酒井式描画指導法 酒井先生から学んだ私のほめ方

教師が腹の底からほめる。自分が描いた経験、酒井式の経験を積めば積むほどほめられると思う。
わたしが特に気をつけていること。
1.絶対にけなさないこと。ただし、集中していないこと(私語など)やかたつむりの線 で描いていないことには厳しくビシッと注意する。
2.机間巡視する順番を決めておき、10分に一回はほめられるように努力する。
3.苦手な子・かたつむりの線をあまり習得していない子を中心にほめるようにする。
4.そのため、描画のよい見本となる事柄について、苦手な子の近くの子でよくできている子が居ると、苦手な子に聞こえるようにほめ、みんなも参考にするように呼びかける。
5.苦手な子が前のその子の描き方より少しでも、描画のよい見本となる事柄について努力したとき、その努力を腹の底から力強くほめる。(○○君も何々ができているすごいな。)  

ほめ方の例

描き方について
1.よく集中しているね。すごい。
2.カタツムリの線でゆっくり描いているね。すぱらしい。

3.鼻の付け根から広がっているところとってもすばらしいね。
4.鼻の穴がしっかり描けたね。すごくよく見ているね。
5.鼻の穴の大きさが右と左とちがうね。絶対同じじゃないもんね。それをしっかり描け  ている超天才。
6.鼻の向きを傾けられたね。すばらしい。

7.唇の厚さがしっかり描けたね。とてもよく見ている証拠だ。すばらしい。
8.上唇の真ん中がしっかりへこんでいるね。手で触った感じをとてもよく表現している。
9.唇のしわまでよく見て描けたね。すばらしい。
10.唇の微妙な傾き加減が本当にすばらしいね。

11.二重の目を実にていねいに描いたね。
12.目尻のところまでよく見て描けたね。
13.右目の外側のカーブと左目の外側のカーブが微妙にちがうところをよく描いたね。   天才的。
14.瞳の大きさをすばらしい割合で描けたね。超すごい。
15.まつげもとってもていねいに描いているね。すばらしい。
16.目の向きが何とも言えず趣があるね。
17.目を描いたことでとても豊かな表情がでたね。
18.目の大きさがにているけど、形がちがっているのは本当によく集中して描いたから   だね。
眉毛
19.眉毛の向きをよく見て描いてあるね。目と眉毛の間隔もとてもいい。
20.眉毛の一本一本の長さにもすごく気をつけて描いたね。
21.上の方の眉毛はやや下向きに、下の方の眉毛はやや上向きに生えているのによく気   がついたね。
22.まつげを触った感じがしっかり描けているね。超天才。

23.指の爪の形・向きが実にいいね。
24.指の重なり具合がとってもすばらしいね。
25.手の甲のふくらみがとてもやわらかい線で描いてあるね。温かい手だ。
26.手の土手のふくらみのところをしっかり描けたね。
27.指の関節のふくらみ具合へこみ具合が実にすばらしい。
28.人差し指だけでなく親指まで向こうにあるように立体的に描けてある。超天才。
輪郭・髪の毛
29.顎の線を苦労したね。でも、消さずに描き直したのがすばらしい。
30.顎のふくらみ具合を実によく描いたね。
31.ほっぺのふくらみ具合がとてもいいね。
32.描き直した後の線も、かたつむりの線でしっかり描けたね。すばらしい。
33.髪の毛を一本一本よく見て描けたね。
34.髪の毛の生え際を実によく見て描けたね。
35.髪の毛の向きが微妙にちがっているところをよく描いたね。実によく見ている。
36.ほっぺのところの髪の毛のふくらみ具合がふっさりしていてすばらしいね。
37.髪の毛の向きが重なっているところを根気よく描けたね。すごい。
38.手で見えないところの後の髪の毛の向きをよく見て描いているね。自然な感じがす   るよ。
鏡をのぞく自分
39.鏡の前のわたしの髪もとてもていねいに描いているね。
40.鏡の前のわたしの髪の毛の生え際の描き方がすばらしいね。
41.鏡の前のわたしの大きさが実にいい具合だね。
42.鏡の前のわたしの肩をよく広く描き直したね。よく気がついた。
鏡の縁
43.鏡の大きさが実にいいね。
44.鏡のかざりがシンプルだけどとってもおしゃれだね。
45.鏡のまわりをあっさり仕上げたのがとてもいいね。これで鏡の中のわたしが引き立   ったね。
服・つなぎ
46.手首のところの服の線をしっかり描いたね。
47.手首の後の服のふくらみを実によく見て描いたね。ふわっとした服の感じが実によ   くわかる。
48.肩のふくらみも実によく見て描いたね。
49.肩のところのしわの線が実にすばらしい。かたつむりの線だ。
50.服の中心の線の曲がり具合がすごい。集中して描いている証拠だね。
全体的に
51.垂直水平1/2構図になっていないのがたいへんたいへんすばらしい。

メール
トップ