カイロで健康

カイロプラクティックレポート(メルマガ)

●「カイロプラクティック・オフィスレポート」は、メルマガとして毎水曜日発行しています。
■最近の臨床現場から、施療結果を報告しています。
今月の本も紹介しています。
▼日常生活のなかで、みなさまの健康に、 お役にたてれば幸いです。

●793号  2017年 12月27日 ・・・右腰痛

■はじめに
50歳代、男性、事務、営業
2ヶ月前から右腰痛で、だんだんひどくなってきた。
同僚から聞いて来院。

・症状と結果
うつむき時に、右足が20mm短い。腰の中央部が、発熱。両仙腸関節が、筋張っている。
両仙腸関節、腰の骨3番を調整。アイスパック、テーピング使用。

6日後、2回目、4日目ぐらいから楽になってきた。
うつむき時、右足が5mmまで短く改善。
右仙腸関節調整。帰りは、動かしても大丈夫なので、施療完

・あとがき
初検時に聞くと、マッサージ器、使い捨てカイロ、電気毛布とよくガマンしていましたね。と言う症状でした。
2週間ほど、回復にかかるかなと思っていましたが、信頼され、すぐに対応してくれたためか、スムーズに回復しました。

■今週は、暖めすぎの患者さんが続きました。
その中で
腰痛で来院された患者さん、全身が腫れているのでお聞きすると前日に使い捨てカイロ、1箱を1回で張ったそうです。
1箱って30枚ですよ、そんなに貼れるの? びっくり仰天でした。

■タカから、
今年も購読していただいて、ありがとうございました。
少しでも、皆様の健康に役立ってもらえれば、幸いです。
年末掃除は、無理な姿勢に注意して、水分補給、休憩しましょう。
来年は、17日から配信します。
よいお年を、お迎えください。

●792号  2017年 12月20日 ・・・肩甲骨体操

■はじめに
30歳代、男性、技術職、年に数回来院
1週間前から左の背中が痛くて、寝返りをするたび、目が覚める

・症状と結果
問診で、寝ているときには、痛みがなく、動くときだけなので運動機能系の問題だと考えて施療することにしました。

触診すると、背中の骨5番が左前方に大きくねじれて、周辺に痛みとわずかな発熱、浮腫を感じました。
さらに肋骨と背骨の肋椎関節の動きも特に悪くなっていました。
肩甲骨は、逆にゆるんだ感じがしていたので、お話しすると。
痛めたころから、肩甲骨はがしという体操をしてました。

背中の骨5番、肋椎関節を調整。肩、腕の筋肉群を調整。
いつもの来院してくるときの、左仙腸関節、首の骨1番を調整。

帰りには、動かしても痛みはなく楽になっている。

・あとがき
職場で、流行りだしたので、自分もグイグイしていたそうです。
男性は、闘争心がありますので、ついついやり過ぎてしまい痛めた、症例だと、考えられます。

■HPは、「肩甲骨体操」で、まとめてみました。
肩甲骨の内側部が、なぜ悪くなっていたのか、考察してみました。

■タカから、雪が降りました。
雪かきをしていたら、足が腫れた患者さんが来院されました。
病院では、異常はないとのこと。
足を触診すると、脱水のホーマンズサインが出ていました。
話を聞くと、ビールを飲んでから雪かきをしていたそうです。
寒いので、当然、水分補給はしていなくて、脱水症状でした。

年末の掃除には、お茶休憩を、大切にしましょう。

●791号  2017年 12月13日 ・・・ねんざあと

■はじめに
30歳代、女性、介護職
慢性の腰・肩・首痛、1ヶ月前から頭痛が、良くならない。

・症状と結果
うつむき時、左足が5mm長い、左仙腸関節調整。
首の骨1番、5番のズレも大きく調整。
特徴は、腰の骨全体が左に湾曲している。
側湾かなっと、足を触診すると、右足首にねんざのあと
めずらしく膝もねじれている
お話すると、昔に膝をねじった時に足首も痛めたそうです。

9日目、2回目、頭痛もなく、体が楽になった。
膝、足首の動きも、良くなっている、腰の骨の左湾曲はなくなっている。
全体を調整して、施療完!

・あとがき
腰の骨の左湾曲が、消失していることから、足の負担が腰まで及んでいたと考えられます。
足首に加えて、膝の動きが悪かったので、湾曲まで及んだ症例でした。

■タカから、
電気毛布など、加熱で悪くなっている患者さんが目立つようになってきました。
じわじわと悪くなり、動かすだけで痛みが出てます。
冷やさないは、ok 暖めるは、bad ですね。

山の知識検定ブロンズ 合格しました。
山の勉強ができたのと、山へ行く楽しみが、広がりました。

●790号  2017年 12月06日 ・・・足踏み体操

■はじめに
40歳代、女性、立ち仕事、年に数回来院
1週間前から腰が痛くて起き上がれない。

・症状と結果
うつむき時、右足が3mm短い、右仙腸関節、腰の骨1番を調整。
起き上がれないほどのズレでなく、いつもの来院時より大丈夫。
と、触診していると、足が硬直している。
冷えかな?と聞くと、タイツはいて気をつけている。
患者さんが、話すには、足踏み体操かな? それっぽいですね。
足の股関節、膝関節、足関節に、腸脛靱帯など筋肉群を調整。
帰りには、スムーズに立ち上がれる。

・あとがき
いろいろお話ししていると、
スローな動きで、誰でもできる、最初は膝を高く上げていました。
足がだるくなってきたので、最近は、テレビを見ながら立った状態で、足踏み体操をしていたそうです。

最近、筋肉の衰えを感じて、貯筋しなくてはと、雑誌を見て始めたそうです。

過去の施療経験から考えてみるとスローな動きで、インナーマッスル(姿勢筋)が、じわじわダメージを受けて、腰に痛みを出したと考えられます。

■タカから、今週は、冷えたのでしょう。
肩、特に首が回らない、頭痛がする、患者さんが見だちました。ぎっくり腰は、落ち着いています。
年末の、掃除や片付けは姿勢が悪くなります。筋肉が、張ったら、休ませましょう。
気をつけて、年末を過ごしましょう。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>
©1998.TAKAYAMA