琵 琶 湖 の 蜃 気 楼 最 新 情 報

上位蜃気楼が南湖で2022年に発生した日付ですUpdated 2022/06/18

上位蜃気楼は、概ね春先(3月)〜初夏(6月)に発生いたします。

 

 現在、琵琶湖は上位蜃気楼の発生シーズンから外れています。

 朝方から気温が上昇し風の弱い暖かな午後に上位蜃気楼が発生する可能性があります。

 一方、秋から冬にかけて夜間や朝方、肌寒い日は下位蜃気楼が発生しやすく、空気が澄ん

で目に付きやすいい状況です。興味のある方は、双眼鏡を持って湖岸を訪れてみて下さい。 

                                   

《日付をクリック!》
3月14日(月) 3月16日(水) 3月29日(火)    

  

4月05日(火)

4月07日(木)

4月10日(日)

4月11日(月)

4月13日(水)

4月25日(月)

           
5月05日(木) 5月24日(火)  5月29日(日)       
         
   
          
             

 

注意:上記の表で、“黒字の日付のもの”についての詳細な内容は、後日掲載いたします。
   
    ◎ 過去の観測から琵琶湖南湖での上位蜃気楼の発生頻度が高い月は「5月」です。

      ※ 冬季には、下位蜃気楼が頻繁に発生します。下位蜃気楼は、上位蜃気楼と比べ発生頻度は高く
    一年を通して発生します。湖上の空気の透明度が増す(遠方の風景が見えやすくなる)冬季に
    人目に付きやすくなります。ただ、像変化が画一的(下方に伸びた像が現れるか下方倒立像が
    見えるのみ)で珍しい蜃気楼といえません。
    しかし、琵琶湖大橋の下位蜃気楼は、橋上を走行する車が空中に消えたり、突然空中から車が
    出現したり・・・と面白い光景を見せてくれます。双眼鏡(10倍前後)で是非ご覧下さい!!

 

肌寒い日や寒気が湖上に流れ込んだ日に発生する下位蜃気楼の例

Web下位蜃気楼.JPG (46176 バイト)    Web凸レンズ蜃気楼.JPG (26618 バイト)

対岸の浮島現象(下位蜃気楼)                       凸レンズ状になる琵琶湖大橋(下位蜃気楼)

    ※ 2枚の写真共に、上段が下位蜃気楼、下段は上段の写真に対応する通常風景(実景)です。


| ホーム| |過去の発生記録| | TOP |


 

第1回目
蜃気楼発生日 2022年3月14日(月)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場・浜大津港周辺(大津市)  
発生時間 12:00ごろ
消滅時間 15:00ごろ
発生方向 ・琵琶湖大橋
・比良山方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の最高部の東西(左右)側が、太くなり瘤(こぶ)状の
  蜃気楼になりました。

比良山方面
 ・ 琵琶湖大橋の後方に見える比良山の稜線が絶壁状になったり、
  一部が上方倒立する蜃気楼になりました。
備   考  ・ 蜃気楼観察仲間の冨田さんからの報告。
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
  ※ 気温:15℃、水温:14.5℃、風向:北、風速:0〜3.8m/s
 (気象データ及び蜃気楼発生状況は、Iさんの計測情報)
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第2回目
蜃気楼発生日 2022年3月16日(水)/天候:曇り
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 13:00頃
消滅時間 15:00頃
発生方向 ・ 琵琶湖大橋後方に見える比良山方面
・ 守山方面
発生状況 比良山方面
 ・ 観察地から見て、比良山の中腹あたりの稜線が絶壁状の蜃気
  楼になる。
 ・ 比良山の稜線が水平線と接する部分が大きく伸びる。

守山方面
 ・ 対岸の守山のホテルが部分的に伸びる。
備   考  ・ 蜃気楼観察仲間の冨田さんからの報告。
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
  ※ 気温:15.5℃、水温:12.9℃
 (気象データ及び蜃気楼発生状況は、Iさんの計測情報)
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 


 

 

第3回目
蜃気楼発生日 2022年3月29日(火)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 15:30頃に発生
消滅時間 17:30頃に消滅
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・守山市の湖岸
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 水平線下に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚台(フーチング)が
  見え出し、2〜3像の蜃気楼となる。
 ・ 琵琶湖大橋の東西の橋梁がZ字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の最高部周辺部分が異常に太くなる(伸びる)。
 ・ 琵琶湖大橋の最高部から東(右)側が、横倒しの“V“字型の蜃気
  楼になる。

守山市方面

 ・ 対岸の守山市の高層の建物の一部が伸びる。
 ・ 対岸の守山の風景の上方部分が、上方倒立して見える。
備   考  ・ 蜃気楼観察仲間の冨田さんからの報告。
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
  ※ 気温:14.5℃、水温:13.5℃、風向:北、風速:0〜2.0m/s
 (気象データ及び蜃気楼発生状況は、Iさんの計測情報)
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

Top▼

 

 

 

 

 

 

第4回目
蜃気楼発生日 2022年4月05日(火)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 12:00頃
消滅時間 16:20頃
発生方向 ・琵琶湖大橋方面および比良山方面
・守山方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の最高部が伸びて、一本まゆ毛状に見える。

琵琶湖大橋の後方に位置する比良山方面
 ・ 比良山の稜線が階段状になる。
 ・ 水平線に隠れて見えない比良山の裾野が蜃気楼となって見え
  だす。


守山市(東岸)

 ・ 湖岸のホテル郡が不均等に伸びる。
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋は肉眼で見える。
 ・ 蜃気楼観察仲間の冨田さんからの報告。
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
 ・ 気温:18℃、水温:15.3℃、風向:北、風速:0〜3.0m/s
 ※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:Iさん、Yさん、Fさん、冨田さん
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第5回目
蜃気楼発生日 2022年4月07日(木)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 12:30頃
消滅時間 13:00頃
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東西の橋梁の一部が伸びて瘤(こぶ)状に見える。
 ・ 琵琶湖大橋の東(守山)側の欄干が伸びて白い帯状に見える。
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋は肉眼で見える。
 ・ 蜃気楼観察仲間の冨田さんからの報告。
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
 ・ 気温:25.0℃、水温:22.0℃、風向:北、風速:0〜1.0m/s
 ※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:Iさん、Yさん、Fさん、冨田さん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第6回目
蜃気楼発生日 2022年4月10日(日)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 12:10頃
消滅時間 17:00頃
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・大津市堅田(西岸)
・守山市の湖岸・烏丸半島(東岸)
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁の一部が瘤(こぶ)状になる。
 ・ 琵琶湖大橋の瘤状になった部分がZ字(3像)型の蜃気楼に
  なる。
 ・ 琵琶湖大橋の最高部から少し右(東)側の橋梁が、東岸の守山
  市の湖岸まで横倒しのV字(3像)型の蜃気楼となる。
 ・ 琵琶湖大橋の西詰の橋梁が、逆Z字(3像)型の蜃気楼となる。
 ・ 琵琶湖大橋の東西の橋梁が同時にZ字(西側は逆Z字)型の蜃
  気楼となる。
 ・ ふだん水平線に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚台(フーチン
  グ)が2〜3像型の蜃気楼となって現れる。

大津市堅田(西岸)方面
 ・ 湖岸の造船所(杢兵衛造船所)の上部が、反転する。
 ・ 湖岸が板塀状(風景が伸びて高さが水平一直線にそろう)蜃気楼
  になる。
守山市・烏丸半島方面(東岸)
 ・ 守山市の湖岸が板塀状(風景が伸びて高さが水平一直線にそろ
  う)蜃気楼になる。
 ・ 烏丸半島(草津市・東岸)の港周辺が板塀状の蜃気楼になる。
備   考  ・ 湖上の視程:悪い(琵琶湖大橋が肉眼で殆ど見えないが、双眼鏡
  では見える)
 ・ 気温:15.0℃、水温:18.8℃
 ・ 風向:北より、風速:0〜1.9.m/s
※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第7回目
蜃気楼発生日 2022年4月11日(月)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 11:00頃
消滅時間 15:00頃
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁の一部が瘤(こぶ)状になる。
 ・ 琵琶湖大橋の最高部が太くなっ(伸び)て、太まゆ毛状にな
  る。
 ・ 琵琶湖大橋の東側がZ字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の欄干が波打つように変化する。
 ・ ふだん水平線の下に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚台(フーチ
  ング)が見え出し2〜3像型の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋周辺の湖面が板塀状(風景が伸びて高さが水平一直
  線)の蜃気楼になる。
備   考  ・ 湖上の視程:悪い(琵琶湖大橋が肉眼で殆ど見えないが、双眼鏡
  では見える)
 ・ 蜃気楼観察仲間の冨田さんからの報告。
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
 ・ 気温:27℃、水温:18.3℃、風向:北より、風速:0〜1.7m/s
※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第8回目
蜃気楼発生日 2022年4月13日(水)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 12:30頃
消滅時間 14:30頃
発生方向 ・琵琶湖大橋
・守山市(東岸)
・大津市堅田(西岸)
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の守山(東)側の橋梁が瘤(こぶ)状になる。
 ・ ふだん水平線の下に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚支持台
  (フーチング)が見え出し、伸びたり2像となる。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁がZ字(3像)型の蜃気楼になる。    

守山市方面(東岸)
 ・ 湖岸が板塀状(風景が伸びて高さが水平一直線にそろう)蜃気
  楼になる。
 ・ 守山市方面の湖面が板塀状の蜃気楼になる。

大津市堅田方面(西岸)
 ・ 堅田方面の湖岸が縮み、湖面が板塀状の蜃気楼になる。
備   考  ・ 湖上の視程:やや悪い。(肉眼で琵琶湖大橋が見えにくい)
 ・ 蜃気楼観察仲間の冨田さんからの報告。
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
 ・ 気温:25.5℃、水温:21.8℃、風向:北より、風速:0〜3.3m/s
※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第9回目
蜃気楼発生日 2022年4月25日(月)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:00ごろ既に発生
消滅時間 19:00ごろ
発生方向 ・琵琶湖大橋
・琵琶湖大橋より遠方の比良山
・大津市堅田方面の西岸
・守山市の湖岸(東岸)
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の守山(東)側の橋梁がZ字(3像)型、横倒しの
  V字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の西詰と東側の橋梁が同時にZ型(西詰は逆Z
  型)の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁がジグザグ(多重に屈曲)する蜃
  気楼になる。
 ・ 撮影地からふだん見えない琵琶湖大橋の橋脚台(フーチン
  グ)が蜃気楼となって現れ、2〜3像の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の最高部周辺の反転像が生じ、橋梁が角状の
  の形状となる。
 ・ 琵琶湖大橋方面の湖面が板塀状の蜃気楼となる。

琵琶湖大橋より遠方の比良山
 ・ ふだん撮影地から見えない比良山の裾野(高島市方面)が
  水平線状に浮き上がって見える。
 ・ 比良山の裾野(高島市明神崎)が2〜3像の蜃気楼となる。
 ・ 比良山の稜線が蜃気楼となる。

守山市から草津市方面(東岸)
 ・ 守山市の湖岸が伸びたり、板塀状の蜃気楼になる。

大津市の方面(西岸)
 ・ 琵琶湖大橋西詰周辺の大津市堅田方面の湖岸が伸びたり
  板塀状の蜃気楼になる。

  ※ 観測仲間の冨田さんからの情報や同仲間のIさんのブログから
   当日の蜃気楼発生状況を記述しました

備   考  ・ 湖上の視程:よい(肉眼で琵琶湖大橋が見える)
 ・ 気温:25.0℃、水温:23.5℃、風向風速:北の風(0〜1.0m/s)
※ 気象データ計測:Iさん
 ・ Iさんブログ「四季の散歩」で、当日の蜃気楼を紹介。
 ・ 観察者:蜃気楼観察仲間の冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第10回目
蜃気楼発生日 2022年5月05日(木)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 12:30既に発生(琵琶湖大橋の東側がZ字型の蜃気楼になっていた)
消滅時間 不明(17:30頃まだ琵琶湖大橋方面の湖面が伸びていたが、大きな像変
化がないので観察を中止)
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・西岸の大津市堅田方面
・東岸の守山市・草津市
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側橋梁が、大きなZ字(3像)型の蜃気楼となる。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁が、非常に長い“横倒しのV字(3像型)
  の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁が、Z字型と横倒しのV字型を何度も
  繰り返す。
 ・ 西側の橋梁が“逆Z字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 橋の最高部を境に東西の橋梁が同時に屈曲(Z字型と逆Z字型)
  する。
 ・ 撮影地からは、普段水平線の下に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋
  脚台(フーチング)が蜃気楼として現れた。一部の橋脚台は5像型
  の蜃気楼となる。
 ・ 琵琶湖大橋のフーチングが出現すると伴に湖面が線状の蜃気楼と
  なって見える。
 ・ 琵琶湖大橋の後方に見える比良山の裾野(普段は水平線の下に隠
  れて見えない部分)が霞んで見難いが、大きく反転している様子が
  確認できた。

西岸の大津市堅田方面
 ・ 琵琶湖大橋西詰周辺の湖岸(大津市堅田)が板塀状の蜃気楼とな
  る。
 ・ 琵琶湖大橋西詰の下方に見える杢兵衛造船所が、伸びたり、上方
  倒立する。

東岸の守山市・草津市方面
 ・ 東岸の守山市方面が板塀状の蜃気楼となる。
 ・ 守山方面の湖岸道路が2像以上の蜃気楼となって、見えた。
 ・ 草津市烏丸半島の港のビット(船舶係留杭)が伸びたり倒立して
  “鉄格子”の様に見える。

備   考  ・ 湖上の視程:よい(琵琶湖大橋が肉眼でよく見える)
 ・ 気温:未計測、水温:未計測、、風向風速:北よりの非常に弱い風
 ・ 観察者:蜃気楼観察仲間のYさん、冨田さん 
蜃気楼写真 あり

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第11回目
蜃気楼発生日 2022年5月24日(火)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:00ごろに発生
消滅時間 15:00ごろ
発生方向 ・琵琶湖大橋より遠方の比良山方面
・琵琶湖大橋方面
・東岸の守山市木浜方面
発生状況 琵琶湖大橋より遠方の比良山方面
 ・ 普段水平線下に隠れて見ることのできない高島市の陸地が湖面
  上に蜃気楼となって見える。 

琵琶湖大橋方面

 ・ 琵琶湖の最高部周辺が異常に太くなってゲジゲジまゆ毛状に変
  化する。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁がZ字(3像)型になりかける。
 ・ 琵琶湖大橋西詰の橋梁が逆Z字(3像型)の蜃気楼になる。

東岸の守山市木浜から草津市烏丸半島方面
 ・ 東岸の守山市木浜方面が板塀状の蜃気楼になる。
備   考  ・ 16:00過ぎに終息したので撮影機材を片付けていると再度、琵琶
    湖大橋が蜃気楼となる。
 ・ 湖上の視程:悪い。(琵琶湖大橋は肉眼で、ハッキリと見えない)
 ・ 気温:28.0℃/水温:25.0℃/風向:北より/風速:2.0m/s以下
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(Iさんの『四季の散歩・蜃気楼』の当日のサイトへ移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

 

第12回目
蜃気楼発生日 2021年05月29日(日)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 13:45
消滅時間 不明(17:30頃比良山の裾野は変化しているが琵琶湖大橋に変化がな
いので観察中止)
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・琵琶湖大橋以北の比良山の裾野
・東岸の守山市
・西岸の大津市堅田
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側が部分的に太くなる。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の一部がZ字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の西側の一部が逆Z字(3像型)の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の東詰の橋梁が横だおしの“V字(3像)型の蜃気
  楼になる。
 ・ ふだん水平線の下に隠れて見えない“橋脚台(フーチング)”
  が蜃気楼となって見え出し、伸びる。

琵琶湖大橋以北の比良山の裾野
 ・ 水平線の下に隠れて見えない比良山の裾野の部分が蜃気楼と
  なって現れる。
 ・ 比良山の裾野が絶壁状やバーコード状になる。
 ・ 比良山の裾野が2像型の蜃気楼となり“ワニの口”の様になる。
                     
東岸の守山市方面
 ・ 守山市の湖岸の樹木や建物が板塀状の蜃気楼になる。
 ・ 守山市の湖岸の樹木の先端が“針”の様に伸びる。

西岸の大津市堅田方面
 ・ 琵琶湖大橋西詰付近の杢兵衛造船所が板塀状の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋西詰付近の杢兵衛造船所の上部が異常に伸びたり、
  倒立したりする。
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼ではっきり確認できたが、17時前
  から霞んでくる。
 ・ 気温:29.0℃/水温:25.6℃/風向:北より/風向:1.5m/s以下
 ※ 気象データ計測:冨田さん
 ・ 観察者:ヒデヨシ会員、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり

▲Top▼

 

 

 

 

 

| ▲TOP▼ |

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼ ここから下は新規記録用フォーム ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

2022年記録記入用見本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6回目
蜃気楼発生日 2021年3月11日(木)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:20頃
消滅時間 17:10頃(琵琶湖大橋周辺の変化がなくなる)
発生方向 ・比良山の裾野(観察地から32km遠方)
・琵琶湖大橋方面
・守山市の湖岸(東岸)
発生状況 比良山の裾野
 ・ 通常水平線になだらかに没しいく裾野が絶壁状に見えたり、
   バーコード状や倒立したりした。

琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の最高部周辺が異常に太くなりる。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の一部がZ字(3像)型の蜃気楼となる。

守山方面(東岸)
 ・ 湖岸のホテルやマンションの窓が伸びたり縮んだりした。
備   考  ・ 湖上の視程:良い(琵琶湖大橋が肉眼で見える)
 ・ 気温:15℃、水温:10℃(琵琶湖大橋付近)
 ・ 風向風速:Eより、1.0〜2.0.m/s
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり Iさんのブログにも蜃気楼写真あり

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第7回目
蜃気楼発生日 2021年3月27日(土)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 13:30頃には既に出現
消滅時間 14:30頃(琵琶湖大橋の変化が収まる)
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・大津市堅田(西岸)
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の守山側の一部が太くなる。
 ・ 琵琶湖大橋の守山側の一部がZ字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の西詰の橋が逆Z字(3像)型の蜃気楼になる。

大津市堅田(西岸)方面
 ・ 琵琶湖大橋西詰下部に見える造船所(杢兵衛造船所)が伸びる。
 ・ 大津市堅田の湖岸が板塀状の蜃気楼になる。
備   考  ・ 湖上の視程:悪い(湖上のモヤの影響が大きく、琵琶湖大橋が肉眼
  で見えないが、双眼鏡では何とか橋が見える。)
 ・ 気温:20℃、水温:16℃、風向風速:微風
 ・ 観察者:ヒデヨシ会員、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第8回目
蜃気楼発生日 2021年4月01日(木)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 13:30頃
消滅時間 15:30頃
発生方向 ・琵琶湖大橋
・大津市堅田方面の西岸
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の守山(東)側の橋梁が小ぶりのZ字(3像)型蜃
    気楼になる。
 ・ ふだん水平線の下に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚支持台
  (フーチング)が見え出し、伸びたり2像となる。   

大津市の方面(西岸)
 ・ 琵琶湖大橋西詰の下に見える杢兵衛造船所が伸びたり、反転し
  たりする。
 ・ 大津市堅田方面の湖岸が板塀状の蜃気楼になる。
備   考  ・ 湖上の視程:悪い。(肉眼で琵琶湖大橋が見えない。
 ・ 気温:20℃、水温:(未)、風向風速:北東の弱い風
 ・ 観察者:ヒデヨシ、冨田さん、Yさん
蜃気楼写真 あり(冨田正三さん撮影の動画から静止画をキャプチャー)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第11回目
蜃気楼発生日 2021年4月24日(土)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:10ごろに発生
消滅時間 17:00ごろ
発生方向 ・琵琶湖大橋より遠方の比良山方面
・琵琶湖大橋方面
・東岸の守山市木浜から草津市烏丸半島方面
・西岸の大津市堅田方面
発生状況 琵琶湖大橋より遠方の比良山方面
 ・ 比良山の裾野から高島市の明神崎辺りの山の稜線が変化する。
 ・ 普段水平線下に隠れて見ることのできない高島市の陸地が複雑
  な像変化をする。 

琵琶湖大橋方面

 ・ 琵琶湖の最高部周辺が異常に太くなってゲジゲジまゆ毛状に変
  化する。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の橋梁がZ字(3像)型や横V字(3像)型の
    蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋西詰の橋梁が異常に太くなる。
 ・ 琵琶湖大橋東詰付近の橋を走行する車が伸びたり、2〜3像型
  の蜃気楼になって見える。

東岸の守山市木浜から草津市烏丸半島方面
 ・ 東岸の守山市木浜方面が板塀状の蜃気楼になる。
 ・ 東岸の烏丸半島(草津市)港後方の公園周辺が蜃気楼になる。

西岸の大津市堅田方面
 ・ 西岸の大津市堅田方面が蜃気楼になる。
備   考  ・ 16:00過ぎに終息したので撮影機材を片付けていると再度、琵琶
    湖大橋が蜃気楼となる。
 ・ 湖上の視程:悪い。(琵琶湖大橋は肉眼で、ハッキリと見えない)
 ・ 気温:20℃/水温:16℃/風向:北北東より/風速:1.0m/s以下
 ・ 観察者:ヒデヨシ会員、冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり
※ Iさんのブログ『四季の散歩・蜃気楼』のサイトにも蜃気楼画像が
 掲載されています。

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第13回目
蜃気楼発生日 2021年05月06日(木)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 15:38ころ
消滅時間 不明(19:30においても蜃気楼状態が続いていた)
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・琵琶湖大橋以北の比良山方面
・西岸の大津市堅田方面
・東岸の守山市〜草津市烏丸半島方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側の一部が瘤(こぶ)状になる。
 ・ 琵琶湖大橋の東側の一部がZ字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 普段は水平線下に隠れて見えないはずの琵琶湖大橋の橋
  脚台(フーチング)が蜃気楼となり、伸びた像や倒立像が現
  れる。

琵琶湖大橋以北の比良山方面
 ・ 比良山の稜線が2重なったり、普段水平線下に隠れて見えな
  い高島市安曇川河口付近の陸地が蜃気楼となって見える。
 ※ 普段水平線下に隠れて見えない陸地部分の蜃気楼は、バー
   コード状になったり、階段状になったり、二重になったりする。

西岸の大津市堅田方面
 ・ 琵琶湖大橋の西詰め周辺の湖岸が板塀状になったり、バーコ
  ード状の蜃気楼になる。

東岸の守山市〜草津市烏丸半島方面
 ・ 守山市の湖岸が板塀状の蜃気楼になる。
 ・ 草津市烏丸半島から守山市赤野井方面の湖岸を走る車が伸
  びたり2像になったりする。
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で確認できる程度
 ・ 気温:24℃/水温:17℃/風向:北北東の弱い風
 ※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 ありIさんのブログ「四季の散歩・蜃気楼」に移動)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第14回目
蜃気楼発生日 2021年05月10日(月)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 12:30頃
消滅時間 13:20頃
発生方向 ・琵琶湖大橋後方の比良山の稜線
発生状況 琵琶湖大橋後方の比良山方面
 ・ 琵琶湖大橋後方に見える比良山の稜線が蜃気楼化して変化
  する。
備   考  ・ 湖上の視程:ヘイズの影響で悪い。
 ・ 気温:26℃(強風が吹いてくると20℃に低下)
  水温:19℃
 ・ 風向:北/風速:3〜4m/s
 ※ 気象データ計測:冨田さん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん
蜃気楼写真 あり(観測仲間のIさんのブログ『四季の散歩』「比良山の稜線
   が変化ダンシング・マウンテン」にリンクしています。)また、
   YouTube動画でも紹介しておられます。

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第15回目
蜃気楼発生日 2021年05月14日(金)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 11:00頃
消滅時間 17:30頃
発生方向 ・琵琶湖大橋の後方の比良山
・琵琶湖大橋方面
・琵琶湖の湖面
発生状況 琵琶湖大橋後方の比良山方面
 ・ 比良山の裾野の高島市(明神崎)が伸びたり、水平線に隠れて
  普段見えない陸地が蜃気楼となって現れる。


琵琶湖大橋方面

 ・ 琵琶湖大橋の橋脚支持台(フーチング)が伸びたり、上方倒立
  したりする。
 ・ 琵琶湖大橋の橋梁は、部分的に太く瘤(こぶ)状になるになる
  程度の変化

琵琶湖の湖面
 ・ 湖面が西側の大津市堅田方面から東側の守山市・草津方面
  の湖面や湖岸が広範囲に蜃気楼となる。

備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋後方の比良山も肉眼で見える良好な
  視程
 ・ 11:00頃から現れた蜃気楼は時間の経過とともに縮んでいった
  が、16:00から再び変化が活発となり、広範囲に湖面が蜃気楼
  となり大津市雄琴・堅田〜守山市・草津市方面の湖面と湖岸が
  鮮明な蜃気楼になった(詳しくは動画でご覧下さい)。
 ・ 気温:25.5℃/水温:21.5℃
 ・ 風向:北東/風速:1〜3m/s
 ※ 気象データ計測:冨田さん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん
蜃気楼写真 あり
 A 水が流れるように気体の動きがみえる 2-@
 B 水が流れるように気体の動きがみえる 2-A 
 C スライドショーによるIさんの蜃気楼画像 
※ A、Bは富田正三さんのYouTube動画にリンクしています。
   Cは、IさんのYouTube動画にリンクしています。

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第16回目
蜃気楼発生日 2021年06月01日(火)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 12:00
消滅時間 16:30
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の西側や東側の一部が瘤(こぶ)状になる。
琵琶湖大橋後方
 ・ 琵琶湖大橋の後方に見える比良山の裾野の蜃気楼
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で確認できる程度
 ・ 気温:25℃/水温:21.5℃/風向:北東より/風速:2.5m/s以下
 ※ 気象データ計測:冨田さん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん 
蜃気楼写真 あり(観測仲間のIさんのブログ「四季の散歩(琵琶湖の蜃気楼)
   にリンク)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第17回目
蜃気楼発生日 2021年06月06日(日)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:30頃に発生
消滅時間 18:00に観測中止(琵琶湖大橋が太くなったり細くなったりしていた)
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・西岸の大津市堅田方面
・琵琶湖大橋後方
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側が瘤(こぶ)状になる
 ・ 琵琶湖大橋の東側が何度もZ字(3像)型の蜃気楼になる
 ・ 琵琶湖大橋の橋脚支持台(フーチング)が伸びたり、上方倒立
  したりする。

西岸の大津市堅田方面
 ・ 琵琶湖大橋西詰周辺の湖岸(大津市堅田)が板塀状の蜃気楼
  になる

琵琶湖大橋後方の比良山方面
 ・ 比良山の稜線が絶壁状になる
 ・ 比良山の裾野が2〜3像の蜃気楼になる
 ・ ふだんは、水平線の下に隠れて見えない比良山の裾野の高島
  市が浮かび上がって見えたり、反転したり、バーコード状になっ
  て見える

備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で確認できる良好な視程
 ・ 気温:26℃/水温:19.5℃
 ・ 風向・北よりの弱い風
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん
蜃気楼写真 あり

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第18回目
蜃気楼発生日 2021年06月07日(月)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 11:00頃に発生
消滅時間 16:00に観測中止(琵琶湖大橋の下方の湖面が白い板塀状のまま)
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
・琵琶湖大橋後方
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側が瘤(こぶ)状になる
 ・ 琵琶湖大橋の東側がZ字(3像)型や横倒しV字(3像)型の蜃
  気楼になる
 ・ 琵琶湖大橋の最頂部の両側が伸びて太くなり、まゆ毛状の蜃
  気楼になる
 ・ ふだん水平線下に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚支持台
  (フーチング)が見え出し2像型の蜃気楼となる

琵琶湖大橋後方の比良山方面

 ・ 比良山の稜線が絶壁状になる
 ・ ふだんは、水平線の下に隠れて見えない比良山の裾野の高島
  市が浮かび上がって見えたり、反転したり、バーコード状になっ
  て見える
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で確認できる良好な視程
 ・ 気温:26〜30℃/水温:26℃
 ・ 風向・北東よりの弱い風
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん
蜃気楼写真 あり(蜃気楼観察仲間のIさんの「四季の散歩(琵琶湖の蜃気楼)
   にリンク

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第19回目
蜃気楼発生日 2021年06月08日(火)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 13:00
消滅時間 16:00
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ ふだん水平線下に隠れて見えない琵琶湖大橋の橋脚支持台
  (フーチング)が見え出し、太くなったり、2像型の蜃気楼になっ
  て見える
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で確認できる程度
 ・ 気温:30℃/水温:22℃/風向:北東より/風速:2.0m/s以下
 ※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:Iさん
蜃気楼写真 あり(観測仲間のIさんのブログ「四季の散歩(琵琶湖の蜃気楼)
   にリンク)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第20回目
蜃気楼発生日 2021年06月09日(水)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:30
消滅時間 16:30
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側の一部が瘤(こぶ)状の蜃気楼になる
 ・ 琵琶湖大橋の東側がZ字(3像)型の蜃気楼になる
 ・ 琵琶湖大橋の西詰周辺が逆Z字(3像)型の蜃気楼になる
 ・ 琵琶湖大橋の最頂部の両側が伸びだして太く見え、まゆ毛
  状の蜃気楼になる
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で確認できる程度
 ・ 気温:28℃/水温:24℃/風向:北より/風速:2.0m/s以下
 ※ 気象データ計測:Iさん
 ・ 観察者:Iさん
蜃気楼写真 あり(観測仲間のIさんのブログ「四季の散歩(琵琶湖の蜃気楼)
   にリンク)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第21回目
蜃気楼発生日 2021年06月21日(月)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:30
消滅時間 17:00
発生方向 ・琵琶湖大橋方面及びその後方の比良山方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側の一部が瘤(こぶ)状の蜃気楼になる
 ・ 琵琶湖大橋の最頂部の両側が伸びて(太くなって)、まゆ毛
  状の蜃気楼になる
 ・ ふだん水平線下に隠れて見えない比良山の稜線が絶壁状
  になったり、水平線下に隠れて普段見えないその裾野(高島
  市)が蜃気楼となって水平線上に見える
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で確認できる程度
 ・ 気温:28.5℃/水温:24℃/風向:北東より/風速:3.0m/s以下
 ※ 気象データ計測:冨田さん
 ・ 観察者:冨田さん
蜃気楼写真 あり(観測仲間の冨田さんさんのYouTube動画「琵琶湖 夏至の日
  に上位蜃気楼」にリンク)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第22回目
蜃気楼発生日 2021年07月19日(月)/天候:晴れ
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:40
消滅時間 17:55
発生方向 ・琵琶湖大橋方面及び琵琶湖大橋後方の比良山方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側が部分的にZ字(3像)型の蜃気楼になる。
 ・ 琵琶湖大橋の最頂部の両側が伸びて(太くなって)、まゆ毛
  状の蜃気楼になる
 ・ 琵琶湖大橋の東西の橋梁が同時に屈曲した(Z字型)蜃気楼
  になる。
 ・ 琵琶湖大橋の西詰の湖岸に見える造船所(杢兵衛造船所)
  が板塀状の蜃気楼になる。
 ・ 比良山の裾野(明神崎)が2像型の蜃気楼となり“ワニが口を
  開いた”ような形状の蜃気楼になる。
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼ではっきり確認できる程度。
 ・ 気温:32℃/水温:30℃/風向:北東より/風速:2.0m/s以下
 ※ 気象データ計測:冨田さん
 ・ 観察者:冨田さん、Iさん、Yさん
蜃気楼写真 あり(観測仲間の冨田さんさんのYouTube動画「琵琶湖真夏の
  蜃気楼」にリンク)

▲Top▼

 

 

 

 

 

 

第23回目
蜃気楼発生日 2021年11月15日(月)/天候:曇り
観察場所 大津湖岸なぎさ公園おまつり広場(大津市中央4)  
発生時間 14:30
消滅時間 16:00
発生方向 ・琵琶湖大橋方面
発生状況 琵琶湖大橋方面
 ・ 琵琶湖大橋の東側(水平線に接して見える勾配が水平にな
  った部分)一帯が太くなる。
 ・ 観察場所から、ふだん見えない琵琶湖大橋の橋脚支持台
  (フーチング)が見え出す。
 ・ 琵琶湖大橋方面の水平線が、板塀状の蜃気楼になる。
  (湖面の高さがそろったまま上方に伸びた帯状の蜃気楼)
 ・ 水資源開発機構琵琶湖総合管理所所有の大気自動観測
  所(雄琴沖)が、湖面の板塀状化により大きく縮む。
備   考  ・ 湖上の視程:琵琶湖大橋が肉眼で非常に見えにくい。
 ・ 気温:16〜17℃/水温:未計測
  風向:北東より/風速:0〜1.5m/s
 ※ 気象データ計測:冨田さん
 ・ 観察者:冨田さん
蜃気楼写真 掲載未定

▲Top▼

 

 

 

 

| ホーム| |過去の発生記録| | TOP |