てる爺の つれづれ日記(2019年11月) No.184  紅葉と桜の花を楽しみました  滋賀県の東南にある永源寺は、紅葉の名所です。 紅葉が映える11月末に永源寺の近くまで行きましたが、観光客が溢れていた ので近くの牧場直営のジェラートの店に寄りました。この店のジェラートの味 は絶品で、蕎麦屋の次に寄る定番コースとなっています。  (今年、牧場の女性経営者は旭日単光章を受賞されたそうです)  庭の紅葉を眺めているうちに、白い花が咲いているのに気づきました。 十月桜でした。紅葉と桜を同時に楽しむことができました。 (十月桜は、つぼみの3分1位が秋に咲き、3分の2位が春に咲くそうです) s-20191122 eigenji (2).jpg ←十月桜   ↓紅葉 s-20191122 eigenji (1).jpg  山茶花が咲き誇っています s-20191121 sazanka.jpg   我が家の庭の山茶花が元気に  咲いています。     沢山のつぼみが次々に開き、  開いた花が次々に花びらを落と  すので、庭に絨毯を広げたよう  になります。   山茶花の絨毯踏みて空仰ぐ                     (2019−11−30) ------------------------------------------------------------------                日記メニューへ   トップページへ