カイロで健康

カイロプラクティック オフィス メルマガ

●「カイロプラクティック オフィス・メルマガ」は、毎水曜日発行しています。
■最近の臨床現場から、施療結果を報告しています。
今月の本も見てください。
▼日常生活のなかで、みなさまの健康に、お役にたてれば幸いです。

○938号
2021年01月13日
ジェルマット

あけましておめでとうございます。
皆様の、健康とご多幸を、お祈りいたします。

■はじめに

50才代、女性、リフト仕事
2週間前から腰が痛くて、足の膝下も痛くなってきた。

・症状と結果

うつむき時、左足が、3mmほど短く、骨盤を調整しようとすると、両方の骨盤の動きが悪く、骨盤、仙骨を調整。
膝は、右だけでなく両側に、引っ掛かりがあり調整。
首の骨2番も大きなズレ、腰の骨1番も調整。
足腰の筋肉を調整して、帰りには、痛みなく改善しました。

・あとがき

両方の骨盤の動きが悪く気になったので、話していると、1ヶ月前から、ジェルマットを使っている。
リフトに車、椅子と3つ使っているそうです。
やはり首の2番の大きなズレも同じ原因だったようです。

■1月の本は、

「そうたいせいりろん」
なにが正しいか、わかりにくい世の中になりましたね。
見えないものを理解するのは、大変です。
サラリと読んでいってください。

■タカから、

寒さがキツイのでしょう。
背中の冷えで首が回らない患者さんが続いています。
首には、ハイネックやマフラーで冷え防止してくださいね
敷き布団側も、冷えないようにしてください。

★937号
12月23日
キッチンの床暖房

■はじめに

70才代、女性、飲食業、年に数回来院
1週間前から右足がだる痛くなってきたので診てほしい。

・症状と結果

うつむき時左足が短く、骨盤を調整。
足を診ると、右膝下が腫れている、左もやや浮腫している。
膝関節、足関節、足の裏を調整。
腰の骨1番、4番調整、首の骨1番を調整。
膝下をアイスパックで冷やした後に筋肉調整。
帰りには、動かしても違和感程度に改善。

・あとがき

腫れの原因を聞いていると、最近、キッチンで電気式床暖房をつけている。
温かいように、素足で立っているのが、良くなかったと思われる症例でした。

■12月のHPは、

キッチンの床暖房」です。
いくつもの条件が、そろって、症状が出たのでしょう。

低温やけどの症例を調べていて、今一度、加熱には気をつけなくてはと考えさせられました。

■タカから、

今週は、雪が積もり、久しぶりに雪かきをしました。
年末掃除に、無理をしないように、休憩多めでいきましょう。

今年も、購読ありがとうございました。
2021年は、1月13日からお送りします。

楽しい、クリスマス、年末年始をお迎えください。

●936号
12月16日
リウマチ

■はじめに

70才代、女性、主婦
リウマチ、両膝人工関節置換、左乳がん
肩首痛、左腕のしびれ、体全体が不調

・症状と結果

問診時、不調の訴えが多いが、カイロプラクテックの施療で治すことはできないが、今より楽になるかもしれないと施療開始。
両手、両足の関節に変形が診られる、
人工膝関節なので、まず骨盤、股関節で調べ、右骨盤を調整。
調整後、両足の長さは、そろった。
首の骨5番を調整、2番は、慎重に、次回へ先送り。
全体を軽く調整して、1回目を終えました。

2回目、8日目、手のしびれが少し楽になってきた。
初回の動きより、明らかにスムーズ。好転反応も問題ない。
右の骨盤は、初回の逆方向へズレが変わったので、調整。
首の骨5番と、慎重に2番1番を調整。
全体を調整して、2回目を終えました。

3回目、18日目、手のしびれは、気にならない時もある。
体は、初めてに比べ、楽に動けるようになった。
骨盤の動きは良く、両足の長さも揃っている。
首の骨2番だけ、慎重に調整。
全体を調整。
これ以上は、無理せず、1ヶ月毎の定期的な施療をお願いしました。

・あとがき

初診で次々不調を訴えていたのだが、2回めには、口数が少なくササッとテーブルまで移動してました。

初回に比べ随分動きも良くなっているので、3回目で、もう少し続けようかなと、迷いましたが、無理は、禁物。
1週間後に首のMRIを撮るようなので、この機会に定期施療にした症例でした。

■タカから、

この時期に、めずらしく、ギックリ腰が続きました。
タイヤ交換やお風呂掃除、事務所の片付けなど、普段と違う作業で痛めてます。
寒い時期ですので、雪道の運転と同じ、急な動きには、気をつけましょう。

●935号
12月09日
低い椅子

■はじめに

70才代、女性、主婦、畑の趣味、年に数回来院。
畑も行かなくなって体は楽になったのですが、
最近、右の腰が痛くなってきたので診てほしい。

・症状と結果

うつむき時に、右足が5mm短く 右の骨盤を調整。
首の骨2番と、腰の骨1番を調整。
カルテを見ると、あれ、いつもは右足が長いのに今回は、短くなっている。
お話していると、お風呂で使うような低い椅子に腰掛けている。
畑仕事もなくなったので、座る時間が長くなった。
全体も調整をして、帰りにはスッキリ帰られました。

・あとがき

畑をしているときは、疲れて横になるので、低い椅子に座ることはなかったようです。
座る時間が、長くなったのは、コロナで外出が減ったのも影響しているようです。
いろいろなところに、影響が出てますね。

■タカから、

足が、つると話される患者さんが、あります。
マスクを着用している時こそ、水分補給に気をつけましょう。

早くも年末掃除で肩・腰痛の患者さんが、来院されてます。
慌てず、無理せず、休憩を挟んで楽しく掃除しましょう。

●934号
12月02日
左膝変形

■はじめに

70才代、男性、
左膝が痛くて、半年前から痛みが強く、曲げられない。
昔は、アルプスを登りに行っていたのだが、情けない。

・症状と結果

歩行時に、膝が伸び切っている。
左膝が、変形しているのが、ズボンの上からでもわかる。

うつむき時に左足が、7mm短く、骨盤を調整。
腰の骨3番めのズレを調整しようとすると、動きが悪い。
腰の骨5番目は、調整できた。
左膝は、変形し動きも悪くなっている。
調整時に、ガックン音とグジュグジュ音が混ざっている。
右膝も、やや変形しているが、動きは大丈夫。

2回目9日後、膝の痛みがやや楽になった。
腰の骨3番めのズレは、動きが悪い。
左膝も、ガックン音とグジュグジュ音がする。

3回目16日後、足が突っ張って歩きにくい。
腰の骨3番めのズレは、動きが悪い。
左膝は、グジュグジュ音が、減ってきた。

4回目21日後、足の突っ張りが、少し良くなってきた。
腰の骨3番の動きが出てきた。
左膝は、ガックン音はするが、曲げられるようになってきた。

5回目28日後、足を曲げて、歩けるようになってきた。
骨盤、腰の骨5番は、安定している。3番も調整できる。

6回目42日後、膝の痛みは、気にならない。
膝を動かせる範囲も広がり、ほぼ折り曲げられる。
歩行状態も、改善傾向なので、1ヶ月毎の定期調整にしました。

・あとがき

3年ほど前に、登山道ですべって、尻もちをついていました。
その後、足が上がらなく、膝の曲がりも悪くなっていたことから腰の骨3番を痛めていたようです。
膝が悪いのでなんとかしようと、温めて、もみ倒していたそうです。

膝の変形は、戻りませんが、すこしでも回復に持っていけるよう定期調整にした症例です。

■12月の本は、

「ムーミン谷のクリスマス」です。
楽しいお話に引き込まれて、春までおやすみなさい。
心おだやかに、楽しんでいってください。

■タカから、

加熱障害の患者さんが、来院されるようになってきました。
冬装束で体を保温しましょう。

12月は、寒さに負けず、元気にがんばりましょう。

カイロで健康
「はじめに」へ戻ります
©1998-.TAKAYAMA