カイロで健康

カイロプラクティック オフィス メルマガ

●「カイロプラクティック オフィス・メルマガ」は、毎水曜日発行しています。
■最近の臨床現場から、施療結果を報告しています。
今月の本も見てください。
▼日常生活のなかで、みなさまの健康に、お役にたてれば幸いです。

●928号
2020年10月21日
ビデオ撮影

■はじめに

40才代、男性、事務仕事
右肩と首のこりで、腕が上げられなくなってきた。

・症状と結果

肩を上げる動作で、三角筋の収縮が弱い、触診すると筋張っている。
話をしていると、運動会でビデオ撮影した後から痛みが出た。
うつ向き時、左足が長く、骨盤を調整。
首の骨1番7番、背中の骨3番、腰の骨2番を調整。
肩は、肩甲下筋、三角筋を調整。
肩関節、肘関節、手首を調整。
帰りに、肩は普通に動かし、痛みも改善、首も大丈夫。

・あとがき

最近のビデオカメラは、軽く小型なので、腕を半分伸ばした状態で、モニターを見て撮影するようです。
ビデオカメラの重さより腕の重さで肩・首を痛めたと思われます。

撮影最初は、腕の重さは、自覚しないのですが、数分も経つと筋肉痛が出てきます。
その時は、遅し、撮影で姿勢が変えられず痛みを我慢することになり筋肉の張りや、関節の硬直で痛めてしまいます。

■タカから

急に寒くなりましたね。
まだ夏の体から冬の体に変わりきってないようです。
冷えた体で急に動いて、筋肉痛。
水分を取らなくなって、足がつる。
汗冷えで、ギックリ腰。など

ウインドブレーカーで冷え防止の季節になりましたね。

●927号
2020年10月14日
湿布

■はじめに

80才代、男性、草刈り後に腰痛
毎年、10月か11月に来院。
お腹の調子が悪く、足がだるいのも診てほしい。

・症状と結果

うつ向き時、右足が10mm短く、骨盤を調整。
腰の骨1番を調整。首の骨1番を調整。
毎年、ほぼ同じ部位を調整している。

調整しようとすると、どうも反応が悪い
年齢による皮膚の硬化かな、湿布の跡もないけど、
一応、「湿布しましたか」と聞いたところ、
体全体に、20枚ほど2日間貼っていました。!!!
あぁぁそれでお腹も、足のダルミも来ててようだな。
ここは、表現に気をつけて、「たくさん貼らないほうが、いいですよ」と。

10日後、お尻の一部だけ気になる。
お腹の調子や足のだるみは、聞いても忘れている。
うつ向き時、両足は揃う。
大殿筋、腸脛靭帯が、やや硬直しているので、調整。
調整時に痛みが再現されてので、ここが残っていたようです。
帰りには、楽になって帰られました。

・あとがき

運動のしすぎなど、やりすぎは、男性に多いです。
症例も、年齢を考えずに、無理な草刈りで毎年痛めてます。

また湿布の貼りすぎ、経験上、高齢の男性だけです。
湿布は薬が、体に吸収される感覚がないのでしょう。
沢山貼れば、よく効くと思って大量に貼ってしまうようです。
薬事法に触れないよう、話にも気を使う事例です。

■タカから、

冷えでしょうか、首が回らない、頭痛の患者さんが続いてます。
10月も、折返し、年末までは、すぐですね。
秋晴れの日は、ゆったり、のんびりしましょう。

●926号
2020年10月07日
ミシン作業

■はじめに

60才代、男性(実体験)、ミシン作業で肩首の激痛
マスクのキットを買って、連休前までに作ろうと仕事を終わってから遅くまでミシン作業をしていました。
制作に3日程かかり、その後、背中と首に激痛が、走りました。
車の運転もできないので、3連休の予定は、キャンセルにしました。
連休は、お出かけできず、痛みの回復に4日かかりました。

・症状と結果

1日目は、朝起きたら背中が痛くて起き上がるのに激痛でした。
この時に、肩や首の痛みは、わずかでした。

2日目は、背中は、良くなってきましたが、上に上がってきて、
肩が痛くて腕を動かすと、背中と首が、ジンジンしてました。

3日目は、右肩と左首が、スポット的に激痛で、寝起き上がりには頭を支えていました。
右の肩を動かすと、左の首に激痛が走り、連動しているのを、身にしみて感じました。

4日目は、痛みはのこっているものの、肩・首を動かしても大丈夫、ようやく車の運転も大丈夫になりました。

・あとがき

激痛は、筋肉から出る痛みだったと思われます。
しかし、姿勢を変えただけでも激痛が走ったので、骨を支えるインナーマッスルも、ダメージを受けていたと考えられます。

冷湿布、アイスパック、セルフカウンターストレインをしました。

寝る時に、激痛で寝返りもできない状態でも、朝起きる時には痛みが回復しているのが、よくわかりました。
体は、寝ている間に修復、回復させているんだなと、つくずく感じました。
患者さんに、回復に3・4日無理しないようにと、お話するのを正しかったと、自らの経験からも裏付けることとなりました。

右肩と左首が連動しているのを、思い知らされました、
痛みのある部位だけでなく、関係する部位の施療を、さらに全身の施療を、大切にしていこうと心に誓う休養の連休になりました。

■10月のHPは、

「ミシン作業」です。
作業姿勢を、撮したら、ビックリ!
思った以上に無理な姿勢です、これでは、痛めたはずだ。

■タカから、

今週も筋肉の痛みで来院されています。
筋肉は、強い痛みですが、引きも早いです。
くれぐれも、もんだり、温めないようにしましょう。

冷えに、1枚持っていく季節になりましたね、
冷える前に、着るですね。

カイロで健康
「はじめに」へ戻ります
©1998-.TAKAYAMA