カイロで健康

オリンピック

ヨーロッパでオリンピックが開催されると、深夜に観戦することになります。
そのため、ソファーで寝てしまうなどで、首が回らない、腰が伸びない患者さんが来院されます。
ところが、ロンドンオリンピックでは、来院が少なく感じましたので、調べてみました。

ロンドンオリンピックでの特徴は、メダルの数が多かったことがあります。
そこで、メダルの数と、患者さん数(開催日+後方7日)を調べてみました。

メダルの数が多いほど、患者さんが減っている結果になりました。
(メダル4個で10%患者さんが減る結果になりました。)

夏期オリンピックと来院数

冬期オリンピックではどうか、同様に調べてみました。
冬期ではメダルの数が増えると患者さんが、やや増える傾向が見られました。
データーの信頼度は、メダルの数が少ないので、低くなっています。

冬期オリンピックと来院数
オリンピックは、姿勢良く、元気に応援しましょう。
カイロで健康 「カイロプラクティック」にもどります  >>