カイロで健康

片頭痛

●片頭痛は、血管説三叉神経血管説神経説がありますが、まだ解明できていません。
■施療経験上、脊柱の調整でよくなることが多いので、臨床面から、考察してみます。
自律神経の血管支配

自律神経の血管支配

●血管説

何らかの原因で、頭の中の血管の収縮が起こり、その後に血管が拡張して拍動痛が起こると考えられています。


■カイロプラクティック的考察
頭部の血管を支配する自律神経は、胸椎1番2番3番4番から出ています。

▼胸椎を調整することで、自律神経の伝達が改善され、頭部の血管が正常化して頭痛がよくなると考えられます。

三叉神経から交感神経
三叉神経から交感神経
●三叉神経血管説
脳内で何らかの原因で三叉神経が刺激され、その支配を受けている血管に炎症反応が起こり、血管拡張と痛みが起こるといわれています。


■カイロプラクティック的考察
三叉神経の一つ(上顎神経)の一部が交感神経とつながり頭部の血管を支配しています。
三叉神経は、頚椎1番2番3番の部位から知覚神経が発生しています。
知覚神経と共に、頭部の筋肉(側頭筋など)への運動神経が走っています。

▼頚椎を調整することで、三叉神経の知覚の伝達が改善され、さらに交感神経、運動神経が正常化して頭痛がよくなると考えられます
三叉神経の知覚支配
三叉神経の知覚支配
三叉神経の筋支配
三叉神経の筋支配

第2頚髄神経 ●神経説
脳の特定の部位に神経活動の抑制が起こり、周囲に広がって前兆が起こり、頭痛が起こるといわれています。


■カイロプラクティック的考察
第2、第3頚髄神経が頭部の側面、後面の知覚を支配しています。

▼頚椎を調整することで、知覚神経が正常化して頭痛がよくなると考えられます
片頭痛もカイロで改善
頭痛 >>・・・緊張型頭痛 >>
カイロで健康 「臨床」へもどります >>