が降ったりやんだりの一日でした。
センター前の水位はついに70cmを超えて、ヤナギ島もほとんど水没しました。その影響か鳥の個体数は少なめでしたがセンター前ではイワツバメ、センター東側ではチュウサギが見られています。またセンター沖をウミネコが通過する姿が見られました。
今日の確認種数は25種類でした(mugimaki#)
 
7/6 今日も強い雨が降り続く一日でした。
センター前ヤナギ島は朝は陸地が見られていましたが一気に20cm近く水位が上昇し午後には水没する様子が見られています。
今日は大雨の影響かセンターでは見る機会の少ないイワツバメが良く飛ぶ姿が見られました。
今日の確認種数は20種類でした(mugimaki#)
 
7/5 今日は雨が降り止まない1日でした。
大雨の影響で水位が上昇し、センター前ヤナギ島の陸地の範囲が狭まっています。
狭まった陸地では、オオバンカンムリカイツブリカルガモ親子などの野鳥が休んだり、羽繕いしている姿が見られます。
今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora
 
7/4 今日は強い雨が降ったりやんだりする一日でした。
センター前で、ひな1羽のカイツブリの親子や、昨日に引き続きカンムリカイツブリの親子を3組観察しました。カンムリカイツブリは背中にひなをのせている姿が確認できました。
他にもヤナギ島ではオシドリコサギなども見られました。
今日の確認種数は23種類でした(padda oryzivora
 
7/2 今日も強い南風が吹く一日でした。
センター前ヤナギ島でオカヨシガモなど、カモ類が6種類見られた他、カンムリカイツブリの親子も見られました。
余呉川河口林ではカンムリカイツブリ親子が5つ見られています。今日の確認種数は25種類でした(mugimaki#)
 
6/31  今日も強い南風が吹く一日でした。
センター前で久しぶりにイワツバメが見られた他、今日もコシアカツバメが見られています。
センター周辺ではコゲラも確認されました。
今日の確認種数は29種類でした(mugimaki#)
 
6/30  今日はとても強い南風が吹く一日でした。
センター前でコシアカツバメが飛ぶ姿が見られた他、余呉川河口林ではオシドリを3羽確認しています。
またヤナギ島では多数のアオサギの幼鳥も見られました。
今日の確認種数は32種類でした(mugimaki#)
 
6/29 今日は強い雨が降ったりやんだりする一日でした。
センター前ヤナギ島で約5年ぶりにクロツラヘラサギを確認しました(画像こちら)
9時から12時ごろまでは寝ていたのですが、その後はエサを探している姿が観察できました。
13時ごろにはセンターから見て北方向に飛んでいきました。
今日の確認種数は33種類でした(padda oryzivora
 
6/28 朝は雨が降ったりやんだりしていましたが、午後からは晴れてきて、センター前の温度計が33となりました。
センター前では、アオサギがお腹まで浸かり水浴びしている姿も観察できました。他にもカンムリカイツブリのひなに親鳥が魚を加えて持っていく姿も確認しました。
今日の確認種数は28種類でした(padda oryzivora
 
6/27 今日はどんよりとした天気で蒸し暑い一日でした。
センター前ヤナギ島で久しぶりにスズガモが見られた他、多くのオオバンカワウでにぎわう様子が見られています。
また余呉川河口林では新たなカンムリカイツブリの親子も見られています。
今日の確認種数は28種類でした(mugimaki#)
 
6/25  今日はセンター前の温度計も33℃を記録するくらいの蒸し暑い一日でした。
センター前で今日もカンムリカイツブリの親子が見られたほか、余呉川河口林で余呉川河口林ではキジが見られています。
またセンター上空をコチドリの群れが飛ぶ姿が見られました。
今日の確認種数は31種類でした(mugimaki#)
 
6/24 今日はとても天気の良い一日でした。
センター前のヤナギ島が多くカモ類でにぎわっていたほか、甲羅干しに巨大スッポンが上陸す姿が見られました。
今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
6/23 今日は午前中は曇りでしたが、午後からは雨が降ったりやんだりと天気が不安定な一日でした。
久しぶりにセッカの鳴き声が聞こえました。
センター前でカルガモのひなが11羽と5羽の2組の親子が確認できました。同じくカンムリカイツブリのひなが4羽と3羽で2組の親子も確認できました。
今日の確認種数は31種類でした(padda oryzivora)
 
6/22 今日は晴れて風も穏やかな一日でした。
センター前ヤナギ島では昨日に引き続き、カモ類やカワウなどが多数確認できた他、トビアオサギが休んでいる姿も観察できました。
また、センター前ではカルガモのひな6羽が親から離れないように必死に泳いでいる姿も確認できました。
今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora)
 
6/21 今日は曇り空でしたが蒸し暑い一日でした。
センター前ヤナギ島では多くのカモ類が見られ、今日もカルガモの親子が休む姿も見られています。
また余呉川河口林では久しぶりにスズガモも見られました。
今日の確認種数は27種類でした(mugimaki#)
 
6/20 今日は午前は時折強い雨も降りましたが午後は穏やかな天気でした。
センター前で何度もカルガモの親子が見られ、何度も親鳥がヒナから離れたためヒヤヒヤする場面もありました。
センター前ヤナギ島ではカモ類が6種類見られています。
今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
6/18 今日は朝は曇りでしたが、午後からは良い天気になりました。
余呉川河口林付近ではカンムリカイツブリカルガモのひなが観察できました。
他にもセンター前でアオサギの幼鳥が確認できました。
今日の確認種数は32種類でした(padda oryzivora)
 
6/17 午前中は天気が良かったですが、午後からは少しずつ曇り出しました。
センター前ヤナギ島の岸に1羽のカンムリカイツブリが上がって歩いている姿が確認できました。
余呉川河口林付近ではオオバンが多数見られました。
今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora)
 
6/16 今日は天気は良かったものの強い北風が吹く一日でした。
センター前でダイサギ、チュウサギ、コサギのシラサギ3種がみられたほか、昼にはトビが浅瀬で水浴びをする姿も見られています。
今日の確認種数は24種類でした(mugimaki#)
 
6/15 今日は小雨が降り、北風も強い一日でした。
センター前で、ミサゴが複数羽(2〜3)飛来し、何度も魚をねらってダイブする姿が観察できました。
本日は、風が強く波も高かったためかカンムリカイツブリの親子は見えるところに出てきませんでした。。
今日の確認種数は27種類でした(grosbeak)
 
6/14 朝は晴れていましたが、午後からは曇り空となり少しずつ風が強くなってきました。
センター前では、カンムリカイツブリの親子が見られました。ひなは3羽で、給餌する姿も観察できました。
センター前ヤナギ島のトビのヒナは、すくすくと育ち、巣立ちも近いです。今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora)
 
6/13 今日も強い北風が吹く一日でした。
センター前で久しぶりにユリカモメが見られた他、朝からコサギが飛ぶ姿も見られています。
センター東側ではシジュウカラの家族が賑やかに鳴きながら移動する姿も見られています。
今日の確認種数は25種類でした(mugimaki#)
 
6/11 今日は風が非常に強く、雨が降ったりやんだりする一日でした。
センター前ヤナギ島にオナガガモが上陸し休んでいる姿が見られました
他にはセンター上では、コチドリが飛んでいました。今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora)
 
6/10 今日はどんよりとした空の一日でした。
センター前でカンムリカイツブリの親子がヒナを狙うトビと争う姿が見られた他、ヤナギ島ではカルガモの親子が上陸する姿も見られています。
今日の確認種数は26種類でした(mugimaki#)
 
6/9 今日は晴れていましたが、強い北風が一日ふいていました。
センター前のヨシ原で、カンムリカイツブリのひなが見られましたが、残念ながら昨日までいたオシドリは確認できませんでした。
今日の確認種数は23種類でした(padda oryzivora)
 
6/8 今日は午後から雨が降る一日でした。
センター前で今日もオシドリが見られた他、今日は草刈りが行われていたせいか余呉川河口林にオナガガモなどのカモ類が集まる姿が見られています。今日の確認種数は25種類でした(mugimaki#)
 
6/7 今日は風も弱く蒸し暑い一日でした。
センター前でオシドリが見られた他、今季初のカンムリカイツブリのひなも確認しました。
夕方には湖岸では珍しいヤマガラも見られました。今日の確認種数は37種類でした(mugimaki#)
 
6/6  今日は朝から雨が降り止まない一日でした。
センター前ヤナギ島にゴイサギの成鳥1羽と幼鳥1羽が確認できました。
他にもヤナギ島近くをカルガモ親子が泳いでいたり、コイの卵を食べに来ている多数のオオバンが見られました。
今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora)
 
6/4 今日は気温が32℃まで上がるくらいの暑い一日でした。
センター前ヤナギ島にホシハジロが上陸している姿が見られた他、アマサギが飛ぶ姿も見られています。
今日の確認種数は20種類でした(mugimaki#)
 
6/3  今日は天気も良く風もなくて穏やかな1日でした。
センターでは今季初のカルガモのヒナを5羽が見られ、そのヒナを狙うトビとカルガモお母さんの攻防が見ることができました(トビはカルガモお母さんに撃退されました)また余呉川河口林では久しぶりにオナガガモが見られています。今日の確認種数は22種類でした(mugimaki#)
 
6/2 今日もとても良い天気の一日でした。
センターで飛んでいる多数のツバメの中にコシアカツバメがいるのが見られた他、久しぶりにユリカモメが飛ぶ姿も見られています。
また今日はコゲラも観察されています。今日の確認種数は30種類でした(mugimaki#)
 
6/1 昨日までの雨も上がり、清々しい晴天の一日でした。
北風が強く、センター前が波が高かめでしたが、ヤナギ島では今日もオカヨシガモが休んでいました。
風に逆らって飛ぶツバメが印象的でした。今日の確認種数は23種類でした(grosbeak)
 
5/31 今日は雨が降ったり止んだりの一日でした。
センター前でトビがアカミミガメを拾ってきて食べる姿が見られた他、ヤナギ島では今日もオカヨシガモが休んでいる姿がみられています。
昼ごろにはゴイサギが通過する姿も見られています。今日の確認種数は22種類でした(mugimaki#)
 
5/30 風は穏やかな日でしたが、今日一日雨が降り続く日でした。
火曜日と同じくセンター前の岸にはカモ類が沢山上がっており、ヒドリガモオカヨシガモ等が確認できました。
他にツバメがセンターのガラス窓に付いた昆虫を捕ろうとする姿が観察できました。今日の確認種数は21種類でした(padda oryzivora)
 
5/28 今日は一日曇りで昨日と同じで涼しい風が吹く一日でした。
最近、琵琶湖の水位が下がったためセンター前の岸や浅瀬でカモ類が休む姿が良く確認できます。今日はオカヨシガモが浅瀬で休んでいたり、浅瀬より奥ではホシハジロが4羽確認できました。今日の確認種数は24種類でした(padda oryzivora)
 
5/27 今日も穏やかな天気で涼しい風が吹く一日でした。
センター前で今日もコヨシキリを確認したほか、ヤナギ島ではキンクロハジロの群れも見られています。
またヒドリガモの数も増加しているのも目立ちました。今日の確認種数は28種類でした(mugimaki#)
 
5/26 今日も穏やかな天気の一日でした。
今日もセンター前ヨシ原でコヨシキリが鳴いているのが確認できたほか、久しぶりにオカヨシガモハジロカイツブリも見られています。
センター東側ではコチドリが田んぼの中を歩く姿も見られています。今日の確認種数は31種類でした(mugimaki#)
 
5/25 今日は一日穏やかな一日でした。午後、センター前の気温計が32℃を示しました。
センター周辺でコヨシキリがさえずっていた他、お昼にセンター沖をアカエリヒレアシシギの群れ(30羽前後)が通過していきました。
湖面が穏やかで視界もよく、ヒドリガモキンクロハジロホシハジロなどカモ類も少数見られました。
今日の確認種数は31種類でした(grosebeak)
 
5/24 今日は強い北風が吹く一日でした。
強風の影響でトビの巣が良く揺れたためトビの雛がよく見られた他、センター前ではモズがエサを探す姿も見られています。
今日の確認種数は18種類でした(mugimaki#)
 
5/23  今日は強い南風が吹く一日でした。
強風の影響でカモ類は少なめでしたが余呉川河口林にカンムリカイツブリが集まっておりディスプレイをする姿も見られています。
今日の確認種数は21種類でした(mugimaki#)
 
5/21 今日も穏やかな快晴の一日でした。
センター前で久しぶりにホシハジロが見られた他、センター沖ではキンクロハジロスズガモの群れも見られています。
センター東側ではオオヨシキリが鳴いているのも確認しています。今日の確認種数は22種類でした。(mugimaki#)
 
5/20 今日は昨日とは一変の快晴の一日でした。
センター沖でアジサシが見られた他、今季初のカルガモの親子も確認されています。
センター東側ではモズがエサを探す姿も見られました。今日の確認種数は24種類でした(mugimaki#)
 
5/19 今日はとても強い北風が吹く一日でした。
昼ごろにゴイサギの若鳥が通過する姿が見られた他、テトラポット上では22羽ものチュウシャクシギの群れが休む姿が見られました。
またキアシシギハマシギも同時に見られています。今日の確認種数は22種類でした(mugimaki#)
 
5/18 今日も曇り空で朝は濃い霧も発生した一日でした。
センター前は一日穏やかな湖面で、カンムリカイツブリのディスプレイがよくみられたほか、センター東側ではコチドリも確認しています。
センター東の田んぼではダイ、チュウ、コサギの3種のシラサギ類も見られています。今日の確認種数は25種類でした(mugimaki#)
 
5/17 今日は一日曇っていて昨日よりは涼しい一日でした。
センター前ヤナギ島のトビのヒナが2羽見られました。
防波堤ではオオセグロカモメの成鳥とセグロカモメの幼鳥が横に並んでいる姿が確認できました。
今日の確認種数は26種類でした(padda oryzivora)
 
5/16 今日は朝から20℃以上もあり暖かな一日でした。
センター東側でキジが確認できたほか、センター南側でホオジロも見られています。
またセンター周辺では一日中ソウシチョウが鳴く姿が見られています。
今日の確認種数は24種類でした(mugimaki#)
 
大きな声で鳴くソウシチョウ
5/14 今日の朝は小ぶりの雨が降っていましたが、次第に天気が回復し一日良い天気になりました。
センター前では若いカワウがフナ類を飲み込んでは少しして吐き出し、また飲み込む姿が何度か見られました。
センター前ヤナギ島のトビはヒナにエサを与える姿が良く観察されるようになり、ヒナの頭も巣から少し見えるようになってきました。
今日の確認種数は23種類でした。(padda oryzivora)
 
 5/13 今日は一日雨が降り続く一日でした。
センター前でイワツバメが見られた他、アジサシも久しぶりに見られました。
午後にはツバメの巣立ち雛がいるのも見られています。今日の確認種数は31種類でした。(mugimaki#)
 
5/12 今日は昨日に引き続き一日快晴で良い天気でした。
朝はハチクマが5〜6羽飛んで行く姿が確認できました。
他にもセンター東側でオオヨシキリのさえずりが聞こえました。今日の確認種数は28種類でした。(padda oryzivora)
 
5/11  今日は無風で快晴のすこし汗ばむ陽気の一日でした。
センター前でカイツブリのペアが縄張りを争う姿が見られた他、久しぶりにシジュウカラの姿も見られています。
また10時ごろからはセンター周辺上空で絶え間なくハチクマ飛ぶ姿も見られています。
今日の確認種数は28種類でした。(mugimaki#)
 
5/10 今日は一日風が強く朝はどんよりした曇り空でしたが午後からは少しづつ晴れてきました。
センター前ヤナギ島のトビのヒナが2羽確認できました。
他にも親鳥が枝を加えて巣に持ち運ぶ姿も確認できました。今日の確認種数は25種類でした。(padda oryzivora)
 
5/9 今日は強い北風が吹く一日でした。
センター前でコガモの群れが見られた他、午後には綺麗な婚姻色が出たコサギが見られました。
また強風の影響でセンター前ヨシ原内で多くのオオバンカイツブリなどが見られています。
今日の確認種数は21種類でした。(mugimaki#) 
 
5/7 今日は強い雨が降る一日でした。
センター東側で今日もアマサギが見られた他、コチドリも確認しています。
センター上空ではゴイサギが何度も飛ぶ姿も見られています。今日の確認種数は31種類でした(mugimaki#)
 
5/6 今日は朝は晴れていましたが午後からはどんよりした雲が広がり蒸し暑い一日となりました。
昨日に引き続きカワアイサ♂が確認できるなどセンター沖で多数のカモが確認できました。
他にもオオヨシキリの声が増えてきたり、キジのさえずりが聞こえました。
今日の確認種数は37種類でした。(padda oryzivora)
 
5/5  今日は一日快晴で風も穏やかな日でした。
沖の遠くまでよく見えたため、カワアイサ♀ヒドリガモ等、久しぶりに多数のカモの種類が確認できました。また、センターでは今年度初記録のアマサギソリハシシギゴイサギも見られました。今日の確認種数は42種類でした。(padda oryzivora)
 
 5/4 今日は風の方向が何度も変わる一日でした。
センター前で久しぶりにイワツバメが見られた他、センター東側ではセッカも確認しています。
昼ごろには今季初のハチクマも見られています。今日の確認種数は33種類でした。(mugimaki#)
 
5/3 今日はとても強い北風が吹く一日でした。
余呉川河口林でコガモの群れが見られた他、ミサゴが近くを飛ぶ姿も見られています。
センター前ヤナギ島ではトビのひなが生まれていることを確認しました。早ければ10日ほどで姿が見られるのではないかと思われます。
今日の確認種数は25種類でした。(mugimaki#)
 
5/2 今日は午前中は曇りで風も強かったですが午後からは雨が降り出してきました。
センター前の畑でトビハシブトガラスがケンカしてエサを取り合っている姿が見られました。
センター沖ではオオセグロカモメが2羽確認できました。今日の確認種数は26種類でした。(padda oryzivora)
 
 4/30 今日は一日曇りで風もそんなに強くない1日でした。
センター沖では昨日に引き続きキアシシギを2羽確認したり、センター前の防波堤では約1〜2週間ぶりにトウネンイソシギが観察できました。
センター沖ではカンムリカイツブリのディスプレイも良く観察出来ました。
今日の確認種数は30種類でした。(padda oryzivora)
 
 4/29 今日は午後から強い南風が吹く一日でした。
センター沖で多数のキンクロハジロが見られ、300羽以上をカウントしました。
余呉川河口林ではキアシシギが見られた他、タシギノビタキなどの春の渡り鳥もよく観察されました。
今日の確認種数は42種類でした。(mugimaki#)
 
4/28  今日も北風の強い一日でした。
朝センター東側でキジが鳴いているのを確認したほか、センター沖ではアジサシ類が飛ぶ姿も見られています。
午後にはセンター東の田んぼが耕されてトビカラスがたくさん集まる姿も見られました。
今日の確認種数は24種類でした。(mugimaki#)
 
4/27 天気はいいですが、強い北風が吹く一日でした。
余呉川河口林付近で強風をしのぐカモ類(ヒドリガモ・ヨシガモ・コガモ)が見られた他、スズガモや、ホオジロガモ(メス)も見られました。
センター南側の藪でオオヨシキリが数羽鳴いていました。今日の確認種数は35種類でした。(grosbeak) 
 
4/26 今日も強い北風が吹く一日でした。
余呉川河口林で強風をしのぐヨシガモが見られた他、センター沖では久しぶりにミコアイサが通過する姿も見られています。
葛籠尾崎上空ではハヤブサが飛ぶ姿も見られました。今日の確認種数は26種類でした。(mugimaki#) 
 
4/25  今日は強い北風が吹く一日でした。
センター前は強風の影響で水鳥は少なめでしたがセンター東側でキジオオヨシキリなどを確認しています。
今日の確認種数は28種類でした。(mugimaki#)
 
4/23 本日は午後から曇り空で、強い南風が吹く1日でした。
本日もイソヒヨドリ♂が湿地センターの上でさえずっていた他、モズムクドリがエサを運ぶ姿が観察されました。
今日の確認種数は34種類でした。(grosbeak)
 
4/22 今日も快晴で一日非常に良い天気でしたが午後からは強い風が吹いていました。
イソヒヨドリ♂がセンター前のガラスに付いた虫を食べる姿やセンター前のヤナギからコムクドリが飛んでいく姿が確認できました。またミサゴがセンター近くを飛んでいく姿も確認しました。今日の確認種数は42種類でした。(padda oryzivora)
 
4/21 今日も快晴で一日非常に良い天気でした。
お昼前にはコムクドリが1羽センター前を通過する姿が見られ、他にも山本山の上空をノスリが飛んでいるのを確認しました。また、湖北野鳥センターでは初めてセッカオオヨシキリのさえずりを確認しました。今日の確認種数は42種類でした。(padda oryzivora) 
 
4/20 今日も雲一つない快晴の一日でした。
北風がやや強く吹いていた影響でキンクロハジロが近くで見られた他、カンムリカイツブリのディスプレイも見られています。
また昼ごろにはヨシ原でアオサギとトビが魚を捕り合う姿も見られています。今日の確認種数は29種類でした。(mugimaki#)
 
4/19 今日は快晴続きの一日で気温が25℃まで上がりました。
朝センター沖でオオハムが見られた他、久しぶりにウミアイサも見られています。
昼にはテトラポット上で今季初のトウネンも見られています。今日の確認種数は42種類でした(mugimaki#)
 
 4/18 今日は朝から天気が悪かったですが、昼からは晴れてきて気温も上がり暖かい一日になりました。
最近は天気が悪く風が強いためかヨシ原の中で休んでるマガモ等を多く確認しましたが、久しぶりに暖かくなったためかヤナギの下で休んでいる姿が見られました。葛籠尾崎の上空ではサシバが2羽飛んでいるのを確認しました。
今日の確認種数は34種類でした。(padda oryzivora)
 
4/16 今日もとても強い北風が吹く一日でした。
センター前の鳥は強風で少なかったものの、北側防波堤付近で波をよけるカモ類などが見られています。
ヤナギ島ではケンカに負けたカイツブリの夫婦が何度かヨシ原から追い出される姿も見られています。
今日の確認種数は23種類でした。(mugimaki#)
 
4/15 今日も非常に強い風が吹き雨が降ったりやんだりと天気が不安定な一日でした。
センターで今年初めてのコチドリが観察できました。最近は強風が吹き荒れる日が続いているためか亜種チュウダイサギオオバンがヨシの中で確認することが多いです。今日の確認種数は36種類でした。(padda oryzivora)
 
 4/14 今日は非常に強い南風が吹き荒れる一日でした。
強風の影響で水鳥は余呉川河口林に集まり、ひさしぶりにカワアイサが泳いでいるのが見られています。
センター沖では久しぶりにユリカモメが群れで休む姿が見られ、夏羽の個体の割合も多くなってきました。
今日の確認種数は36種類でした。(mugimaki#)
 
4/13 今日は冷たい北風が強く吹き、日差しのわりに寒い一日でした。
午後センター沖からセンター上空低くをサシバが風にあおられながら飛んだ他、防波堤上にセグロカモメの成鳥が4羽見られました。北風に耐えながら抱卵するトビの姿が健気でした。
今日の確認種数は31種類でした。(grosbeak)
 
4/12 今日は少し風が強かったですが一日良い天気でした。
コサギの冠羽が生えていることや2羽で一緒に飛んでいることを確認しました。
またセンター沖のテトラポットにウミネコがとまっていることが確認できました。
今日の確認種数は30種類でした。(padda oryzivora)
 
4/11 朝から曇り空で時々雨が降ったり止んだりする一日でした。
今日はユリカモメの頭が黒くなってきたことと、オオセグロカモメセグロカモメが北上していく姿が確認できました。
センター沖のやぐらでトビが営巣しているのを確認しましたが、ボートでやぐら近くに釣り人が近づくと飛んでいく姿も見られました。今日の確認種数は31種類でした。(padda oryzivora)
 
 4/9 今日も朝から曇り空で気温が低くかったですが、夕方から少し晴れてきました。
今日はツグミの姿が見られたり、ウグイスのさえずりが湖北野鳥センターの近くで初めて聞こえました。
センター沖ではイワツバメの群れが見られました。今日の確認種数は34種類でした。(padda oryzivora)
 
4/8 今日は強い北風が吹き、気温も低く肌寒い一日でした。
センター沖で今日もスズガモの群れが見られた他、カモメに混ざりウミネコがテトラポッドにとまっている姿も見られました。センター前ではオオセグロカモメが通過する姿も見られました。
今日の確認種数は38種類でした。(mugimaki#)
 
4/7  今日は冷たい北風と小雨の降る一日でした。
センター前でイワツバメが多数飛ぶ姿が見られたほか、久しぶりにチュウヒが通過する姿も見られています。
センター沖ではスズガモの群れも見られています。今日の確認種数は38種類でした。(mugimaki#)
 
4/6 今日は南風が吹き、午後からは雨も降る一日でした。
センター前で今日はヨシガモが多く見られた他、南からの波をよけるためにカンムリカイツブリなどが余呉川河口林付近に集まっている姿が見られています。今日の確認種数は31種類でした。(mugimaki#)
 
4/5 今日は朝夕と寒く一日曇った日でした。
センター沖にハジロカイツブリの群れが約200羽から300羽ほど見られました。
他にも、センター前で亜種チュウダイサギが2羽確認、今まで巣作りをしていたトビが昨日当たりから抱卵を始めたみたいです。今日の確認種数は38種類でした。(padda oryzivora)
 
4/4  今日は午後から強い北風が吹く一日でした。
センター沖でホシハジロが見られた他、センター前ヤナギ島ではアオサギがウシガエルを食べようと10分ほど奮闘する姿も見られました。センター東側では今季初のチュウサギを確認しています。
今日の確認種数は34種類でした。(mugimaki#)
 
4/2  今日は汗ばむ陽気の一日でした。
センター北側で今日もイソヒヨドリが見られた他、センター沖では夏羽のハジロカイツブリも見られています。
センター前ではカンムリカイツブリのディスプレイも盛んになってきました。
今日の確認種数は37種類でした(mugimaki#)
 
4/1  今日も穏やかな天気の一日でした。
センター東側ではイソヒヨドリが見られた他、昼ごろにはサシバがセンター上空を通過する姿も見られています。
センター前ヨシ原では今季初のノビタキも見られています。今日の確認種数は47種類でした。(mugimaki#)
 


これ以前の野鳥情報は資料室の「過去の鳥情報」まで