2003年の週刊少年ジャンプ


新年号から新連載が2本スタート。いとうみきおの「グラナダ」と加治佐修の「タトゥーハーツ」だ。だが残念ながら2作とも読者の満足な支持が得られず1クールで撃沈。そして、この頃に大事件発生。高橋編集長の急逝だ。劇場版ワンピースの製作発表会で突然倒れて意識不明のまま天に召された。ジャンプ作家のショックも大きく2週間後に目次で連載作家全員が追悼コメントを出していた。 投稿者:岩瀬


この部分へのコメントを募集しています。
少年ジャンプ博物館への投稿スレッドへ書き込みいただければページの方へアップさせていただきます。


■週刊少年ジャンプ2003年1号
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお:新連載
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■テニスの王子様:許斐剛
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■遊戯王:高橋和希
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■いちご100%:河下水希
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■Ultra Red:鈴木央
■BREACH:久保帯人
■プリティフェイス:叶恭弘
■シャーマンキング:武井宏之
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■A・O・N:道元宗紀:
最終回
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年2号
■TATTOO HEARTS:加治佐修:新連載
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■いちご100%:河下水希
■テニスの王子様:許斐剛
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫

■BLACK CAT:矢吹健太朗
■遊戯王:高橋和希

■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治

■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■BREACH:久保帯人
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博

■プリティフェイス:叶恭弘
■Ultra Red:鈴木央
■ROOKIES:森田まさのり
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介



■週刊少年ジャンプ2003年3-4号
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■シャーマンキング:武井宏之
■テニスの王子様:許斐剛
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■遊戯王:高橋和希
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■いちご100%:河下水希

■BREACH:久保帯人
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治

■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■プリティフェイス:叶恭弘
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■Ultra Red:鈴木央
■ROOKIES:森田まさのり
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年5号
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■テニスの王子様:許斐剛
■遊戯王:高橋和希
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■はじめ:乙一・小畑健:
読切
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■BREACH:久保帯人
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■TATTOO HEARTS:加治佐修

■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健
■いちご100%:河下水希

■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■シャーマンキング:武井宏之
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■プリティフェイス:叶恭弘
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■Ultra Red:鈴木央
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦

■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■ROOKIES:森田まさのり
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介



■週刊少年ジャンプ2003年6-7号
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■テニスの王子様:許斐剛

■シャーマンキング:武井宏之
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■BREACH:久保帯人

■はじめ:乙一・小畑健:読切
■遊戯王:高橋和希
■Ultra Red:鈴木央
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■いちご100%:河下水希

■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■プリティフェイス:叶恭弘
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫

■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■ROOKIES:森田まさのり
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年8号
■テニスの王子様:許斐剛
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■シャーマンキング:武井宏之
■BREACH:久保帯人

■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■遊戯王:高橋和希
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■いちご100%:河下水希

■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦

■Ultra Red:鈴木央
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博

■プリティフェイス:叶恭弘
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年9号
■BREACH:久保帯人
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■テニスの王子様:許斐剛
■いちご100%:河下水希
■シャーマンキング:武井宏之
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■プリティフェイス:叶恭弘
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■遊戯王:高橋和希
■Ultra Red:鈴木央
■ROOKIES:森田まさのり
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦


■週刊少年ジャンプ2003年10号
■ROOKIES:森田まさのり
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■テニスの王子様:許斐剛
■遊戯王:高橋和希

■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■BREACH:久保帯人
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健

■シャーマンキング:武井宏之
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■BLACK CAT:矢吹健太朗

■TATTOO HEARTS:加治佐修
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治

■プリティフェイス:叶恭弘
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博

■いちご100%:河下水希
■Ultra Red:鈴木央

■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介



15号でこち亀が連載1300回達成。そして恒例の表紙&巻頭カラーという待遇だったが、本編は東京タワーを絡めた友情を描いた良い話だったのに表紙が奇乳女性キャラのオンパレードでガッカリした。18号&19号でそれぞれ「闇神コウ」と「SANTA!」の2作品が新連載としてスタートするも読者の圧倒的な不支持により、「SANTA!」が12週で撃沈。「闇神コウ」も本当は同時期に消える運命だったが、「ルーキーズ」の森田先生が体調を崩した為に穴埋めで5回延長され17回打ち切りとなったが、そのおかげでそこそこ話がまとめられた最終回になっていた。そして、この時期の出来事と言えば「ストーンオーシャン」の連載終了だろう。プッチ神父との戦いで主要キャラが消滅し、プッチのスタンド能力による急激な時間の加速で宇宙が一巡し、それまでの世界まで消滅。残ったのはエンポリオ少年ただ1人。絶体絶命の状態だったが、仲間のウェザーリポートの残していった能力を使い見事プッチ神父を倒し、また新たな世界までエンポリオは飛ばされ、そこでかつての仲間達の生まれ変わりとおぼしき人達と出会って壮大な物語は静かに幕を下ろした・・・。そのあまりに唐突なラストに読者達はただ呆然としていたものだった・・。 投稿者:岩瀬


この部分へのコメントを募集しています。
少年ジャンプ博物館への投稿スレッドへ書き込みいただければページの方へアップさせていただきます。


■週刊少年ジャンプ2003年11号
■テニスの王子様:許斐剛
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■ONE PIECE:尾田栄一郎

■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健

■Mr.FULLSWING:鈴木信也

■遊戯王:高橋和希
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治

■BREACH:久保帯人
■シャーマンキング:武井宏之
■いちご100%:河下水希
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■プリティフェイス:叶恭弘
■ROOKIES:森田まさのり
■Ultra Red:鈴木央
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年12号
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■ONE PIECE:尾田栄一郎

■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■テニスの王子様:許斐剛
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健

■BREACH:久保帯人
■少年守護神:東直輝:読切
■遊戯王:高橋和希
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■Ultra Red:鈴木央
■いちご100%:河下水希
■シャーマンキング:武井宏之
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■プリティフェイス:叶恭弘
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年13号
■いちご100%:河下水希
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■テニスの王子様:許斐剛

■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■遊戯王:高橋和希
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■BREACH:久保帯人
■シャーマンキング:武井宏之
■Ultra Red:鈴木央
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■プリティフェイス:叶恭弘
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■ROOKIES:森田まさのり
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年14号
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■テニスの王子様:許斐剛

■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■遊戯王:高橋和希
■ヒカルの碁:ほったゆみ・小畑健
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治

■いちご100%:河下水希
■BREACH:久保帯人
■プリティフェイス:叶恭弘
■Ultra Red:鈴木央
■BLACK CAT:矢吹健太朗
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■シャーマンキング:武井宏之
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■ROOKIES:森田まさのり
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年15号
■こちら葛飾区亀有公園前派出所:秋本治
■ONE PIECE:尾田栄一郎
■NARUTO -ナルト-:岸本斉史
■シャーマンキング:武井宏之
■アイシールド21:稲垣理一郎・村田雄介

■テニスの王子様:許斐剛

■ROOKIES:森田まさのり
■Mr.FULLSWING:鈴木信也
■神撫手:堀部健和:読切
■ボボボーボ・ボーボボ:澤井啓夫
■HUNTER×HUNTER:冨樫義博

■遊戯王:高橋和希
■BREACH:久保帯人
■Ultra Red:鈴木央
■BLACK CAT:矢吹健太朗

■いちご100%:河下水希
■ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン:荒木飛呂彦
■TATTOO HEARTS:加治佐修
■グラナダ -究極科学探検隊-:いとうみきお
■プリティフェイス:叶恭弘
■ピューと吹く!ジャガー:うすた京介


■週刊少年ジャンプ2003年16号



■週刊少年ジャンプ2003年17号



■週刊少年ジャンプ2003年18号



■週刊少年ジャンプ2003年19号



■週刊少年ジャンプ2003年20号




22・23合併号で「ヒカルの碁」が連載終了。第2部に突入してから質の低下を感じていたが、それでも唐突なラストに当時は驚きました。なおこの時に連載作品全てが参加した合作漫画が掲載。権利関係の都合か、この合作漫画は誰の単行本にも収録されず幻の作品になった。あと26号に「いちご100%」の描き下ろしポスターが付いており、個人的に嬉しかったです(笑)そして、この時期に恒例の連載入れ替えが行われ、28号で「プリティフェイス」が29号で「ウルトラレッド」が相次いで終了。前者は比較的まとまった形で終り、赤丸ジャンプで番外編も描かれたが後者は見事なまでに打ち切りでコミックスで加筆修正されてました。そして28号から31号にかけて新連載が4本開始。「キックスメガミックス」、「ごっちゃんです!!」、「武装錬金」、「神奈川磯南風天組」の4本だ。新人とベテラン織り交ぜてのラインナップで当時は期待したものでした。 投稿者:岩瀬



この部分へのコメントを募集しています。
少年ジャンプ博物館への投稿スレッドへ書き込みいただければページの方へアップさせていただきます。


■週刊少年ジャンプ2003年21号



■週刊少年ジャンプ2003年22-23号



■週刊少年ジャンプ2003年24号



■週刊少年ジャンプ2003年25号



■週刊少年ジャンプ2003年26号



■週刊少年ジャンプ2003年27号



■週刊少年ジャンプ2003年28号



■週刊少年ジャンプ2003年29号



■週刊少年ジャンプ2003年30号





35号で「ボーボボ」のアニメ化が発表。連載当初からアニメ化を予想してたが本当にするとは思わなかったのでびっくりした。36号では「ブラックキャット」が連載3周年を達成。相変わらずの薄っぺらい内容に反比例しての長期化に驚いたものです。37・38合併号では鳥山明の読みきり「ネコマジンみけ」が掲載。同時期に月刊ジャンプでも「ネコマジンZ」を執筆して久しぶりの鳥山節を楽しめた。そして39号で「ルーキーズ」が遂に5年の連載にピリオドを打つ。作者が体調不良になってからは休載が多くて不満だったが最後はかっこよく終わりました。「ワンピース」は空島編が架橋に入って盛り上がりを見せ、「NARUTO」もサスケ奪還編がスタートして益々看板漫画としての力を発揮するようになった。  投稿者:岩瀬


この部分へのコメントを募集しています。
少年ジャンプ博物館への投稿スレッドへ書き込みいただければページの方へアップさせていただきます。


■週刊少年ジャンプ2003年31号



■週刊少年ジャンプ2003年32号



■週刊少年ジャンプ2003年33号



■週刊少年ジャンプ2003年34号



■週刊少年ジャンプ2003年35号



■週刊少年ジャンプ2003年36号



■週刊少年ジャンプ2003年37-38号



■週刊少年ジャンプ2003年39号



■週刊少年ジャンプ2003年40号




41号から43号まで新連載が3本スタート。「戦国乱破伝サソリ」、「サラブレッドと呼ばないで」、「神撫手」の3本で作者は全員新人という大胆な攻勢であったが、結果は見事に惨敗。全部短期で打ち切りとなった。入れ替えで「キックスメガミックス」と「神奈川磯南風天組」も切られた。結局この年に始まって年を越せた連載は「ごっちゃんです!!」と「武装錬金」だけという非常に苦しい結果となった。この頃から2000年代のジャンプに本格的な翳りが見え始めたのであった。



この部分へのコメントを募集しています。
少年ジャンプ博物館への投稿スレッドへ書き込みいただければページの方へアップさせていただきます。


■週刊少年ジャンプ2003年41号



■週刊少年ジャンプ2003年42号



■週刊少年ジャンプ2003年43号



■週刊少年ジャンプ2003年44号



■週刊少年ジャンプ2003年45号



■週刊少年ジャンプ2003年46号



■週刊少年ジャンプ2003年47号



■週刊少年ジャンプ2003年48号



■週刊少年ジャンプ2003年49号



■週刊少年ジャンプ2003年50号



■週刊少年ジャンプ2003年51号



■週刊少年ジャンプ2003年52号



 

ホームへ戻る

このページは学帽野郎の備忘録として作成した個人的趣味のページであり、集英社および関係機関とは一切関係ありません。また文章及び画像の無断転載は禁止させていただきます。