カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2014年
4月
●647号 4月 30日 両足しびれ
●646号 4月 23日 右なのに左
●645号 4月 16日 出産3ヶ月
●644号 4月 9日 背部厚
●643号 4月 2日 首が硬直

●647号 2014年 4月 30日 ・・・両足しびれ

■はじめに
50歳代、男性、重機オペレーター
慢性の腰痛で、4日前から両足がしびれてきた

・症状と結果
うつむき時、左足が15mmも長い、両仙腸関節調整。
腰椎3番の大きなズレも調整

6日目、2回目、右のお尻から、ももにかけてだるい。シビレは、改善。
うつむき時、左足が10mm長い、右仙腸関節を調整

11日目、3回目、楽になって気にならなくなった。
両足が、そろう。全体を調整して、施療完

・あとがき
両足のしびれは、仙腸関節が両側ロックされていて、足全体が、筋肉が固くなっていましたので、使いすぎによるものだったと考えられます。

4月になって、立て続けに、土木建設の患者さんが来院されました。
消費税8%前の3月に土木建設業が忙しく、休日も仕事をされていたとみなさん、話されていました。

■タカから、
ギックリ腰が、続いています。
暖かい日中には、無理しないようにしてください。

掃除など、普段と違う作業もお互い気をつけましょう。
筋肉が、張ったら、冷湿布。強くもまないように。

■ 連休は、
オフィスの照明の蛍光灯を、LEDに替えます。
フローリングに、ワックスがけもして、
新たな気分で連休明けを迎られるようにします。

5月は、7日はお休みさせてもらいます。14日から配信します。

皆様が健康で、楽しい連休になりますように、お祈り致します。

●646号 2014年 4月 23日 ・・・右なのに左

■はじめに
60歳代、男性 畑、米作
1週間前から右足が痛くなって、正座が出来なくなってきた。
患者さんの親戚から紹介で来院。

右足なのですが、左仙腸関節を調整。腰椎5番を調整。
右膝、足関節を調整。

・症状と結果
3日後、2回目、明くる日から足が突っ張る程度に良くなった。
正座も突っ張るが、何とか出来る。

右仙腸関節を調整、腰痛3番を調整。
帰りには、スムーズに足が曲がるようになって施療完。

・あとがき
足が痛くなる前に、腰が時々痛かったようです。
初検時に、右足を訴えてみえるのに、左の仙腸関節の動きが悪かったのは、前の腰痛が残っていたようです。

症状の向きと逆に検査結果が出ることがあります。
検査結果に従い、症状と逆の部位を施療すると回復します。

■タカから、
今週は、新患さんが続きました。
さらに
気温の変化が大きいせいでしょうか、筋肉の疲労性が診られ
ギックリ腰や、足、腕がだるい患者さんが気になりました。

連休前に、疲れをためないようにしましょう。

●645号 2014年 4月 16日 ・・・出産3ヶ月

■はじめに
30歳代、女性、出産後3ヶ月。右腰痛と肩こりで来院。

・症状と結果
初回、両側仙腸関節、頸椎5番を調整。
2回目、7日目、腰の痛みもなく、肩も改善


・あとがき
出産後は、仙腸関節を両側調整したり、仙骨を調整することが
多くあります。骨盤が開いたあと上手く戻らない事があるのでしょう。

妊娠中や出産後すぐに調整される先生もありますが、私は、3ヶ月程度期間を空けて調整しています。

■タカから、
今週は、春休みの疲れでしょうか、春だけ来院の患者さんや、ギックリ腰手前と言われる患者さんが目立ちました。

■患者さんの作品展です。
19日から30日まで、茗荷恭介 銅人形展 [子供の時間]
東京都三鷹市 しろがねGallery ご来場お待ちしています。

●644号 2014年 4月 9日 ・・・背部厚

■はじめに
70歳代、女性、畑作業
1ヶ月前に、あんまさんに行ってから、背中が痛い

・症状と徴候
右仙腸関節のズレ、うつむき時に右背部が1センチ厚い

電気毛布、回転食卓椅子、畑で折りたたみ椅子、使用。

・結果
1週間後2回目には、やや改善。背部厚5mm程度に減少
2週間後3回目に、痛みなく、タマネギの肥料やりしてきた。背部厚もok


・あとがき
どれが、悪かったのかは、分かりませんが、生活まわりの改善を、むすこさんが、早々にしてくれたためスムーズな改善と、なりました。

そろそろ、草むしりで来院されています。
昨年のこの時期には、タイヤ付き草むしりの椅子で腰痛。よく診た記憶が思い出されます。

■HPは、「第2の心臓もみ」まとめてみました。

■タカから、
今週は、春休みのためか、学生さんが目立ちました。
スポ小やクラブの種類に合わせて調整します。
捻挫あとや、突き指など、残っていることが多いです。

●643号 2014年 4月 2日 ・・・首が硬直

■はじめに
40歳代、女性、立ち仕事
3ヶ月前から、親指と小指がしびれて、腕が重い。
肩から首が、固まっている。

・症状と結果
左仙腸関節 頸椎1番を調整。

首が硬直しているので、筋肉を軽く調整後、頸椎5番、胸椎3番を調整。
その頸椎5番と胸椎3番が前方に大きくズレていました。

肩、肘、手首の関節も、検査・調整。

5日後、2回目、シビレも改善、肩も首も楽になりました。
全体を施療して、施療完!


・あとがき
仕事が、忙しいので、シビレもガマンしていたそうです。

それにしても、初検時に、首が硬直して、回りませんでした。
辛抱、ガマンを、感じられる症例でした。

■4月の本は、「ともだちを さがそう ムーミントロール」新学期に合わせて買ってみました。

■タカから、
今週は、年度末の患者さんも、一段落しました。
8%消費税前で、患者さんが増えたりはしませんでした。
カイロプラクティック業界に、駆け込み需要は、関係ないようです。

楽しい春休みも、あと1週間ですね、疲れをためずに行きましょう。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>
©1998.TAKAYAMA