画伯伝説・・空手・釣り・木工など多彩な趣味の紹介

ようこそ・・ わしの伝説へ・・

このHPの コンセプトは 子育てと 趣味の 両立にあります・・ 

HOME 半田付けの匠 真昼間めばるing 強くない空手 掲示板 DVD作成マニュアル 理想のスピーカー 子育て道具
子供ギャラリー 狩猟採集一家 ぐいのみマイスター 工作室 火鉢生活 焚き火の達人 カービングスキー LINK集

  火鉢生活・・

アルミ製木の台付き 火鉢・・
02.02.11購入・・

八日市の がらやさんで 1500円也・・
なんでも 店のおばあさんが
蔵に3つあったものを
「プランターに代わりに 売れんかな・・」
と 出してきたらしい・・

昭和初期のものと 聞いたが・・
定かではない・・

ものすごく 軽い・・
南部鉄の鉄瓶・・ 
家にもらいものがあった・・

五徳は 1150円もした・・
( なんでや?高いぞ・・)
灰は 2.5kg 購入 1280円・・
火箸は 揚げ物要の箸・・ 680円・・

火鉢の3分の1くらいまでは
熱帯魚用砂利を入れた・・

メニュー
火鉢が来た日・・
いわくつき 臼・・
02.02.20更新・・

わしは 前々から 家に囲炉裏が欲しかった・・
家の中で スルメや ホシイモを 炙ったりして 酒を飲んでみたら・・

「 いかほど 美味かろうか・・」
・・と

でも・・囲炉裏は 家を こしらえなおさないと 無理だ・・
移動式の 囲炉裏も 考えてみた・・

炉を ぶあつい板で囲って 持ち運べるようにする・・ 

「そいつは・・ 火鉢と言うのでは?・・」

そう・・角火鉢という・・ 
( 妻の昔の家には 古いええのが あったらしい・・)

調べてみると たいへんに 「 お高い 」・・
わしの 小遣いでは 無理だ・・
( まあ・・いずれ 近い将来 わしは長火鉢を手に入れてしまうだろう・・)
( こしらえてしまう確立 80%・・)

次は いわゆる普通の火鉢を 考えた・・
( 小さいし・・安いし・・) 

だが・・ どうせなら ありきたりの 火鉢でなく 
「 かっこええのが 欲しい・・」 

でっかい すり鉢やら 土鍋・・
あるいは 金属製のタライに 
「 灰を入れては どうか?・・」

これらは 妻に 却下された・・
( カッコ悪いらしい・・)

で・・「 いっぺん 卓上七輪(四角いやつ・・)でも 見てみるか・・」
と ふらりと入った荒物屋さんで 

「 こんなんしか ないけど・・」
・・と 見せられたのが 上の写真の火鉢であった・・

大 中 小の 3つが ほこりをかぶっていた・・

「 こ・・これは・・渋すぎる・・」
「 こんなん 見たことない・・」

さぞかし 「 お高いでしょうねえ?・・」

「 うーん・・ 800えん 1000えん 1500えん で ええよ・・ 」
「 ほんま?」 わしは 「 3つとも 買ってもええな・・」 と思ったが

「 おっきいのを ください・・」 と 速攻で 購入した・・

そういうわけで まだ 荒物屋さんには 2つの 火鉢が眠っている・・
そんなに 値打ちのあるものではなさそうだが

「 作ってみたけど 誰も 買いませんでした・・」
・・的な 稀少価値が あるような・・ 

欲しい人は 今なら たぶん まだ置いてます・・ 
( 金銭の 授与なし・・)

こうして わしの火鉢生活が始まった・・
そういうわけで ここには わしの 火鉢生活を 記していこうと思う・・

 
  ブログの紹介


Pbフリー(鉛フリー)を含む
半田付け技術 集積 blo
g

半田コテ インプレッション
糸半田 インプレッション
その他 Pbフリーに関する情報・・

質問に対する 回答集・・
最高級の半田・・など、ちょっと
マニアックな情報もUPしていきます

blog爆釣!真昼間のめばるing



カヌーを使って海岸近くの沖テトラで
主にめばるを真昼間に釣るために、
試行錯誤・・ タックルはルアーのみ

blog 空手アホ一代


ブルース・リー世代の30代お父さんが
とうとう 子供と始めた伝統派空手・・
その稽古の日々を綴った
真剣お笑い 記録・・
楽天blog 
爆釣!真昼間のめばるing

株式会社 ノセ精機
昼間のめばる釣り研究部 
〒527-0174 滋賀県東近江市大萩町271番地
 TEL 0749-46-0456    FAX 0749-46-1133
メールでのお問い合わせはこちらまで  
昼間のメバル釣り研究部 代表 野瀬昌治 
Copyright 2004-2006 (c) NOSESEIKI All Rights Reserved.