カイロで健康

カイロ の トリビア

のど仏さんは、、、、のどにはない
のどが飛び出した部位ではありません。 ●のどの飛び出した部位だと思いがちですが、、、、
のどの飛び出した所は、のど仏さんではない。

解剖学的には、咽頭隆起と言います。
甲状軟骨(黄色の部位)が、隆起を作っています。

甲状軟骨は、軟骨であり、火葬の時に焼けて灰になります。

第2頚椎の位置 ■のど仏さん。

頚椎2番が、座った仏さんの形を、していることから、のど仏さん、と言われます。

のどの部位にあるように見えるので、のど仏さんの名前がついたと考えられます。

頸椎2番はのどぼとけ ●のど仏さんは、体の背中側を向いて座った状態です。
(左側が前側、のど方向です)

■のど仏さん(頚椎2番)は、座ってるように見えます。
(手を合掌されている、足を組まれている様に見えます。)
●カイロプラクティックでは、上部頚椎の頚椎1番と2番は全身に影響を与える、大事な部位です。
●仏教では、頚椎2番の、のど仏さんを大切にします。
●キリスト教は、天使の輪に見える、頚椎1番のリングを大切にされるようです。
カイロで健康 「カイロプラクティック」に戻ります >>