プレイステーション(50音順)

プレイステーション本体 ソニー 某悪友に連れ去られ
サガフロンティア スクウェア スクウェア最後の名作(爆)マップがやや見にくいが、豊富なキャラ・フリーシナリオ、何よりも技や術の連携が楽しい。全キャラクリアするといける開発室もまずまず。全シナリオのボスと戦えるのもいいアイデアだと思った。モンスターのグリフォンが作れず困ってます^^;アセルス派。
サガフロンティア2
(体験版つき)
スクウェア コーデリアとジニーのかわいさくらいしかいいところがないかも(爆)お勧め連携は「瞬速のドラ切り」
実況パワフルプロ野球
’99開幕版
コナミ ホークスのデータがまだ弱いのがいたたまれず。内之倉がとんだ伏兵。頼りになります。
伝説のオウガバトル クエスト まだ途中。けどだるいなあ
ドラゴンクエスト4 エニックス エンカウント率の低さもあってぬるくなってるが、要所要所のボスが強くて変なバランス。細かいところがちょろちょろ変わってるが個人的にはFC版の方がよかったかも。(特に音楽)6章はそれなりに楽しめるが・・・全体的にグラフィックが粗雑
ノエル パイオニア ギャルゲー。ペルソナ・バイオ2と抱き合わせで友人から買わされた。由香でクリアできてない。もうやる気も無いけど(笑)
バイオハザード2 カプコン 結局クリアしてないなあ。なんか時間開いちゃうと情報忘れるし。
パチスロ アルゼ王国 アルゼ 持ち主は早々に取りに来て下さい(笑)これ誰の?
パチスロ アルゼ王国3 アルゼ バーサスーー。なんでこんなに出ないんだ?ゲームのクセに。全くもってシミュレートしきれてないね、このシリーズ。
ファイナルファンタジー7 スクウェア 発売当初はPSを持ってなかったので人に本体ごと借りてやってた。中古で回収。
ファイナルファンタジー7
インターナショナル
スクウェア ストーリーがいいぶんプレイできる。あいかわらずキャラが強すぎる。
ファイナルファンタジー8 スクウェア カードゲームのみ。
ファイナルファンタジー9 スクウェア 一回でおなかいっぱい。チョコグラフ?アワ?ヒビ?オズマってなんですか。貧乏人はマサムネが買えません
ファイナルファンタジー
コレクション
スクウェア ダッシュがうれしいです。エニックスもこれくらいのリメイクをしましょう
ファイナルファンタジー
タクティクス(体験版つき)
スクウェア コマンド投石がないのにイライラ。マップ2つこなして終了。再開の予定無し。それにしても最初のマップでNPCが例によって勝手に死によった・・・どうなってんだ全く。
ぷよぷよSUN 決定版 コンパイル 相殺できるようになって勝負が長引くからいいね
ポポロクロイス物語 SCEI これから。
マール王国の人形姫 日本一ソフトウェア ほんわか系ということでポポロと同路線だと思うが、アニメ色が濃いか。一番の売りはミュージカルシーン。なかなかみてて楽しい。(以下加筆)
ストーリーと音楽はかなりいい。マッピング必須の退屈なダンジョンが難点だがそれ以外は合格。素直に感動できるストーリーで、プレイ時間も短いのでさらっとやるにはお薦め。その一方でメインのシナリオには関係のない、人形の転生イベントなど、やりこみ要素はある。
マール王国の人形姫
体験版
日本一ソフトウェア 紙パッケージ梱包の非売品。内容はゲーム序盤の体験版、製品版のOPデモミュージカル(「いつか会える」)、キャラ紹介と紙芝居風のストーリー紹介。どうでもいいが「夢と希望と冒険心。それがマール王国の世界」というキャッチフレーズがこのゲームを安っぽく見せてる気がするなあ。
マール王国の人形姫+1 1 日本一ソフトウェア マール1のソフト+おまけディスクの2枚組。ゲーム内容は変更なし。おまけディスクの内容は、リトルプリンセス体験版(序章のみ)、イラストギャラリー、ミュージカル曲が聞ける。ミュージカル場面として見れないのが残念。
マール王国の人形姫2
リトルプリンセス
日本一ソフトウェア マール1よりミュージカルが強化されたらしい。が、特別そんな印象は受けない(笑)主人公クルセイルとチェロが好きになれなかったので印象はよくない。が、クレアはいい感じだ。全作同様要所要所にほろりと来るエピソードがよろし。ミュージカルはあとから見返すことが出来る。
しかしアクージョ一家は地味すぎる。マージョリー一家に完全に食われてるなあ。人形コンプリートの道は遠い
マール王国の人形姫2
リトルプリンセス+1
日本一ソフトウェア リトプリのソフト+おまけディスクの2枚組。ゲーシステムに若干の変更。人形のジュエル最強装備とジュエル装備全解除コマンドが追加、アナログスティックに対応。割と快適になった。さらにEDも若干追加。おまけディスクの内容は、リトプリのイラスト集、天使のプレゼントの設定画集、リトプリの音楽集。
マールじゃん!!
限定版
日本一ソフトウェア いわゆるドンジャラ。牌の絵柄はマールシリーズのキャラに加え、ラ・ピュセルとディスガイアからも出張してる連中がいる。牌は全部でキャラ牌27種+オールマイティ2種+特殊4種+お助け牌数種。使えるキャラ牌はストーリーモードの進行で増え、27種中9種類を牌編集モードで選択したもの。
役がかなり多種に渡っていて、役を見つけていくのもひとつに目的になっている。ゲームストーリーに沿った人物牌を組み合わせて作る。「いつもいっしょだから」「やさぐれ親子愛」「娘はやらんぞ」から「女の出船(義姉妹編)」「バラドル1号」などよくわからないものも。
互いの牌が見えた状態で対戦する無謀なプレイモードも搭載。技の使い方と引きの強さが勝負の決め手。チュートリアルも笑えてよし。
女神異聞録ペルソナ アトラス エンディングは一種類ずつ見た。バトルだるし。
みんなのGOLF ソニー じっくりやるには遊べるゲーム。みんなでやると長いしダレる。YUKIちゃんがかわいい。でも使うのはHONEY。

[戻る]