カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2010年
10月
●478号 10月 27日 ゴルフボール
●477号 10月 20日 ゴルフ
●476号 10月 13日 しびれ
●475号 10月 6日 足も冷たい

●478号 2010年 10月 27日 ・・・ゴルフボール

●はじめに
50才代、男性、営業職、趣味にゴルフ

休日に、ゴルフボールで足の裏や、ふくらはぎ、腰をゴロゴロしていたら、明くる日から膝が伸びなくて、歩けない。
奥さんの運転で来院。

・症状と結果
ゴロゴロした部位が、発熱、浮腫している。足後面の筋肉と靱帯が特にひどいので、膝が伸びない。
下肢の関節、腰椎5番1番調整。
2回目、7日後、やっと普通に歩けるようになった。

・あとがき
ゴルフボールは、ほどよい大きさなのでゴロゴロどころか、ぐりぐり押さえて、イタキモの度がすぎて筋肉が炎症して、今回の症例のようになることがあります。

過去には、ゴルフボールを腰に当てて、毎日寝ていたため腰椎が変形して、にっちもさっちも行かず、病院へお願いした症例もありました。

・・・おそるべしゴルフボール・・・

■HPは、「ゴルフボール」です。
足うらマッサージよりソフトなので、やり過ぎてしまうようです。

▼タカから、
まだ、暑いから寒いのに体が慣れていないようです。
冷えて、ギックリ腰が、ぼちぼち続いています。気をつけてください

来院されると、鼻ずるの患者さんも増えてきてます。
汗をかいてゾクッとするこの季節は気をつけましょうね。
さあ11月も、元気にいきましょう!

●477号 2010年 10月 20日 ・・・ゴルフ

●はじめに
40才代、男性、事務仕事、趣味にゴルフ
慢性的な右腰痛で1週間前から左の腰も痛くなってきてゴルフに行かれないので、来院。

・症状と結果
左仙腸関節の後方変位、腰椎4番のずれ
2回目、5日後、3日後から痛みもなくゴルフに行けそうです。

・あとがき
男性は、趣味のゴルフに行くために、来院されることも良くあります。
回転しない腰の骨を、回そうとして痛めることが多いようです。

「腰の骨は、回転できないんですよ」とお話しすると、「そうか、それでか〜〜」妙に関心されます。

■タカから、
朝の冷えがこたえたのでしょうか?ギックリ腰の来院が増えています。
汗をかいて、ゾクッとして風邪をひきやすい時期でもあります。
衣類の調整には、気を使いましょうね。

▼最近、薬について感じること
初検時の問診では、お薬の使用を聞くのですが、ここ最近、薬の使用が減ってきているように感じます。

患者さんは、よく、「薬も出ませんでした」と言われます。
患者さんとして、病院=お薬や注射 症状=お薬のイメージが定着しているのでしょう。
効果の無い薬や予防的に使うのは、良くないので、患者さん側も考えを改める必要があるように思います。
と、感じていた昨今
知り合いの方が、悪性リンパ腫を発病したのを聞いていました。
一般的には化学療法が、効きやすいので、元気になってくれるだろうと思っていました。
その後の検査で、めずらしい耐薬品性タイプで、化学療法が一切効かず、新薬の治験でも、残念ながら治療効果は見られなかったそうです。

私が子供の時の記憶では、毎食後に頭痛薬、胃薬など薬袋を次々開けてたくさん飲んでいました。
そのころ、悪くもないのに薬を飲むには、悪くならないために飲むんだなと子供なりに思っていました。

しかし今思えば、たくさんの薬=耐薬品性、に結び付いていたのかもしれないと 薬を考えさせられた週でした。

カイロプラクティックは、薬に対してどちらかというとマイナス思考です。
ですが薬を使わず効果を出す。どこまでもチャレンジのプラス思考でがんばります。

●476号 2010年 10月 13日 ・・・しびれ

●はじめに
60才代、男性、旧整備士。左肩、両腕のシビレで来院。
糖尿病で薬を使用。心臓にペースメーカー使用。

・症状と結果
初回、問診のみで、主治医の病院で診てもらうようにお願い。

2回目、3ヶ月後、
病院では異常が無かったので、診てほしい。
左仙腸関節、胸椎3番、頸椎1番5番を調整。

3回目、5日後、肩はだいぶ楽になってきた。手は少ししびれる。
4回目、10日目、手のしびれも気にならなくなり、施療完。

・あとがき
肩や手のしびれは、心臓や糖尿に関係ないと自分で判断し、主治医に話されていませんでした。
そのため、安全が確認できないので、初回は、問診のみで検査・施療はしませんでした。

今回のように、持病にしびれや痛みは関係ないと、自分で判断していることが良く見受けられます。
自分の症状で、関係ないことばかりでは困りますが、現状の状態を素直にお話されるのが、良い施療を受けるポイントです。

もっと困るのは、薬を多くもらうためや、より多くの施療を望むあまり虚偽の訴えをされる場合が、困ります。判断はつきますが、、、

■HPは、「牽引と回復」です。
むかし、むかしの、施療経験を、まとめてみました。

▼タカから、
いい季節、楽しい連休になったことでしょうね。
ご来光を求めて、低山を登ってきたのですが、4度目にしてようやく養老山脈から拝むことができました。
日々の施療へ、パワーをいただけたような11日でした。
よかったら、ご来光のパワーをどうぞ

体育の秋で、子供さんの来院が増えてきてます。1日の暑さ寒さの体調管理に気をつけましょう。

●475号 2010年 10月 6日 ・・・足も冷たい

●はじめに
40才代、女性、主婦
2ヶ月前から右腰痛、最近は、足も冷たい感じで痛くなってきた。友人の紹介で来院

・症状と結果
うつむき時に、右足が10mm 短い
右仙腸関節、腰椎1番、頸椎2番を調整

2回目、5日後、腰痛は、その後すぐ取れました。
足の冷たい感じも、前日から、すーーっと取れてきました。

・あとがき
頸椎2番のズレも大きかったので、お話しすると、過去にメニュエル症状で、こまった時期があったそうです。
2回目の時には、首もすっきりしていたことから、メニュエル症状にも影響を与えていたと、考えられます。

■10月の本は、「トリダヨリ リラックマ生活3」です。
このシリーズは、若い患者さんに人気です。

▼タカから、
先週のお休みに、葉加瀬太郎さんのコンサートに行ってきました。
いつも聞いているCDの音でない、生きているバイオリンの音は感動と元気がもらえました。

運動会の時です。痛めたら、冷やす、湿布、そしてカイロへどうぞ。
みなさまの楽しい3連休を、お祈り致します。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>