◆ てる爺の つれづれ日記 (2013年07月)  No.108
  若い人も 歳をとった人も    健康な人も 調子を崩している人も       健康で快適な生活ができるように    ゆったりと 気長に 健康体操を続けてみてはいかがですか
   ↑健康体操のコーナーを始めました。     ご興味のある方はこちらをご覧ください。
  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  穴窯の作品が出来上がりました。     火炎土器風の花入れを作ってみました。  群馬県の私の実家に近い所で発掘された火炎土器を模したものですが、作品  の迫力はとても出土品にはかないません。   発掘された縄文土器は約4,500年前の作品だそうですから、エジプト  やギリシャにもひけをとりません。   3年前には大英博物館に展示されたことがあります。 20130704kaendoki.jpg ←火炎土器風花入れ      ↓出土品    s-20090519dokunmae (20A).jpg  天井川跡に住宅地の造成が進められています。   滋賀県には天井川が沢山あります。  周囲の山から琵琶湖に注ぐ川で運ばれた土砂が川底を押し上げ、民家の屋根  よりも高い堤防が築かれた場所があちこちにあります。   野洲川の下流もそのひとつですが、改修工事で天井川は姿を消しつつあり  ます。滋賀県の天井川については 消えゆく天井川 をご覧ください。    廃川となっていた旧野洲川北流の跡地に住宅の造成工事が進んでいます。  平地から5メートル近く盛り上がっていた堤防が撤去されています。 20130717 yasuriver (1).jpg ←堤防の撤去現場  ↓撤去された場所 20130717 yasuriver (2).jpg 20130717 yasuriver (3).jpg ←堤防の撤去現場  ↓建築が進む廃川跡 20130717 yasuriver (4).jpg  我が家の近くでも工事が進められています。   私が住んでいる住宅地のすぐ横で造成工事が進んでいます。  ガソリンスタンドとコンビニが新設されるためです。住宅地とは道路をひと  つ挟むだけの至近距離です。便利になるのはいいとしても、自然環境が損な  われるのは残念です。 20130717construction (1).jpg ←進む造成工事  ↓ 20130717construction (2).jpg                        (2013−7−31) ------------------------------------------------------------------                 日記メニューへ   トップページへ