カイロで健康

カイロプラクティックレポート(メルマガ)

●「カイロプラクティック・オフィスレポート」は、メルマガとして毎水曜日発行しています。
■最近の臨床現場から、施療結果を報告しています。
今月の本 も見て見てください。
▼日常生活のなかで、みなさまの健康に、 お役にたてれば幸いです。

●818号  2018年 7月11日 ・・・車のシート

■はじめに
60歳代、女性、事務仕事、年に数回来院。
最近、左の腰が痛くなってきたので、診てほしい。

・症状と結果
あれ、いつも右腰なのに反対ですね。
子供の引っ越しで、悪くなったのかも。
左の骨盤を調整、いつもの腰の1番、首の骨1番を調整。
帰りには、楽になっている。

4日後、昨日から、又戻ってきた感じがする。
左の骨盤が同じようにズレているので、調整。
帰りには、大丈夫。

・あとがき
お話ししていると、引っ越しの時に余ったタオルを車のシートに折りたたんで敷いている。
期間やズレの状態から、原因のようですね。

車のシートは、マットを敷いたり、背もたれに入れたり
凸凹のツボ押しなど、腰痛の原因になっていることがあります。
そのまま、ポジションを合わせて使用するのが良いようです。

■今週は、
夏の始まりを告げる、夏ぎっくり腰。梅雨明け9日から、急に出ました。
南国の生活を参考に、日中は、エアコン避暑しましょう。

●817号  2018年 7月04日 ・・・子供椅子

■はじめに
60歳代、女性、保育園パート、年に数回来院。
お遊戯会の練習で、子供用の椅子に腰掛けていたら、右の腰が痛くなってきて、膝が伸ばせなくなってきた。

・症状と結果
うつむき時、右足が5mm長く、骨盤を調整。
腰の骨1番と4番を調整。
膝、股関節は問題なく、筋肉調整。
帰りには、腰も楽になり、膝も楽に伸ばせる。

・あとがき
膝にも症状があったので、腰の骨3番目を疑いましたが、1つ下の4番が大きくズレて、3番目と4番目の関節がズレて、膝が伸ばせなくなったようです。

夏休み前に、座る機会があるかもしれませんね
子供用の椅子は、低く大人用ではありません、気をつけましょう。

■7月の本は、「もうちょっと もうちょっと」です。
昔のザリガニ取りを思い出します。

■今週は、
ぎっくり腰も少なく、何となく不調の患者さんが来院されました。
暑いのは、まだまだ長いので、体力温存ですね。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>
©1998.TAKAYAMA