カイロで健康

中国の骨傷学

中国の骨傷学カイロプラクティック



中国の骨傷学は数千年の歴史があり、カイロプラクティックと多くの共通点があります。

共通点

  1. 人体の骨格構造に着目した施療である。
  2. 骨格修正方法が類似している。
  3. 骨格修正の基本は手を使う。
  4. 体全体を治療対象としている。
  5. 根本からの施療である。
  6. 体の持っている自然治癒力を使う。
  7. 薬を使用しない。

エドガー・ケイシーカイロプラクティック



エドガー・ケイシー(1877−1945)は、霊的体験(リーディング)により、病人を治す治療法(注意:治療ではない)を教え求め多くの人々を救った人物です。
このなかの治療法には、必ず整骨治療が進められています。
この事実から、現社会ではなく、第三の社会(霊的)においても整骨(カイロプラクティック)が、人類に必要な事を物語っています。

エドガーケイシー健康会 >>

まとめ

カイロプラクティックの古くは紀元前ヒポクラテス(医学の父)の研究に見られるといわれています。 しかし長い人類の歴史の中、異なる国・異なる民族から同じような施療が延々と発展し受け継がれて 現代に至っていると言うことは、???
施療効果が正しい(自然治癒力を使うため、体全体で効果が現れる)
安全性が高い(薬による副作用が、ない)と言えるのではないでしょうか。

つまりカイロプラクティックは人類に必要な施療である!!
カイロで健康 「カイロプラクティック」へ戻ります >>