カイロで健康

メルマガ

2006年
4月

●263号 4月 26日 骨盤ボール
●262号 4月 19日 屋根修理
●261号 4月 12日 ひーひー膝痛
●260号 4月 5日 目のピクピク

●263号 2006年 4月 26日 ・・・・骨盤ボール

●はじめに
60歳代、女性、主婦。足の後側と腰が痛くて来院。

・症状と徴候
両仙腸関節、腰椎5番、特に足の筋肉が、硬直!!

なにか、足を使いませんでしたか???
スーパーの景品で、骨盤ボール(直径50センチ)が当たってそれに、座ってテレビ見ていたのが悪かったのでしょうか

いつから使ってます。???
1週間ほどです。

たぶん、原因は、それですね。

・結果
帰りには、痛みは改善。。
その後1週間、電話が無いとこをみると、ボールが原因だったようです。

・あとがき
ボールに座って、運動は、いいかと思いますが、、椅子代わりに使うのは、だめなようですね。
ただで当たって、施療費の方が、高くついてしまいましたね

■HPは、「食洗機」です。便利ですが、置く位置は、けっこう大切なようです。

▼タカから、
「やりにくいなーーー」と感じるって事は、
その心は
「体に負担がかかってますよーーー」って事です。

連休で、プチリフォームの時は、配置に気をくばってね。
タカは、床張りの日曜大工の連休になりそうです。

みなさまの、楽しい連休をお祈りいたします。

●262号 2006年 4月 19日 ・・・・屋根修理

●はじめに
60才代、女性、菓子製造業
3日ほど前から首が痛くて、運転のバックが出来ない。

・症状と徴候
頚椎1番、5番、7番のずれ、首の後の筋肉(僧帽筋など)硬直
調整後、帰りには、改善。

・あとがき
今年の大雪で、町内で数件が、庇(ひさし)が壊れたそうです。
大工さんが、家根を直しているのを、毎日見ていたら、首が回らなくなったそうです。

同様に、高い洗濯物、蜘の巣取り、電球交換、など、極度の上向きは頚椎の1番に大きな負担がかかります。ささっとすませましょう。ね

■タカから、
今週は、腰痛が多かったです。カルテを見ると、、、去年も春先!!!の患者さんが、多数でした。
桜前線、ぽかぽか陽気は、ギックリ腰、、、に注意。

●261号 2006年 4月 12日 ・・・・ひーひー膝痛

●はじめに
50歳代、男性、運送業、右膝全体が痛くて歩けない。
病院で水抜を抜いたが痛みは変わらず。最近は正座もできなくなってきて来院。

・症状と徴候
仙骨、腰椎1番のずれ、膝の腫れ。

・結果
2回目、1週間目、膝の内側が痛む。外側は楽になった。
3回目、2週間目、腫れは、全体的に減少。
4回目、3週間目、お風呂で正座出来るようになってきた。
5回目、4週間目、腫れはなく、ようやく膝の調整ができる。
膝の調整時、半月板がガクンと音を出し、その後、正座出来、痛みも改善。

・あとがき
はじめに、何とかならないか、膝をお風呂でもんでいたのが、
改善を、遅くしたようです。最所は、触るだけで、ひーひー言ってました。

●HPは、「あみ玉」です。
編み物が趣味で、あみ玉を椅子に置いて、腰痛になった症例です。

■タカから、三大山車祭り、、、長浜曳山祭
新長浜市になったので、今年は、めったになく13基すべて見られます。
(その前、13基そろった時は、10年以上前ドラマ撮影の時だったと思います。)
例年は、4基しかでませんので、一度で3年分見られるお得な年です。
14日(金)15日(土)と休日にかかるのもラッキー。
さらに、桜の満開も重なりそうです。

車では近づけませんし、駅から歩いていけるので、JRがおすすめです。
地元民は、自転車で行きます。

●260号 2006年 4月 5日 ・・・・目のピクピク

●はじめに
60歳代、男性、電車運転手。
何年も左目が、ピクピクして、開けてられない。

・症状と徴候
左足が20mm長い、仙腸関節、腰椎1番、頚椎1番のずれ

体全体に瘢痕あり。(無菌性で、薬も一時的だそうです)
その、瘢痕が、左三叉神経の出口に出来ています。
それが、三叉神経に影響を与えているようです。

・結果
2回目、1週間目、やや改善、本や新聞を読む気になってきた。(左足10mm)
3回目、2週間目、だいぶ改善してきた。全体の瘢痕組織減少50%(左足5mm)
4回目、3週間目、ほとんど気にならない。全体の瘢痕組織10%まで減少(両足同)ok


・あとがき
初検時、サングラスで隠されていましたが、3回目から、無しで来院されました。

瘢痕組織が改善するのに、お肌のターンオーバーと同じ、2週間程度かかります。
瘢痕組織が改善すると共に、ピクピク症状は、改善していきました。

背骨のずれから、皮膚疾患のような組織変成を、起こすのか、解明はされていません。
臨床経験的に、足の長さが、20mm以上ある、先天的ではない、無菌性である、原因がわからない、薬の効果が一時的。などが特徴と言えそうです。

今回は、写真に残さなかったのが、悔やまれるような、症例でした。

▼「功名が辻」・・・滋賀県です
家から小谷城のふもとまで、車で10分ぐらいなんです。
歩いて登ると(車では途中までしか行けません)、史跡が、次々現れて、戦火のすさまじさを感じられます。静寂さが、背中にブルッときますよ。

おすすめの、おみやげは、お豆腐をどうぞ。
京都で修行された店主が多い(患者さん談)ので、京豆腐以上においしいです。
井戸水が硬水なのも、おいしさに影響しているのかもしれません。
地元のスーパーや豆腐店で、どうぞ。
これからの時期は、アイスボックスを、持参されるのをおすすめします。

今の時期、つくしが、山ほど出てます。
地元の人は食べませんので15分くらいで、スーパー袋に、いっぱいとれます。
尾張の方々、田んぼのあぜや、姉川の土手でつくし採りにお越しください。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>