てる爺の つれづれ日記(2018年10月) No.171  長命寺のご利益はいかに?  近江八幡市の琵琶湖畔に長命寺があります。 西国三十三カ所第31番札所とされているお寺で、長寿祈願をする人が多いよ うです。  湖岸の近くから始まる参道は石の階段で、808段あると表示されていまし た。かなりの急勾配ですから、創建当時(聖徳太子の頃)は年寄りの参拝は考 えていなかったのでしょう。  参道の近くから上に向かう車が見えたので、その車の後を追って車で上りま した。曲がりくねった狭い急坂を1km余り走ると駐車場がありました。 s-20181003 chomeiji (1).jpg ←長く伸びる石の参道  ↓健康長寿の石碑 s-20181003 chomeiji (7).jpg  駐車場は本堂までの9合目位の位置でした。 ここから急な石段を100段位、息を切らしながら上って本堂前に着きました。 s-20181003 chomeiji (2).jpg ←急な石段を上りきれば本堂   ↓本堂近くの三重塔  s-20181003 chomeiji (3).jpg    本堂と三重塔は重要文化財に指定されています。 初夏には紫陽花の観賞を楽しみに来る人も多いようです。 s-20181003 chomeiji (4).jpg ←本堂  ↓初夏の風景   (出所:県の公式観光サイト) s-0400e9b095e45b4cfbe4145ba5ec203f.jpg  ちなみに、私の体験した長い石段の例を挙げてみると、 ・石塔寺    (東近江市) 158段(直線) ・石清水八幡宮 (京都府) 約600段(折れ曲がり) ・立木観音   (大津市) 約800段(折れ曲がり)     長命寺は長命寺山(333m)の山腹(標高約250m)にあります。 長命寺の石段はほぼ直線です。急な石段を800段も上ったら、寿命が縮まる のは年寄りに限らないでしょう。石段を上がって寿命を縮める参拝者は、それ に勝る長寿のご利益に恵まれるのです!!...?  比叡山の夕焼け  我が家は比叡山を西に臨む方角にあります。 時折、比叡山辺りを中心とする夕焼けの景色が眺められます。雲の高さや位置 と太陽の高さによって夕焼けの景色が変わります。  太陽が山の影に沈んでからの夕焼け模様をご覧ください。   s-20181008 sunset(1).jpg     ↑比叡山の近くに日が沈んだ時の夕焼け  雲が山並みの西の方まで広がっていないとき、つまり比叡山の西の京都市上空 に雲がないときは、山の影に沈んだ太陽の光が下から雲に当たるようです。  上の写真から数分後には下のような夕焼けが現れました。 s-20181008 sunset(3).jpg ←燃え立つ炎?  ↓ s-20181008 sunset(2).jpg   数日後には下のような景色が見られました。 s-20181012_sunset(1).jpg ←数日後の夕焼け  ↓ s-20181012_sunset(2).jpg  我が家の付近から比叡山を見るとき、冬の間は比叡山よりも北寄り(写真の 右)に日が沈み、夏を含む一年の大半は南寄りに沈みます。      日の入りの比叡に寄りて秋深し   てる爺  ハルカスに行きました  大阪天王寺のハルカスに行きました。 ハルカスは今年5月にハルカス美術館の北斎展に来て(大混雑に泣き、入場を 断念して帰った)以来です。  今回は、末っ子夫婦が出産を控えているため、激励の食事会をしました。 s-20181013_harukas(1).jpg ←ハルカス    ↓農場直営のレストラン   s-20181013_harukas(2).jpg  集合時間と場所を息子に決めさせたところ、場所の指定が案じた通りでした。 というのは、JR天王寺駅というだけの指定で、何番出口とかハルカス何階の ○○レストラン前とか、スポットでの指定がないのでした。案の定、駅に着い てからスマホで確認しました。これがスマホ時代の風潮だとすれば、困ったも のだ。(*_*;  春野菜の準備  家の近くの借り農園で水かけをしてから、近くの農道を歩くことがあります。 上に記した比叡山の夕日を眺めた一週間後、暗くなりかけた田んぼを耕してい るトラクターを見かけました。両側がきれいに成形された畝が作られていまし た。猫の髭ほどの狭い借り農園でも、手作業で畝を作るのは大変ですが、トラ クターならあっという間に仕上がります。  それから三日後、畝には整然と野菜苗が植えられ、配管から散水されていま した。 s-20181015_farmer (1).jpg ←野菜の畝作り  ↓植えた苗に散水 s-20181015_farmer (2).jpg  農作業も機械化で随分楽になってきているのですね。 しかし、農家の人の高齢化により、農作業は企業に委託する農家が多いようで す。  自分の農地が数キロ平方もあるアメリカでは、畝作りをするのだろうか? 畝は作るとしても、両側をなでつけて成形することまではやらないのでは?    火星人がかぐや姫に接近!  夕方になると西の空に火星が輝いています。 s-DSCN7889.jpg  火星が月の陰に隠れることはないの だろうか? 火星が月に近づいた時に は火星人が月に乗り込んで、かぐや姫 を拉致しようとするのではないだろう か? かぐや姫の悶え方は...?  そんな夢想をしながら眺めていたら かなり接近した日がありました。   ↑月に接近した火星     数日後の満月の日には、視角が90度位の                 遠く(火星が右)に離れていました。  新刊書のお勧め!  久しぶりに新刊書を購入して一気読みしました。 従軍慰安婦問題が長年にわたって執拗にぶり返されていますが、この本は問題 の終結に役立つと思いますのでご紹介させていただきます。 s-20181106 confortwomen.jpg  著者は世界を駆け巡っているアメリカ人ジャ ーナリストです。  内容は多岐にわたっていますが、ひとつだけ 取り上げてみると 「慰安婦たちの主張を裏づける証拠を求めて米 政府は3千万ドル(30億円超)の費用をかけ て調査を行いました。約7年の歳月をかけて、 大勢の米政府職員や歴史学者が過去の公文書を 徹底的に調査した結果、有力な証拠は何一つ見 つからず、・・・最終報告書は2007年に米 国議会に提出され、発表されました。P58-59」    決定版・慰安婦の真実――戦場ジャーナリストが見抜いた〇〇の大嘘  日本人が「強制はなかった」と主張しても、「加害者側が否定するのは当然 だ」と反論されますが、アメリカ政府の調査結果の事実を否定することは無理 でしょう。                        (2018−10−31) ------------------------------------------------------------------                日記メニューへ   トップページへ