カイロで健康

カイロプラクティック・オフィス・レポート

2010年
5月
●457号 5月 26日 腰より肩
●456号 5月 19日 普通にしてください。
●455号 5月 12日 毎年ギックリ腰

●457号 2010年 5月 26日 ・・・腰より肩

●はじめに
40才代、女性、小売業
2日前から右ギックリ腰。慢性肩こり、頭痛で鍼に通っている。

・症状と結果
右仙腸関節、頸椎1番、頸椎左前湾を調整。アイスパック、テーピング使用。

2回目4日目、腰は楽になった、肩も楽になって頭痛はない。

・あとがき
初回の帰りに、腰より肩が楽になったのに感動して帰って行かれました。
今回のように、鍼よりも効果の出ることもあります。

■HPは、「大根洗い(足の冷え)
前回のHP作成時に調べていたら、同じような症例が、ありましたので時期的におかしいですが、筋筋膜経線として考察してみました。

▼タカから、
5月は、後半からいそがしくなってきました。去年を調べると、1週間程度、遅れているような感じです。
五月もあと1週間です、湿気が多いので体調をこわさないように、がんばりましょう!

●456号 2010年 5月 19日 ・・・普通にしてください。

●はじめに
50才代、女性、主婦
3日前からギックリ腰、全体に痛くて家事が出来ない。

・症状と結果
うつむき時に右足が15mm短い。右仙腸関節、腰椎5番を調整。アイスパック、テーピング使用。

2回目3日目、うつむき時に初検と同じように15mm短い。 右仙腸関節、腰椎5番を調整。
3回目7日目、痛みは、消えて大丈夫。両足はそろう。

・あとがき
初回から2回目まで、何とかしようと、低反発座布団を、腰に入れたり、足をあげたり、運動したりしてたそうです。
2回目の帰ってからは、普通にしていたら、2日目から痛みが消えていったようです。

問診時に低反発枕を使用しているのが分かっていたので座布団も注意すれば良かった症例でした。

■いつも5月は、大忙しになるのですが、ことしは、そこまでいってません。
源氏ホタルも1週間ほど遅れるようです。季候変動が、来院にも影響してるんでしょうね。

▼タカから、
家の息子が、大学4年で就活中、なかなか大変のようです。
患者さんが、後を継がないのですか?と言われますが、文系ですし、この業界は、職人ですから、難しい問題ですね。

国民年金も少ないし、いつまでも現役、ピンピンコロリ、ですかね。

●455号 2010年 5月 12日 ・・・毎年ギックリ腰

●はじめに
40歳代、男性、製造業
毎年1回程度ギックリ腰がある。今回は2週間経っても痛みが退かない。
腰椎分離症なので、腰痛は仕方ないと言われている。

・症状と結果
うつむき時に左足が20mm長い、左仙腸関節、腰椎4番調整

2回目、1週間目、ピリピリ程度に改善。左足は10mm長い。
3回目、2週間目、夕方になるとだるい程度に改善。左足は5mm長い。

施療期間は遠方の通勤のため、1週間毎にしました。

・あとがき
骨盤のねじれが強くて、いつ腰痛が出てもおかしくない状態でした。
本人さんは、分離症なので腰痛は仕方ないけど、この強いのが少しでも良くならないかと思い来院されました。

少し気の弱そうな患者さんで、「このままの痛みだったらどうしよう」とすごく心配されていました。
痛みが減ってくるので、回数を重ねるたびに、明るくなっていきました。

■HPは、「雪水(足の冷え)」です。
昔に雪道を長靴で歩いていて、冷え切って足を引きずった記憶があります。

▼タカから、
連休明けは、田植えや旅行疲れで来院されるのですが、今年は、新患さんが目立ちました。

家族や親戚が集まって、口コミで来院されたようです。
不景気で旅行が減ったのが、こんなところに現れている気がします。

連休の疲れに、冷えが加わってます。体調管理に気をつけましょう。

カイロで健康 「はじめに」へ戻ります >>