カイロで健康

カイロプラクティック オフィス メルマガ

●「カイロプラクティック オフィス・メルマガ」は、毎水曜日発行しています。
■最近の臨床現場から、施療結果を報告しています。
今月の本も見て見てください。
▼日常生活のなかで、みなさまの健康に、お役にたてれば幸いです。

●871号
2019年 8月21日
頭痛とめまい

■はじめに
10才代、女性、学生さん
3週間前から、頭痛とめまいがする。
CT、MRI、,異常なく薬を飲んでも良くならない。

・症状と結果
うつむき時に右足が、3mm短く、骨盤を調整。
胸の骨、3番、5番が、前方へズレているので調整。
首の1番上が、大きくズレている、コレが原因のようだ
首の骨1番、後頭部を調整。

・あとがき
1ヶ月後に、お母さんが来院。
あれから、頭痛、めまいは、大丈夫、お薬も飲んでませんとお話しされていました。

初検時に、胸の骨や首の大きなズレを話していると、何年も前に、交通事故で、入院したそうです。
その時に痛めた部位が、成長と共に症状として出てきたと考えられる症例でした。

交通事故の後、カイロプラクテックが役立ってよかった。
元気になる力を、いただきました。

■HPは、「アイス首巻」です。
2011年にも首冷却マフラーでまとめてありました。
やはり、ジェル系は、冷やす時だけに使う方が良いようです。

■タカから、暑いですね。
お盆の疲れで、来院されてます。
この時期は、みなさん気を付けているようで脱水症状は、少ないです。
足のだるみ、首が回らない、全身がだるい、患者さんが多いです。
暑さも山は越えましたね、虫の音が聞こえるようになりました。
もう少しがんばりましょう。

●870号
2019年 8月07日
アイス首巻

■はじめに
50才代、男性、立ち仕事、年に数回来院
熱中症予防に、職場でアイス首巻をしていたら首が回らなくなって、腕も上がりにくく
首巻を外したが、元にもどらない。

・症状と結果
うつむき時 右足が3mm長く仙腸関節を調整。
首を診ると、胸鎖乳突筋が筋張っている特に左。
後方は、僧帽筋の上部だけでなく下部も硬直している。
筋肉を調整、低周波にアイスパックを追加使用。
帰りには、首も楽に回る。肩も大丈夫。

・あとがき
アイス首巻きなど、保冷時間は、少なく効果は、一時的です。
保冷剤は、重量があり、首肩などに負担をかけるようです。
首の外側の胸鎖乳突筋や僧帽筋が、硬直していた原因でしょう。

■タカから、暑いですね。
水分の補給で、お腹の調子が悪くて、ギックリ腰が出だしました。
がぶ飲みや、食前、食中の飲み過ぎには、気を付けましょう。
こまめの補給で、乗り切りましょう。

13,14,15日は、お盆休みします。
次のメルマガは、21日(水)から、配信します。
楽しい、お盆休みになりますように、お祈りいたします。

●869号
2019年 7月31日
姿勢が良くなる座布団

■はじめに
60才代、男性、時々シルバー 年に数回来院。
肩と首が痛くて、最近、両手が上げにくくなってきた。

・症状と結果
うつむき時、左足が長く、骨盤を調整。
いつもの首の骨1番を調整。
あれ、首の骨7番が、ズレている、両肩が前方へねじれている。
シルバーで、お仕事されたのかなと、お話ししていると、腕を使いすぎる仕事はしていない。
仕事も2時間程度。 年齢で背中が丸くなった気がするので、姿勢が良くなる座布団使ったのが良くないかな?

6日後、2回目、やっぱり座布団だったようです。
もう少し腕が気になるので診てほしい。
首の骨7番は、大丈夫、両肩が少しねじれているので、調整。

・あとがき
姿勢が良くなる座布団は、後ろの位置が高くなっているようです。
年齢と共に、背骨の変形、身長の低下、外見の変化は、防げません
無理に補正しようとするのは、よくありません。
悪くしないように、日常を健康に過ごすのが1番ですかね。

若い患者さんは、スマホやゲームで姿勢が悪く見えるので
同じような、補正座布団で、悪くなっていた事もありました。

■8月の本は、「ひつじのショーンをさがせ!」
夏休み、子供さんが、喜びますように選んでみました。

滋賀県に、ショーンの施設が、あります。
ローザンベリー多和田
近くにコンビニなどお店が、ありません。
道も、広くありませんし、ほぼ突き当たりです。
休日は、混んでいるようです。
朝夕の時間をねらって、気を付けてどうぞ。

■タカから、 ギックリ腰が、回復しずらい時期が、やってきました。
暑さで、筋肉を痛めると、強い痛みと、ダメージが長引きます。
天気予報の注意を守って、8月も元気に乗り切りましょう。

●868号
2019年7月24日
腕のしびれ

■はじめに
60才代、男性、サービス業
1年前から右肩が痛む、2ヶ月前から左手、腕がしびれてきた。
ホームページを見て来院。

・症状と結果
うつむき時左足が5mm短く、骨盤を調整。
胸の骨5番目が、前方へ大きくズレて陥没を調整。
首の骨2番5番を調整。
まくらが、5センチほど必要だが、まくらなしで寝ている。
次回の予約無く、様子を見ます。

・あとがき
8ヶ月後、再来院、あれからシビレもなく、肩も快調だった。
最近、右肩と足がだるいので、診てほしい。
来週から、車で旅行なので、おねがいします。
うつむき時、右足が5mm短く、骨盤調整。
首の骨2番調整。前回の胸の骨は、異常なし。
右膝、右肩、腕を調整し、帰りに楽になったようです。

■タカから、
そろそろ、梅雨明けですかね
気温の上昇と共に、ギックリ腰が増えます。
特に、梅雨明け3日ほどは、無理しないように気を付けましょう。

楽しい夏休みに、なりますように、お祈りいたします。

●867号
2019年7月17日
右腰痛

■はじめに
40才代、女性、縫製業
3週間前から右腰が痛く最近は、足まで痛くなってきた。
右肩は、2ヶ月前から痛い
病院のレントゲンで、腰、肩に問題は無く、痛み止め飲んでいる。

・症状と結果
うつむき時に、右足が5mm短く、ギックリ腰のようになっている。
骨盤を調整。腰の骨4番、首の骨1番を調整。右肩、肘、手首を調整。

2回目、3日後、腰と足は痛む。肩は、少し良くなった。
うつむき時に、両足はそろっている。右足の筋肉を調整。

3回目、6日後、2日前から腰が、だいぶ楽になった。
うつむき時に、右足が5mm長く反転しているので骨盤を調整。
話していると、数年前に、スキーで腰を打って痛めたようです。
肩も楽になっているし、腰も楽になっているので、施療完

・あとがき
2回目に、足長がそろっているのに、効果が出ていませんでした。
引っ越しで、腕や足の疲労が、原因かと施療しました。
3回目に、足長が反転し、過去に痛めたのが原因で、2回目に効果が出なかったと考えられる症例でした。
2回目から3回目の間で、足の引きつれが出たのが、元の状態に戻っていく過程だったと思われます。

■7月のページは、「耳鳴り」です。
お尻の仙骨マッサージで耳鳴りになったと思われる前回の症例を考えてみました。

■タカから、
気温が下がったためか、ギックリ腰も増えてません。
頭痛や、なんとなく不調の患者さんが来院されてます。
雨の濡れ冷えや、朝冷えに気を付けましょう

24時間テレビで、長浜市の虎姫高校が出るようです。
地元で、安倍首相の来訪と共に、話題になりました。

●866号
2019年7月10日
耳鳴り

■はじめに
60才代、女性、主婦。
右肩こりで、最近は首が回せなく、車の運転に支障が出てきた。
3ヶ月前の耳鳴りは、2回目の後、2日ぐらいで良くなった。

・症状と結果
首の骨1番、5番、左骨盤、を調整。
肩首、腕の筋肉を調整後、首の動きも改善。

・3ヶ月前の耳鳴り症状
右耳鳴りが、2週間前からだんだんひどくなってきた。
首の骨1番、2番、5番を調整。
左の骨盤を調整していると、あれ、真ん中の仙骨が腫れている?
話を聞くと、仙骨をストレッチすると、姿勢が良くなると聞いて、
マッサージ器で、グリグリしていたようです。

7日後、2回目、耳鳴りが気にならないときが、増えてきた。
首の骨1番、骨盤を調整。
仙骨の腫れも、少なくなっているので、様子を見て予約してください。

・あとがき
耳鳴りは、頸椎1番や5番が、大きくズレていることが、よくあります。
今回は、仙骨のねじれが、背骨の中の膜を伝わり、首の骨1番を、ズラし
耳鳴りを引き起こしたと考えられます。
耳鳴りは、1ヶ月経つと、回復が非常に悪くなります。
今回は、2週間ほどだったので、スムーズに回復できたと思われます。

■タカから、
今週は、板の間で寝て腰・肩が悪くなった患者さんが、不思議と連続して来院されました。
ギックリ腰も、出だしました。
疲労の蓄積には、気を付けた方がいいようです。

●865号
2019年7月03日
右足の膝下

■はじめに
50才代、男性、立ち仕事(機械オペレーター)
8ヶ月前から、右足の膝下に、力が入らない、
右肘も仕事で痛めてから、良くならない。
セサミン、ロイヤルゼリーを飲んでいる。
職場の同僚から聞いて来院。

・症状と結果
うつむき時に、右足が15mmも長く、腰がねじれて高さも違う。
骨盤を調整、腰の骨3番も調整。
首の骨2番目、右肩、肘、手首を調整。
右肘と手首は、ゴキッと動きが改善。

6日後、2回目、肘は楽になった、足は、3日目から少し良くなってきた。
うつむき時、右足が、5mm短く、長さが反転している。
骨盤、腰の骨3番を調整。腰の骨5番のズレが出てきて調整。

14日後、3回目、足は、気にならなくなった。肘も大丈夫。
うつむき時、両足がそろう。
全体を調整して、施療完了!

・あとがき
疲れが足に来ていると思って、あれこれ飲んだり、温泉に行ったり、マッサージしたりしていたようです。
うつむき時、足の長さ15mmは、大きいズレで慢性化しています。
体を使う仕事で、筋肉の状態が良かったからでしょうスムーズに回復した症例でした。

■タカから、
大腸ポリープは、10この内、1つがガン化していました。
あと0.2mmのところで、取り切れたようです。
カイロ業界は、寿命の短い人が多い気がします。
自営業こそ、検診で、長生きですかね。

じめじめの7月も、元気に、いきましょう。

カイロで健康
「はじめに」へ戻ります
©1998.TAKAYAMA