経営支援のご案内<経営計画・経営戦略>

   項   目           概                要
経営計画の必要性 将来どのような事業をどのような規模にしたいのか、そのための年次計画をどのようにするのかを文書化する必要があります。この経営計画は、経営者の頭の中だけにあるのでは単なる夢や妄想で終わってしまいます。
ご支援の方向性 当所では、経営者の将来展望と現状の経営資源を分析して、10年後のプラン作成を支援します。
また、計画の策定にあたっては、収支計画、資金計画、人材育成、販売促進戦略、IT活用など総合的なアクションプランも含めてご提案します。
ご支援の手順 経営計画・経営戦略構築のご支援は次のステップで実施します。
 1.将来展望のヒアリング及び現状の財務分析
 2.経営資源(金、人材、技術、設備、組織効率、現場状況等)の調査
 3.実現可能性の評価
 4.10年後の経営計画の立案
 5.5年後の経営計画及び戦略の立案
 6.1年後までのアクションプランの立案
報酬基準 ★上記のステップでのご支援の場合、
 所要期間:1ヶ月〜2ヶ月
 訪問回数:2回〜4回
 報酬基準:従業員5人未満の個人・法人
                10万円+交通費実費
        従業員5人以上50人未満の法人
                15万円+交通費実費
        従業員50人以上300人未満の法人
                20万円+交通費実費
        なお、従業員300人以上又は事業分野が多岐にわたる場合は
        お引き受けできない場合がございます。

★1日だけの集中相談もお引き受け致します。この場合は、経営計画作成の
 ポイント→現状確認→最適な戦略の提案というステップとなります。
  報酬基準:規模にかかわらず、5万円+交通費実費


       <直前のページに戻る>     <トップページに戻る>     <次のページに進む>