てる爺の つれづれ日記(2018年7月) No.168  久しぶりに大阪の空気を吸いました  京都で予定されていた某セミナーが、豪雨のために中止となりました。 後日、同じセミナーが大阪でも開催されたため、参加しました。お初天神の近 くでした。 s-20180708_osaka (1).jpg ←JR大阪駅  ↓曽根崎 s-20180708_osaka (2).jpg  アメリカの某企業CEOが、新ビジネスのキャンペーンで日本各地を奔走し たのでした。この会社のビジネスシステムは、既に日本でも数社が導入済みで す。新ビジネスを拡大するためには支援者のコミュニティー作りが欠かせない、 との考えから、受講料は無料の上、参加者には若干の暗号通貨(仮想通貨)が 無料でプレゼントされました。(私はこのプレゼントに釣られました。)  おねがい、おねがいだから...  西日本で大きな被害が出た集中豪雨の後、滋賀県は全く雨の降らない猛暑日 が続きました。じっと家に閉じこもっていましたが、湖西北部の朽木へ気分転 換に出かけました。  馴染みの蕎麦屋さんで手打ちそばを堪能した後、天空の湯という温泉に浸か りました。朽木は少しは温度が低かったけど、それでも33℃位ありました。  おねがいだから、猛暑日はいい加減に退散してもらいたいと思いました。 s-20180717_kutsuki (1).jpg ←蕎麦屋さんのおねがい狸(?)  ↓天空の湯 s-20180717_kutsuki (2).jpg  備忘録  今年2018年の7月は、かつてない経験をした試練の時でした。 私の備忘録として、何点か記しておくことにします。 s-20180725 fromgarden (1).jpg ←隣の屋根の向こうに夏雲  ↓それでも下旬には庭に蜻蛉が s-20180725 fromgarden (2).jpg 備忘録: ・6月から7月上旬にかけて、ウインブルドンテニスとワールドサッカー。  連日のように深夜まで観戦した。(ウインブルドンでは選手の服装は男女と  も全員が白の上下だった) ・5日(木)〜7日(土)に集中豪雨。西日本で被害甚大。  信楽での作陶日の6日は、道路が通行禁止になったので引き返した。 ・8日(日)からの3週間は雨が降らなかった。  台風第12号により、28日(土)夜に待望の雨が降った。  29日(日)に台風が去ると、31日(火)には蝉が一斉に鳴いた。 ・14日(土)からは猛暑日が続いた。連日、夜もクーラー稼働。  23日は熊谷で41.1℃を観測 日本新記録!  7月末までの猛暑日は熊谷22日、大津14日 日本新記録!(推定)  私は部屋に籠ってパソコンを叩き、愚作をひとつ書き上げた。 ・猛暑日+雨が降らない日の連続により、ひとつだけ恩恵を受けた。  例年になく庭の蚊が少なかった。もっとも、私には普段から蚊もあまり寄り  つかないのだけれど。 ・台風第12号は東から西に通過した。これだけでも日本新記録!  さらに、九州を南下。その後も台風の看板を捨てずに種子島近辺に停滞し、  左に一回転して西に向かうというウルトラ技を発揮した。日本新記録! s-20180729 typhoon12.jpg   ↑29日未明、三重県に上陸                  ↓31日、種子島付近で左回転                  s-20180731 typhoon12.jpg                        (2018−07−31) ------------------------------------------------------------------                日記メニューへ   トップページへ