カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2014年
10月
●670号 10月 29日 膝痛
●669号 10月 22日 ねんざ痕
●668号 10月 15日 慢性頭痛(冷え)
●667号 10月 08日 慢性頭痛
●666号 10月 01日 足乗台

●670号  2014年 10月 29日 ・・・膝痛

■はじめに
40歳代、女性、事務仕事
慢性の左膝痛で1ヶ月前から痛みが強くなってきた。

・症状と結果
うつむき時、左足が20mmも長い。お話ししていると。
凹座布団、凹まくらを使用していました。
少し大柄な患者さんだったので、締め付けで、小さく見せようとする、心理が働いていたようです。

左仙腸関節、腰椎1番、頸椎1番(このズレも大きい)
左膝、足関節、股関節を調整。

2回目、8日後、寝返り時に膝が気になる程度で楽になった。
うつむき時左足が10mm長い、半分になっている。
症状は改善していますが、ズレがまだあるので次回も予約しました。

左仙腸関節、腰椎3番、1番、頸椎1番調整。
膝の動きは改善しているが、両膝、足関節を検査調整。

3回目、14日後、足が突っ張る程度で、ほぼ大丈夫。肩首も楽になった。
うつむき時、左足が5mm長いまで改善。調整後OK

・あとがき
最初に頸椎1番のズレが大きかったので、お話していると、メニュエル症状で苦労されていた用です。
凹座布団や凹まくらの影響もあり、腰部のズレが、首や頭部(頸椎1番)に影響を与えていたと考えられます。

■11月の本は、「ドラことば」
マンガですが、文字が多いので、セリフだけ読んでさらりと楽しんでいただければ幸いです。

■タカから、夏バテの来院は少しでしたが、秋バテで、来院されています。
そろそろ 冷えにも注意ですね。
紅葉を楽しんで、11月も元気にいきましょう!

●669号  2014年 10月 22日 ・・・ねんざ痕

■はじめに
40歳代、女性、販売業
1週間前から右腰痛が強い、いつも慢性的な腰痛。

・症状と結果
テーブルまで歩くのも大変、寝返りはつらそうなのでうつむきだけで、施療しました。
うつむき時左足が5mm長い、左仙腸関節、腰椎4番(このズレが大きい)
足を診ると、ねんざの痕があり、動きが悪い。
腰部発熱のため、アイスパック、テーピング使用。

2回目、5日後、普通に歩いて来院、慢性的な右腰痛。
うつむき時、足の長さが反転、右が5mm長い、右仙腸関節、
腰椎1番、4番を調整。
足首の動きは、改善している。

3回目、10日後、右の腰も楽になった。これで走れそうです。
全体を調整して施療完。

・あとがき
慢性的な右の腰痛で、走るのをあきらめて、ランニングマシンでガマンしていたそうです。

足首のねんざが回復してなく、動きが制限されていました。
そのため、腰に無理な力が加わり慢性腰痛になっていたと考えられる、症例でした。

マラソン大会前に、調整しておくといいですよと、アドバイスしておきました。

■タカから、朝晩の冷えでしょうか、ギックリ腰が目立ってます。
筋肉の痛みで、受傷の明くる日に痛みが強くなります。
痛みが強いのですが、筋肉だけですので、回復もスムーズです。

おかしいなと、感じたら、無理せず、安静、湿布、冷やして来院ください。

●668号  2014年 10月 15日 ・・・慢性頭痛(冷え)

■はじめに
30歳代、女性、保育士 慢性肩こり、慢性頭痛で来院。

・症状と結果
特徴は、背中が板のように硬くなっている。
お話しすると、板張りの薄いベットで寝ている。
左仙腸関節、胸椎3番、5番(これが大きいズレ)頸椎2番を調整。

2回目、4日後、頭痛もなく、肩こりも楽になりました。全体を調整して、施療完。

・あとがき
患者さんも、うすうす、ベットで冷えているのを感じていたようです。
後押しする格好になりましたが、和室で暖かく寝て、朝スッキリ起きられるようになったそうです。

子供さんに、毎日笑顔を届けるのに、お役に立てて良かったです。

■HPは、前回のメルマガから「慢性頭痛(尻もち)」です。

■タカから、今週も疲れがたまって、腰痛、肩痛、頭痛で来院されてます。
疲れは、早めに取りましょう。

■14日から19日まで、個展を開かれます。鉄の造形で、夢の世界に引き込まれます。
茗荷 恭介 展
京都市中京区 ヒルゲート

●667号  2014年 10月 08日 ・・・慢性頭痛

■はじめに
70歳代、女性、自営業、立ち仕事
慢性の頭痛で、毎日頭痛薬を服用している。左膝も痛い。

・症状と結果
うつむき時に左足が10mm長い。
左仙腸関節、腰椎3番、頸椎1番2番を調整。後頭骨、左膝も調整。

特徴は、尾骨が左へ大きくズレている。
お話していると
昔、階段で滑って尻餅を着いた記憶がありました。

2回目、4日後、明くる日から頭痛薬を飲まずに大丈夫になりました。
膝も仕事していて気にならなくなりました。

・あとがき
尻餅を着いたときに、尾骨と頸椎をずらしてしまい、慢性頭痛の症状を出していたと思われます。
頭痛薬を飲まずにすんで、喜んでみえました。

■タカから、体には、ほどよい秋ですね。
動きすぎて、疲れがたまって、ジワーッと痛めて来院されてます。
疲れを明日に持ち越さないようにしましょうね

おなじみの上高地です。朝焼けのパワーもどうぞ。

●666号  2014年 10月 01日 ・・・足乗台

■はじめに
60歳代、女性、主婦
1年前から、右足のくるぶしが痛い、肩と腰もだるい。家族のすすめで来院

・症状と結果
うつむき時、右足が20mm短い、仙腸関節が緩んでいる。
背骨のカーブが、なんとなく違和感がある。
お話ししていると、磁気布団を使用している。
腰椎4番を調整、右足関節、膝関節、股関節を調整。

7日後、2回目、
肩と足はだいぶ楽になった。腰が痛い。
こんどは、左足が3mm短い。右仙腸関節、腰椎4番、右足関節を調整。

14日後、3回目、
腰が、だるい感じが取れない。さらに反転して、右足が3mm短い。・・・どうも安定しないな
お話していると、マッサージ機の足乗台に、いつも腰掛けている。

22日後、4回目
足乗台を畳んでかたづけました。腰も楽になりました。
足の長さもそろう。全体を調整して施療完!

・あとがき
初検時は、足のくるぶしが腫れた後、痛みが引かない状況でした。
ねんざ状態が、戻していなかったので、いつまでも痛みが続いていました。

ねんざを起こす要因に、腰痛や、足長差にあったように考えられる症例でした。

特徴的には、マッサージ機の足乗台に、いつも腰掛けているので、骨盤が安定せず、腰痛を引き起こしていたようです。

■タカから、気候が良いので、痛みが出ても動けてしまいます。
そのため、明くる日に痛みが強くなって来院されています。
疲れや痛みを感じたら、無理しないようにしましょう。

先週は、台風が来ていましたが、朝焼けは見れました。
夕焼けと、2時半に星空は見れず残念でした。
上高地に、西穂山荘、焼岳、心が洗われる楽しい2日間でした。

10月も、元気にいきましょう。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>
©1998.TAKAYAMA